1. サイトTOP>
  2. 【島民ライフ8日目】『ポケ森』にミニハニワ登場!初期NPCから考える『あつ森』の未来

【島民ライフ8日目】『ポケ森』にミニハニワ登場!初期NPCから考える『あつ森』の未来

2020-05-25 16:35 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

どうぶつの森 ポケットキャンプ

梅雨の時期にぴったりの限定イベント

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』(以下、『ポケ森』)の期間限定イベント“しとしと雨模様”が、2020年5月22日15時から30日14時59分までの約1週間に渡って開催。

傘を持つミニハニワを集めてアイテムをクラフト、衣装を入手できるのはもちろん、雨模様のキャンプ場を楽しめるのも当イベントの魅力だ。

そんなわけで島民ライフ8日目となる今回は“しとしと雨模様”の様子と、ハニワに関わる『あつまれ どうぶつの森』(以下、『あつ森』)の未来をフリーライターの深津庵が考えていく。

pokemorihaniwa01

620個のミニハニワを求めキャンプ場を探索

5月22日から30日までの期間限定で開催中のイベント“しとしと雨模様”で入手できるアイテムは全部で8種類

各スポットにくり返し出現するミニハニワを集めてクラフトするアイテム6種類と、リーフチケットと交換できる2種類のアイテムが今回の目玉だ。

pokemorihaniwa02書き込みpokemorihaniwa03書き込み

ミニハニワを使ってクラフトする6種類のアイテムはリーフチケットで代用できるが、必要な枚数がいずれも多くハードルが高い。

ミニハニワですべてを完了する場合は620個とこちらも多く、カジュアルなプレイヤーにとっては相変わらず厳しい設定だ。

pokemorihaniwa04書き込みpokemorihaniwa05書き込み

ミニハニワはキャンプ場以外の全スポットに出現。再出現する場所はランダムのようで、数十分に1度巡回するくらいがちょうどよさそうだ。

もっともハードルが高いミニハニワ250個でクラフトする“あまやどりののきさき”をリーフチケット283枚で解決。

それ以下で済むアイテムにミニハニワを投入するなど、プレイスタイルやお財布事情と相談して悔いのないようチャレンジしてほしい。

pokemorihaniwa06書き込みpokemorihaniwa07書き込み

『あつ森』にハニワ収集要素は追加されるのか

初代『どうぶつの森』から存在するNPCのひとつ“ハニワくん”は、『あつ森』では募金受付役として登場。

近づくと全身を動かしプレイヤーを歓迎してくれる癒しキャラクターだ。

ただ筆者はこの現状に少々不満がある。

その理由は前作『とびだせ どうぶつの森』(以下、『とび森』)にあった“チビ”や“ノッポ”など個性的な名前と形状のハニワを収集する要素がない(2020年5月23日現在)ということだ。

pokemorihaniwa08書き込み

『とび森』では集めたハニワを博物館の展示室に保管するのもひとつの醍醐味だった。

『あつ森』には意味ありげな桟橋があることから、アップデートでさらなるエリアへの渡航や何かしらのコンテンツが追加されるのではないかと予想するユーザーも多い。

もしかすると今後、雨もしくは雪の降った翌日の地面からハニワが出土。それを博物館に保管できる日が来るかもしれない。

そんな未来予想図を思い描きつつ、まずは今回の“しとしと雨模様”でミニハニワたちを集めていこう!!

pokemorihaniwa09書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

どうぶつの森 ポケットキャンプ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカー任天堂
公式サイトhttps://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧