1. サイトTOP>
  2. pixiv Sketchのライブ配信機能がAndroidに対応!PC・スマホでいつでもどこでもお絵かき配信可能に

pixiv Sketchのライブ配信機能がAndroidに対応!PC・スマホでいつでもどこでもお絵かき配信可能に

2020-05-21 16:31 投稿

ピクシブは、『pixiv Sketch』Android版のアプリ上でのお絵かきライブ配信機能を提供開始した。これにより、お絵かきライブ配信機能はPC・Android・iOSの全てに対応され、どの端末でも気軽に配信をすることができるようになった。

以下、プレスリリースを引用



pixiv Sketchのライブ配信機能がAndroid・iOS・PC全てに対応!お手持ちの端末でどこでもお絵かき配信が可能に!

~ライブの累計配信数は110万回、累計視聴数は1億回を突破~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:國枝信吾)は、お絵かきコミュニケーションアプリ「pixiv Sketch」のAndroid版アプリ上で、お絵かきライブ配信機能の提供を5月21日(木)より開始いたします。

main

本機能により pixiv Sketchのドロー機能だけでなく、特別な配信環境がなくとも普段お使いのイラスト作成ツールの画面を配信したり、Androidスマートフォンやタブレットのカメラ機能を用いてお絵かきの様子を映し、制作過程を視聴者と共にリアルタイムで楽しんでいただくことができます。

pixiv Sketch Android版お絵かきライブ配信機能とは

pixiv Sketchでは、2019年12月にiOSアプリからのライブ配信機能の提供を開始し、これまでPCかiOSアプリを使わないとライブ配信を行うことができませんでしたが、本アップデートにより、Android端末でも旅行先やベッドの上など、 いつでもどこでも気軽にお絵かき配信をすることが可能になります。

また、 ライブ配信終了時の画面をすぐにpixiv Sketchに投稿することができるため、ライブ配信時の作業進捗を都度記録しながら、お絵かきを楽しむことができます。
配信には以下の2種類があります。

【画面配信について】
pixiv Sketchのドロー機能や、普段お使いのイラスト作成ツールでお絵かきする様子を配信できます。
配信中は視聴者からコメントやエールをもらうことができ、制作途中のモチベーションアップにもつながります。

 sub3

【カメラ配信について】
アナログでのお絵かき作業も、端末のカメラで撮影して配信することができます。
カメラ配信中にもらったコメントは音声読み上げが可能なため、端末を操作しなくても、どんなコメントが届いているかリアルタイムで確認することができます。

 sub2

ライブの累計配信数110万回、累計視聴数1億回を突破!

2017年より提供しているpixiv Sketchのライブ配信は、 累計配信数が110万回、累計視聴数は1億回を突破。
絵を描くという作業を、 描く側と見る側の両方が楽しむ時間へと変え続けています。

2019年12月にはiOSアプリからのライブ配信機能を提供開始し、日々のお絵かきや落書きといった短時間の気軽な配信を中心にご好評頂いており、リリース以降4ヶ月で2万回以上のライブ配信が実施されています。
この度Android版をリリースしたことで、 更なる配信数の増加が見込まれます。

 sub1

【Android版ライブ配信機能提供開始日】
2020年5月21日(木)

【費用】
無料

【機能紹介ページ】
https://sketch.pixiv.net/lp/live_streaming/

【ダウンロードURL】
pixiv Sketch(Android版):
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pxv.android.sketch

pixiv Sketch(iOS版):
https://apps.apple.com/jp/app/pixiv-sketch/id991334925

※ライブ配信の視聴はこれまで通り、 ブラウザ版pixiv Sketch、 またはpixiv公式アプリから行うことができます。

pixiv Sketch:
https://sketch.pixiv.net/

pixiv(Android版):
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pxv.android&hl=ja

pixiv(iOS版):
https://apps.apple.com/jp/app/pixiv/id337248563



最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧