1. サイトTOP>
  2. 『ラブライブ!』シリーズ3代目グループ、“虹ヶ咲学園スクール同好会”の1stライブの模様をレポート

『ラブライブ!』シリーズ3代目グループ、“虹ヶ咲学園スクール同好会”の1stライブの模様をレポート

2019-12-15 22:22 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

ついに本格ステージデビュー

2019年12月14、15日の2日間、東京の武蔵野の森総合スポーツプラザにて『ラブライブ!』シリーズの3代目のグループとなる“虹ヶ咲学園スクール同好会”の1stライブ、“with You”が開催された。出演者は以下の通り。

【出演者】
大西亜玖璃(上原歩夢役)/相良茉優(中須かすみ役)/前田佳織里(桜坂しずく役)/久保田未夢(朝香果林役)/村上奈津実(宮下愛役)/鬼頭明里(近江彼方役)/楠木ともり(優木せつ菜役)/指出毬亜(エマ・ヴェルデ役)/田中ちえ美(天王寺璃奈役)

_A1_0113_WEB

オープニングは各キャラクターのアタック映像が流れ、個別衣装に身を包んだキャスト陣が登場。それぞれのアイドルが紹介されるごとに会場のペンライトが一斉に変わり、メンバー全員で歌唱する“TOKIMEKI Runners”は観客の大歓声とコールで迎えられる。

 _A3_0988_WEB
 _A3_1071_WEB

続いて、最初のMCでは各声優陣がキャラクターを演じながらの自己紹介と、キャラクターごとのコール&レスポンスを披露。全員が退場した後には、ステージ後方のスクリーンにキャラクター同士の楽屋のやりとりが見られるミニドラマ映像が流れ、ライブがスタートする。

まるでキャラクターが飛び出してきたような映像とのシンクロを見せるソロ曲”

まずは大西さんが“夢への一歩”、“開花宣言”を披露。軽やかで明るい歌声とダンスで観客と一緒になって歌うシーンも見せるなど、明るく楽しませるパフォーマンスで魅了する。

アウトロから繋がるように相良さんが“☆ワンダーランド☆”、そして“ダイアモンド”を披露する。キャラクターカラーのペンライトで会場が黄色に染まり、コール&レスポンスで盛り上がる元気でハイテンションなステージとなった。

打って変わって、前田さんが披露する“オードリー”、“あなたの理想のヒロイン”では切ないメロディに楽曲用の衣装や小道具も取り入れるパフォーマンスを披露。ダンスも舞台を意識したような動きで、ドラマチックなステージを見せた。

MCではここまで歌った3人にが登場し、互いの楽曲やパフォーマンスを振り返りながら、小道具の話題についても触れられた。

続いて村上さんが歌う“友&愛”、“めっちゃGoing!!”はトロッコに乗って登場し、観客に手を振って満面の笑顔でアピールする。村上さんのダンスに合わせるように会場のペンライトも揺れ大歓声のコールやコーラスが響く中、天井から大量の風船が降ってくる演出で盛り上がる。

田中さんの“ドキピポ☆エモーション”、“テレテレパシー”では、デジタルでポップな楽曲に合わせて、ピョンピョンと跳ねるようなダンスを披露。村上さんに続いて、トロッコに乗って会場を回る演出もあり、観客はコールを送りながら田中さんに向かって懸命に手を振っていた。

続いて鬼頭さんの“My Own Fairy-Tale”、“眠れる森に行きたいな”では、ステージの足元にスモークが広がると、ゆったりした優しい歌声とダンスを披露する。会場は穏やかな空気に包まれ、幻想的な世界観のステージを見せてくれた。

MCでは、“近江彼方”の誕生日がライブの翌日という事で、村上さんと田中さんの先導で観客全員から「おめでとう」の言葉が送られ、CV担当の鬼頭さんが感動した様子を見せた。

 _B3_0133_WEB

トリを務めるのはヘッドライナーの“優木せつ菜”!

指出さんの“Evergreen”、“声繋ごうよ”は、民族音楽のようなテイストの楽曲で、衣装やダンスのステップも相まって異国情緒たっぷりのステージを見せる。楽曲中に終始打ち鳴らされる観客の手拍子や、ダンサーの子供達も登場して元気に踊る様子を見せるなど、ノスタルジックで楽しいパフォーマンスを披露した。

久保田さんが演じる“Wish”、“Starlight”では切ないメロディのバラードと、デジタルなロックナンバーで2面性を見せる。曲調がガラッと変わるが、どちらもセクシーな歌声とパフォーマンスで会場を魅了した。

ソロパート最後となった楠木さんの“CHASE!”、“MELODY”は王道ロックナンバーで、力強い歌声とステップを見せる。曲中ではガンガン観客を煽り、ステージ前方に火柱が上がる演出や、会場を染める赤いペンライトと激しいコールで一層熱いステージとなった。

MCではヘッドライナーとして選ばれた楠木さんが、会場の盛り上がりを観てライブ成功が実感できたようで満足げな表情を見せた。続けて流れたドラマ映像でも、“優木せつ菜”にヘッドライナーを務めた事に対する感謝の言葉が、他のキャラクターと観客から送られた。

続けて、揃いの衣装に着替えたキャスト陣がステージいっぱいに広がり、アンコール前のラストとなる全体曲“Love U my friends”を披露。会場が9人のペンライトでカラフルに染まり、最後は銀テープが舞う演出で華やかに盛り上がった。

_B3_1565_WEB

アンコールソロは投票で決定!

アンコールの後、ステージ裏のドラマ映像が流れ、アンコールソロを誰が歌うか観客がペンライトを振って決める演出が行われ、相良さんが演じる”中須かすみ”が選ばれる。再び披露された“ダイヤモンド”は、最初に披露された時よりも遥かに力強いコール&レスポンスで会場のボルテージを一気に上げる。

最後は全員がトロッコに乗ってオープニングでも歌われた“TOKIMEKI Runners”を披露。本当の最後という事で、全力のパフォーマンスを見せるキャスト陣と、それに応えようとする観客の熱いコールと大歓声でライブパートは終了した。

 _A3_2703_WEB

続いてのMCでは、作品の最新情報が公開。TVアニメの制作など大きな発表もあり、会場は大いに盛り上がった。

ライブで発表された最新情報はこちら

最後の挨拶では、今日のパフォーマンスに触れつつ、直前に発表されたアニメ化に全員が歓喜した様子で、ファンに対する熱い想いなど時に涙ぐんで言葉に詰まりながら語った。

プロジェクトの始動から約2年、メディアとのコラボやインターネットラジオの企画など地道な活動を積み重ね、各キャラクターの楽曲発表、1stライブを迎えての TVアニメ制作発表とファンとキャストにとって記念すべきイベントなった。2020年は元旦からのラジオ配信や、ユニット曲の発売が控え、待望のアニメ化に向かって今後の活動がますます楽しみだ。

 _B3_1936_WEB
 _B3_1990_WEB

【セットリスト】
01.TOKIMEKI Runners:虹ヶ咲学園スクール同好会
02.夢への一歩:上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
03.開花宣言:上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
04.☆ワンダーランド☆:中須かすみ(CV.相良茉優)
05.ダイアモンド:中須かすみ(CV.相良茉優)
06.オードリー:桜坂しずく(CV.前田佳織里)
07.あなたの理想のヒロイン:桜坂しずく(CV.前田佳織里)
08.友&愛:宮下 愛(CV.村上奈津実)
09.めっちゃGoing!!:宮下 愛(CV.村上奈津実)
10.ドキピポ☆エモーション:天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
11.テレテレパシー:天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
12.My Own Fairy-Tale:近江彼方(CV.鬼頭明里)
13.眠れる森に行きたいな:近江彼方(CV.鬼頭明里)
14.Evergreen:エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
15.声繋ごうよ:エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
16.Wish:朝香果林(CV.久保田未夢)
17.Starlight:朝香果林(CV.久保田未夢)
18.CHASE!:優木せつ菜(CV.楠木ともり)
19.MELODY:優木せつ菜(CV.楠木ともり)
20.Love U my friends:虹ヶ咲学園スクール同好会
EN01.ダイアモンド:相良茉優(中須かすみ役)
EN02.TOKIMEKI Runners:虹ヶ咲学園スクール同好会

 _B1_5091_WEB

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーブシロード
公式サイトhttps://lovelive-as.bushimo.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧