1. サイトTOP>
  2. 【配信開始】天才AI“臥龍”とのバトルが熱い!新解釈の三国志ボードゲーム『三国志ヒーローズ』

【配信開始】天才AI“臥龍”とのバトルが熱い!新解釈の三国志ボードゲーム『三国志ヒーローズ』

2020-03-10 18:21 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

三国志ヒーローズ

β版からさまざまな新機能が追加され、より遊びやすく

コーエーテクモゲームスは、“HEROZ Kishin”AIを提供するHEROZと共同開発した新作AIバトルボードゲーム『三国志ヒーローズ』の正式サービスを2020年3月10より開始した。

三国志ヒーローズ_正式サービスイン告知バナー

本作は、コーエーテクモゲームスの『三國志』シリーズ35周年を記念して開発された作品。

将棋のような戦略的ボードゲームバトルが『三國志』のキャラクターを使ってくり広げられる。全世界のプレイヤーとの対人戦がメインだが、シングルプレイでは天才AI“臥龍(GARYU)”と対戦できるのも魅力。

また、ストーリーでは描き下ろしのビジュアル&豪華声優陣によるボイスで、まったく新しい三国志の世界が展開される。

0102
0304

<ストア情報>
■プレイヤーの知略が勝利に直結する頭脳バトル
将棋や囲碁のように、プレイヤーの思考力が勝利に直結!
ボードゲームの手軽さとeスポーツの競技性を併せ持ち、シンプルかつ奥深い駆け引きをお楽しみいただけます。

■コーエーテクモの新しい三国志
“三國志”シリーズ35周年を記念して開発された『三国志ヒーローズ』(サンヒロ)は、描き下ろしのビジュアル&豪華声優陣によるボイスで、まったく新しい三国志の世界を展開。
“ストーリーモード”では、個性豊かな英傑(ヒーロー・ヒロイン)たちの物語を新解釈でお楽しみいただけます。

<『三国志ヒーローズ』(サンヒロ)を彩る豪華声優陣>
石川界人(周瑜)、内山昂輝(諸葛亮)、上坂すみれ(孫尚香)、中田譲治(呂布)をはじめ女流棋士・香川愛生が貂蝉役で声優に挑戦!
※敬称略

■天才AI“臥龍(GARYU)”搭載!
人類vsAI 最強レベルの“臥龍(GARYU)”に挑め!
最強AI開発集団HEROZ社全面協力。天才AI“臥龍(GARYU)”と対戦するシングルプレイでは、入門レベルから上級レベルまで、さまざまな難易度でのプレイが可能です。

■全国の猛者と勝負するならマルチプレイで!
いつでもどこでも、全国のプレイヤーとリアルタイムで対戦できます。数分で決着がつく手軽さも魅力! 一発逆転可能な緊張感あふれるガチバトルを短時間でお楽しみいただけます。

■『三国志ヒーローズ』はこんな方におすすめ
・歴史好き、三国志好き
・コーエーテクモゲームスの“三國志”シリーズが好き
・将棋や囲碁のような思考ゲームが好き
・ボードゲームが好き
・シミュレーション、ストラテジーゲームが好き
・キャラクター収集や育成を楽しみたい
・自分のペースでシングルプレイを楽しみたい
・他のプレイヤーと頭脳バトルで対戦したい

正式サービス記念ボーナス実施

通常のログインボーナスに加えて、正式サービスを記念した特別なログインボーナス“正式サービス記念ボーナス”が実施される。

仙玉や各種強化書のほか、新登場のアイテムが獲得できるので、この機会をお見逃しなく。

【開催期間】
3月11日5時~3月28日4時59分

アップデートでさまざまな新機能が追加に

本作はオープンβテストで寄せられた意見・要望を反映した大型アップデートも実施。

とくに要望が多かった“友だちと対戦可能”な“ルームマッチ”が新設され、より気軽に対人戦を遊べるようになっている。

また、ゲームを遊べない時間でも、専用に編制した部隊を遠征させてアイテムを収集できる“おまかせ遠征”や、名声に関係なくマッチングする“フリーマッチ”などの新機能・モードが登場。

加えて、AIに差し手をお任せするオートプレイが可能になったほか、AIに次の一手のアドバイスをもらう“臥龍指南”の回数の追加も可能になり、天才AI “臥龍”を身近に感じなが らプレイスキルの上達を目指すことが可能。

【新機能】

1.おまかせ遠征
“おまかせ遠征”は、遠征部隊を編制し、専用マップで各地の拠点を制圧するモード。遠征の指示を出すと、各地の拠点を制圧するたびにさまざまな報酬が届く。

2.トレーニング機能
フリーマッチ(報酬や名声変動のない対人戦)、AIマッチ(AIに任意のデッキを使わせるローカルCPU対戦)、ルームマッチ(指定したプレイヤー同士のフレンド対戦)が実装され、多種多様な遊び方が可能に。

3.フォロー機能
ランキングやプレイヤーID指定で任意のプレイヤーをフォローできる。フォローしたプレイヤーのデッキは“AIマッチ”で使用可能。

4.オートプレイ
ストーリー(ノーマル)で使用可能。自軍部隊のAIレベルは、合計知力に応じて決まる。
途中解除が可能なので、続きを自分で操作することも可能。 なお、ストーリー(ハード)、ヒーローズマッチでは使用できない。

5.新アイテム
“龍熱石(りゅうねっせき)”実装 任意のタイミングでフィーバータイム(ヒーローズマッチ)を発生させるアイテム。

ヒーローズマッチ新シーズン“合肥の守護者”開幕!

01_合肥の守護神

【開催期間】
3月10日18時〜4月7日13時59分

ヒーローズマッチ“合肥の守護神”が、正式サービス開始後初のゲーム内イベントとして開催。
ランキングに応じて、さまざまな報酬を得ることが可能だ。

報酬には、武将“★5呂蒙”や“★5武将交換券”(許褚、孫権、黄忠、陳宮、劉備のいずれかと交換可能)のほか、称号なども用意されている。

今回のイベントのボーナス武将は、“★5荀彧”、“★5張遼”。

02_荀03_張遼

▲★5荀彧/★5張遼

また、ボーナス武将“荀彧”のピックアップ召喚も、3月10日から3月23日までの期間限定で開催される。

イベント報酬:武将“呂蒙”

04_呂蒙

呉の将。孫権に諭され学問を志し、知勇兼備の名将に成長する。関羽を捕らえ、荊州を奪還した。

所属勢力:呉
レアリティ:★5
兵科:盾将
固有スキル:呉下の阿蒙に非ず
効果:リーダーが同勢力(呉)の場合、陣形付属の歩兵1体を精鋭に強化できます。

ピックアップ召喚武将“荀彧”

05_荀_info

魏の臣。人材登用、兵糧確保など内政を一手に補佐した。曹操の魏公即位に反対し死亡。

・所属勢力:魏
・レアリティ:★5
・兵科:軍師
・固有スキル:王佐の才
・効果:リーダーが同勢力(魏)の場合、移動範囲・特性が強化される。

【ピックアップ期間】
3月10日〜3月23日

 

動画でも新作紹介しています

三国志ヒーローズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルボードゲーム
メーカーコーエーテクモゲームス
公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/sangokushi-heroes/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧