1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』7thライブの千秋楽となる大阪公演2日目の模様をレポート

『アイドルマスター シンデレラガールズ』7thライブの千秋楽となる大阪公演2日目の模様をレポート

2020-02-17 11:04 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

半年に及ぶジャンル別ツアーがいよいよ千秋楽

2020年2月15日〜16日の2日間に渡り、大阪府にある京セラドームにて『アイドルマスター シンデレラガールズ』の7thライブツアーの大阪公演となる『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Glowing Rock!』が開催された。今回のライブは楽曲をジャンル分けしてセットリストが組まれたライブで、今回の大阪公演では“ロック”をテーマにした楽曲がラインナップ。出演者は以下の通り。

【出演者】
大橋彩香(島村卯月役)/ 朝井彩加(早坂美玲役)/ 金子真由美(藤本里奈役)/ 佐倉薫(黒埼ちとせ役)/ 関口理咲(白雪千夜役)/ 高森奈津美(前川みく役)/ 立花理香(小早川紗枝役)/ 種崎敦美(五十嵐響子役)/ 津田美波(小日向美穂役)/ 新田ひより(道明寺歌鈴役)/ 牧野由依(佐久間まゆ役)/ 三宅麻理恵(安部菜々役)/ 福原綾香(渋谷凛役)/ 青木志貴(二宮飛鳥役)/ 青木瑠璃子(多田李衣菜役)/ 内田真礼(神崎蘭子役)/ 桜咲千依(白坂小梅役)/ 嘉山未紗(脇山珠美役)/ 佐藤亜美菜(橘ありす役)/ 洲崎綾(新田美波役)/ 千菅春香(松永涼役)/ 東山奈央(川島瑞樹役)/ 渕上舞(北条加蓮役)/ 松井恵理子(神谷奈緒役)/ 村中知(大和亜季役)/ ルゥティン(塩見周子役)/ 原紗友里(本田未央役)/ 田澤茉純(浜口あやめ役)/ 花井美春(村上巴役)/ 原優子(向井拓海役)/ 松田颯水(星輝子役)

バンドメンバー
ギター:IMAJO、睦月周平
キーボード:滝澤俊輔
ドラム:山本真央樹
ベース:小栢伸五

『アイドルマスター シンデレラガールズ』初のバンドによる生演奏をバックに披露された激アツな“ロック”ステージの模様をレポートする。

生演奏の音圧で会場が震える熱いライブがスタート

まずは今回のツアーのテーマBGMに東京公演、名古屋公演、そして大阪公演の衣装に身を包んだ12人のダンサーたちによるハイレベルなパフォーマンスでボルテージが徐々に上がっていく。続いてバンドによる生演奏のイントロと共に“FINAL 3chord♪”の文字が光るステージの幕が落とされると、全メンバー揃っての“ガールズ・イン・ザ・フロンティア”を披露し、会場が一気に熱気の渦に包まれた。続けて、今回の大阪公演のテーマソングである“Unlock Starbeat”も披露され、開幕からバンドサウンドで魅せるスタートとなった。

1

▲“Unlock Starbeat”

全メンバーの挨拶と今回のライブ衣装“クリムゾンロッカーズ”の紹介を挟んでのトップバッターは、朝井さん、桜咲さん、金子さん、松田さんによる“Lunatic Show”だ。跳ねるようなダンスでリズムを刻みながら熱い歌声を披露し、ラスサビ前の桜咲さん、松田さんが肩を組んでの「友達オンザステージ!」では大きな歓声が上がった。続いては、立花さんとルゥティンさんが“美に入り彩を穿つ”を披露。生バンドのサウンドで、美しさと共にカッコ良さがより引き立つパフォーマンスとなった。原さんと金子さんの2人よる“Virgin Love”では、間奏で「里奈!」、「たくみん!」と互いのキャラの名前を呼びあうと会場からは大きな歓声が上がり、2人の笑顔全開のステージが魅了された。

続いては、ギターのIMAJOさんによるギターソロイントロから始まる青木さんと高森さんの“OωOver!! -Heart Beat Version-”だ。間奏では2人の「ギターソロカモン!」の声に合わせ、IMAJOさんと同じくギター担当の睦月周平さんによる熱いギタープレイをみせ、生バンドならではの演出で会場を魅了。佐藤さん、東山さん、花井さん、福原さん、牧野さん、村中さん、ルゥティンさんによる“Nocturne”では、キュート、パッションアイドルのメンバーも今回は力強くクールな歌声を披露し会場を圧倒した。

MCでは、立花さんが自分たちが歌う“美に入り彩を穿つ”について、生バンドによるベースラインの格好良さを語ると、ベース担当の小栢伸五さんも力強いガッツポーズでアピールする。

続いては、佐倉さんと松井さんが“オウムアムアに幸運”を披露。松井さんが「行くぞ!ハイ、ハイ!」と力強く煽ると、会場もその熱さ歓声と共にコールで答える。嘉山さん、田澤さん、新田さんによる“義勇忍侠花吹雪”は本日2曲目となる和ロックナンバー。3人の見得を切るような楽曲のイメージぴったりのダンスや、歌声のハーモニーが絶妙なバランスを見せるパフォーマンスを披露。1日目でサプライズ発表となった東山さんと花井さんによるユニット、“フォーリンシーサイド”の楽曲“Gaze and Gaze”を本日も披露。間奏では、ステージの中央で2人が抱き合いおでこを合わせて、仲の良さをアピールすると会場からは大きな歓声が上がった。続いて、佐倉さん、佐藤さん、洲崎さん、関口さんによる“生存本能ヴァルキュリア”は、低音の歌声でも魅せる力強い歌唱力で会場を圧倒。青木さん、朝井さん、桜咲さん、原さん、牧野さん、三宅さん、渕上さんの“Trust me”では叩きつけるように力強いラップを披露し、“火をつけろ発火!”の歌詞と同時に一斉に火柱が上がると会場も、オレンジ色のペンライト一色に染まり、ステージと会場が一体となった。

MCでは、三宅さんが“Trust me”を収録している際に、火を使った演出があったらカッコいいとスタッフと話していたとの事で、早くも自分が見たかった演出でパフォーマンスできた事に満足げな様子を見せた。

会場をジャズホールに変えるアコースティックパート

続けて、洲崎さんによる“Voyage”がアコースティックアレンジで、熱くなった会場をクールダウン。さらに牧野さんの“エヴリデイドリーム”から“マイ・スイート・ハネムーン”のソロ2曲をメドレーで披露。バラード調にアレンジされた“エヴリデイドリーム”には、歌い出しを聞いた会場全体から「おお!」とかなり大きな驚きの声が上がる。さらに南国の雰囲気も感じさせるジャズチックにアレンジされた“マイ・スイート・ハネムーン”に繋がると、歓声が上がる。サプライズ的な演出のパフォーマンスに、曲が終わった後も会場からは大きな拍手と歓声が鳴り止まない。

佐藤さん、ルゥティンさん、千管さんによる“夏恋 -NATSU KOI-”は力強くクールな歌声とロックサウンドで会場のボルテージが徐々に上がり、原さん、大橋さん、福原さんのユニット“new generations”による新曲“Great Journey”がサプライズ披露。聞いた事のないイントロに、一瞬ザワつく会場が3人の登場と共に“new generations”の文字がスクリーンに映し出されると、驚きと喜びの歓声が上がる。今まで“new generations”にないハイスピードな曲調と畳み掛けるような歌詞で会場のボルテージがグイグイ上げられた。

 2

▲“Great Journey”

続いては、中澤さんと星希さんによる“Sun! High! Gold!”を披露。イントロと共に会場から大きな歓声が上がり、会場がオレンジ色のペンライトで“太陽”カラーに染まる。2コーラス目からは原さんと渕上さんも登場し、会場のテンションがさらに上がった。

 3

▲“Sun! High! Gold!”

MCにて、洲崎さんはキーボード担当の滝澤俊輔さんが作曲した“Voyage”について、作曲者の生演奏で歌えた事に感動したと語る。原曲と比べるとかなり大胆にアレンジされていた“エヴリデイドリーム”と“マイ・スイート・ハネムーン”を歌った牧野さんは、今回のアレンジは自分なりにストーリーを考えて、楽しんでパフォーマンスをする事ができたと語った。

大橋さん、種崎さん、津田さんの3人による“Palette”では、可愛らしいダンスとリズミカルなピアノサウンドで体を動かしたくなるような1曲で会場のテンションを一気に上げると、青木さんと高森さんによる“Twilight Sky”では、待ってましたとばかりに大きな歓声と共に、青とオレンジのペンライトによる“トワイライト”が会場に広がり2人のパフォーマンスを盛り上げる。

4

▲“Palette”

内田さんはソロ2曲目となる“夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~”を披露し、ゴシックな雰囲気と熱いパフォーマンスで会場を魅了する。続いて青木さん、種崎さん、千菅さん、新田さん、村中さんが“Max Beat”によるパワフルな歌声とロックサウンドで会場を盛り上げ、佐倉さん、関口さん“Fascinate”では2人のハーモニーと高い歌唱力で、再びゴシックでミステリアスな世界観を演出。さらに、内田さんと青木さんの“双翼の独奏歌”でキャラクターカラー全開の荘厳な世界観を見せる圧倒的なパフォーマンスを見せると大きな歓声が上がった。

5

▲“双翼の独奏歌”

MCでは、キャラクター同士はゲームやアニメでかなり前から交流があったが、ようやくライブで初共演できたと語る内田さんと青木さん。トークをしながらも、内田さんが青木さんと目が会うたびに顔がデレデレになって照れている様子がカメラに抜かれ、周りのキャスト陣からも「そういうのはステージ裏でやんなよ(笑)」と冷やかされ、会場からは笑いと拍手が起こった。

会場を熱狂に包む“紅”の伝説が刻まれる

松田さん、原さん、花井さんによる“毒茸伝説”で小休止していた会場が一気に最高潮に。3人と観客の熱量を表すかのようにステージの熱い火柱が上がり、会場とステージに「マッシュアップ!」の雄叫びが上がる。続く、桜咲さんと千菅さんの“アンデッド・ダンスロック”ではリズミカルでノリノリなサウンドに、クールな歌声の1曲で圧倒。嘉山さん、佐倉さん、関口さん、田澤さん、新田さんの“Absolute NIne”が披露され、会場のボルテージがさらに上昇すると、トドメとばかりに朝井さん、洲崎さん、高森さん、東山さん、松田さん、三宅さんによる“∀NSWER”で、再び会場が凄まじい熱気に包まれる。

福原さん、渕上さん、松井さんの“Trinity Field”のシンフォニックなロックサウンドで会場の空気は一変し、3人のハーモニーと力強いパフォーマンスに会場が魅了されると、続いては松田さんによるカバーで“紅”を披露。イントロのギターサウンドで会場には地鳴りのように歓声が徐々に広がっていき、松田さんの「紅だァァァァァァ!!!」の雄叫びと共に会場中から絶叫が上がる。バンドメンバーもここぞとばかりにテクニックを見せつけ、終始歓声に包まれる熱狂的なパフォーマンスとなった。

 6

▲“Trinity Field”

 7

▲“紅”

畳み掛けるように金子さん、立花さん、千菅さん、津田さん、原さん、村中さんによる“純情Midnight伝説”では5人の歌声に負けじと観客も力強いコーラスを叫び、間奏中に行われたバンドメンバー紹介では、各プレイヤーに賛辞の歓声が送られる。続く、アンコール前の最後のセットリストとなる“EVERMORE”では、オープニングと同じく全メンバーが登場してステージいっぱいに広がった歌とダンスで観客を魅了した。

アンコール前には『アイドルマスター シンデレラガールズ』関連の最新情報が公開。『ボイスアイドルオーディション』や、次回のライブ開催などの告知も行われた初解禁の情報は別途記事を参考にしていただきたい。

→2日目の初解禁情報はこちら

アンコールでは、全メンバーによる“TRUE COLORS”が披露され、白を基調とした4周年の“レインボー・カラーズ”に衣装替えをした華やかなパフォーマンスが行われる。続いて最後の挨拶では、メンバーが多数という事で1日目に挨拶をしていないメンバーがそれぞれ感想を語った。ライブ初参加となった佐倉さんは、「一緒にユニットデビューした関口さんを、先輩として支えてあげたらと思ったけど、私の方が支えてもらってばっかりで…」と語り、他の先輩も優しく迎えられ、皆さんにも歌を聴きいてもらえて嬉しかったと涙を見せると会場からは大きな歓声が上がった。

最後は恒例の“お願いシンデレラ!”を生演奏によるパフォーマンスで締めとなり、大橋さんの“アイマスですよ!アイマス!”でライブは幕を閉じた。

8

▲“お願いシンデレラ!”

約半年に渡って続いてきたツアーも今回が千秋楽。ジャンル別という企画に始まり、カバー曲の披露や DJ・KOOさんのゲスト出演や生バンドの演奏と初の試みが多数行われた。今までのシンデレラガールズのライブでも特にチャレンジングなツアーと言えるだろう。アイドルたちの新たな可能性を感じさせてくれる期待と充実感に満ちたライブだった。

【セットリスト】
M01.ガールズ・イン・ザ・フロンティア:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
M02.Unlock Starbeat:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
M03.Lunatic Show:朝井彩加、桜咲千依、金子真由美、松田颯水
M04.美に入り彩を穿つ:立花理香、ルゥティン
M05.Virgin Love:金子真由美、原優子
M06.OωOver!! -Heart Beat Version-:青木瑠璃子、高森奈津美
M07.Nocturne:佐藤亜美菜、東山奈央、花井美春、福原綾香、牧野由依、村中知、ルゥティン
M08.オウムアムアに幸運を:佐倉薫、松井恵理子
M09.義勇忍侠花吹雪:嘉山未紗、田澤茉純、新田ひより
M10.Gaze and Gaze:東山奈央、花井美春
M11.生存本能ヴァルキュリア:佐倉薫、佐藤亜美菜、洲崎綾、関口理咲
M12.Trust me:青木志貴、朝井彩加、桜咲千依、原紗友里、牧野由依、三宅麻理恵、渕上舞
M13.Voyage(Acoustic Version):洲崎綾
M14.エヴリデイドリーム~マイ・スイート・ハネムーン(Acoustic Version):牧野由依
M15.夏恋 -NATSU KOI-:佐藤亜美菜、千菅春香、ルゥティン
M16.Great Journey:大橋彩香、原紗友里、福原綾香
M17.Sun! High! Gold!:中澤ミナ、原紗友里、渕上舞、星希成奏
M18.Palette:大橋彩香、種崎敦美、津田美波
M19.Twilight Sky:青木瑠璃子、高森奈津美
M20.夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~:内田真礼
M21.Max Beat:青木志貴、種崎敦美、千菅春香、新田ひより、村中知
M22.Fascinate:佐倉薫、関口理咲
M23.双翼の独奏歌:内田真礼、青木志貴
M24.毒茸伝説:花井美春、原優子、松田颯水
M25.アンデッド・ダンスロック:桜咲千依、千菅春香
M26.Absolute NIne:嘉山未紗、佐倉薫、関口理咲、田澤茉純、新田ひより
M27.∀NSWER:朝井彩加、洲崎綾、高森奈津美、東山奈央、松田颯水、三宅麻理恵
M28.Trinity Field:福原綾香、渕上舞、松井恵理子
M29.紅:松田颯水
M30.純情Midnight伝説:金子真由美、立花理香、千菅春香、津田美波、原優子、村中知
M31.EVERMORE:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
【ENCORE】
EN1.TRUE COLORS:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
EN2.お願い!シンデレラ:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttp://cinderella.idolmaster.jp/sl-stage/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧