1. サイトTOP>
  2. 『ブラウンダスト』超強化された伝説傭兵“六魔星”を選んでゲット!10/31アップデート内容を紹介

『ブラウンダスト』超強化された伝説傭兵“六魔星”を選んでゲット!10/31アップデート内容を紹介

2019-11-07 12:00 投稿

助力者追加や上方修正も!

NEOWIZより配信中の『ブラウンダスト』では、2019年10月31日のアップデートにて、伝説傭兵“六魔星”が手に入るドラフトクエストなどさまざまな新要素が追加された。

094

本記事では“六魔星”に関する情報を中心に、アップデート内容を紹介していく。

育成済み“六魔星”を選んでゲット!

2019年10月31日のアップデート以降、最初のログイン時に“六魔星ドラフトクエスト”がスタート。

全7回にわたる専用ミッションを14日以内にクリアーすることで、伝説傭兵“六魔星”のうちセリアを除く5体の中から1体を★6昇級、レベルMAX、スキル+9の状態で獲得可能だ。

002

知らない人のために説明しておくと“六魔星”は、課金アイテムを使用する通常のスカウトからは入手できない特別な傭兵。ゲーム内アイテム“古代コイン”を集めることで入手や育成が可能(セリアは合成で入手)だが、通常はこの水準まで育成するのに数ヶ月は必要となる。つまり今回のドラフトクエストは、数ヶ月分のプレイ時間を一気に埋める大チャンスとなるのだ。

さらに“六魔星ドラフトクエスト”のミッションをクリアーする過程で、最大3体の★5傭兵が★6昇級、レベルMAX、スキル+9の状態で獲得可能

ミッション内容は難しいものではないため、これから始めるプレイヤーでもコツコツ遊べば十分に達成できる。初心者のスタートダッシュから既存プレイヤーの戦力補強まで、幅広く役立つミッションとなっている。

“六魔星”が大幅パワーアップ!

10月31日のアップデートでは“六魔星”の性能見直しが行われ、6体全員が上方修正。さらに助力者の追加でスキル強化値が+15まで上げられるようになり、大幅な強化を遂げることとなった。

088

▲“六魔星”スキル強化上限を引き上げる助力者は、伝説スカウトなどで入手可能だ。

各キャラクターの変更点は以下の通り。

ナルタス

051

最初に紹介するのは、敵のバフ解除と列攻撃が特徴の魔法型傭兵・ナルタス。

これまでは最後尾の敵に挑発を使用されると列攻撃を活かすことができなかったが、アップデートにて新たに挑発無視効果を獲得。列攻撃のメリットを確実に発揮できるようになった。

挑発無視

さらにスキル強化値+12からは、スキル“災いの一撃”に無詠唱効果が追加。防御力無視の追加ダメージが乗った列攻撃を毎ターンくり出す、強力無比なアタッカーとなる。

“六魔星ドラフトクエスト”で獲得する傭兵に迷った初心者にもオススメしやすいキャラクターだ。

グランヒルト

049

防御型傭兵のグランヒルトは、デバフ反射スキルがパワーアップ。効果発動タイミングが戦闘開始前になり、継続ターン数も100ターンに変更された。さらに被ダメージ反射効果も最大150%と、大きく強化されている。

デバフ反射

加えて、新たに追加されたスキル“治癒力(永続)II”により、毎ターンHP回復効果、被ダメージの一部を回復する効果も獲得。圧倒的な防衛力で、耐久型のパーティーでは主軸として活躍が期待できる。

治癒力2

アレック

047

アレックは防御力やバリアなどを無視してダメージを与えられる攻撃型傭兵。

今回の調整では戦闘開始前の攻撃力増加が最大100%までアップし、更に毎ターン追加で攻撃力上昇効果が得られたり、スキル強化値+12からは攻撃範囲が2マスから3マスに拡大されるなど、これまで以上に攻撃に特化した性能となった。

おもしろいのが、スキルを+10まで育てると“暴走(永続)II”によって自身のHPを消費するデメリットが追加されること。被弾した状態で攻撃すると追加ダメージを与える“狂乱の一撃”が敵の攻撃に関係なく発動できるようになるため、敵の行動に左右されずに火力を出せるようになる。

暴走

▲画像は+10時点での数値。+15では攻撃力+100%、毎ターン攻撃力+4%になる。

扱いは難しいものの、攻撃バフをうまく重ねればほとんどの敵を一撃で倒せるほどの火力が発揮できる。使いこなせれば戦いの行方を左右する強力なキャラクターとなりそうだ。

アンジェリカ

045

被ダメージ永続-70%の強力なバリアによる高い耐久力とクリティカルダメージ100%の火力を併せ持つアンジェリカは、永続バリアを展開するスキル“悪魔のバリア”がスキル強化値+12以上で強化。戦闘開始前に最大85%の防御力アップ効果が付与されるようになり、守りがより強固になる。

悪魔のバリア

▲画像は+12時点での数値。+15では防御力が+85%まで上昇する。

攻撃面では攻撃が前から2番目の敵を狙うスルー攻撃になり、スキル強化値+15で攻撃範囲が2マスに拡張されるなどの変化が。さらに“必死の一撃II”が強化され、相手の最大HPの100%以上の追加ダメージを与えられるようになった。どんなにHPの高い敵でも、防御力が低ければ一撃で仕留めることが可能だ。

アンジェリカ

▲敵のHPがどれだけ高くても、敵防御力やクリティカルの有無によっては一撃で葬り去ることができる。

攻撃面でも防御面でも高い性能を誇り、単体で力を発揮できるため編成の自由度も高め。初心者から上級者まで、幅広くオススメできる傭兵となっている。

レピテア

055

レピテアは広い支援範囲に多彩なバフを付与できるのが特徴の傭兵。

今回の調整で特筆すべきは、スキル強化値+12で支援範囲が広がり、5×5の25マスとなる点。配置にもよるが自陣のほぼ全域を覆うことが可能だ。

25マス
041

▲最小でも3×3の9マスが効果範囲となるため、全傭兵を効果範囲内に収めることが容易。

“グラティ付与II”によるバフ効果は攻撃力上昇・追加ダメージ・クリティカル率アップ・クリティカルダメージ増加・HP回復など盛りだくさんで、支援型傭兵にやってほしいことのほとんどを網羅している。

さらには無効化されにくい特殊タイプのバフであることや、敏捷性の高さからくる耐久力の高さも魅力だ。

グラティ付与

支援型の傭兵が欲しい人は、このレピテアを入手しておけばほとんどの環境に対応できるだろう。

セリア

053

“六魔星ドラフトクエスト”での獲得対象ではないものの、セリアも助力者の登場で強化。敵陣5×5の25マスに呪い・回復封印・沈黙とさまざまなデバフを振りまく魔法型の傭兵だ。

今回の調整では攻撃対象がスルー攻撃となり、前から2番目の敵を中心として範囲を展開。これまで以上に敵全域をデバフ効果範囲で覆いやすくなった。

またステータス減少が烙印による効果となっているため、デバフ免疫を持たない敵にも高い効果を発揮できるようになっている。

ピエロの烙印

まだあるアップデートの追加ポイント!

10月31日のアップデートではまだまだたくさんの要素が追加される。その中からいくつかをピックアップして紹介しよう。

狙った★5傭兵が手に入る!

今回のアップデートより確定獲得システムの適用範囲が拡大され、傭兵も確定獲得の対象となった。

確定獲得システムはダイヤを消費して行うスカウト、伝説スカウト、マイルスカウトがそれぞれ対象。一定回数スカウトしてもピックアップされたキャラクターが排出されない場合、確定獲得対象のキャラクターが追加で入手できる。

新傭兵スカウトでは新規実装の★5傭兵と★5助力者、カスタムスカウトではピックアップに選択した★5傭兵と★5助力者が確定獲得の対象。

確定獲得対象は1体のみで、傭兵と助力者どちらを確定獲得対象にするか選択が必要だ。

089

これにあわせて伝説スカウトでもカスタムピックアップが追加され、ピックアップ対象のドミナスオクトと六魔星の助力者が自分で選択可能になった。

090

またマイルスカウトでは、限定傭兵“エディン”が確定獲得の対象となっている。

091

『ブラウンダスト』をはじめるならいまがチャンス!

今回のアップデートで追加される要素は、現在プレイしている人はもちろん、いまから始める人にとってもオトクなものばかり。

『ブラウンダスト』に興味はあるけどまだ遊んだことがない人も、「そういえば最近遊んでないな……」という人も、ぜひこの機会に『ブラウンダスト』を遊んでみよう!

ブラウンダスト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーNEOWIZ
公式サイトhttps://apps.pmang.jp/browndust/about
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧