1. サイトTOP>
  2. ボイス追加やクロスプレイ対応!実機によるプレイやYaeさんの歌も披露された『FFCCリマスター』情報まとめ【TGS2019】

ボイス追加やクロスプレイ対応!実機によるプレイやYaeさんの歌も披露された『FFCCリマスター』情報まとめ【TGS2019】

2019-09-15 15:27 投稿

名作がスマホでも遊べる!

スクウェア・エニックスより、2020年1月23日に配信予定の『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』(以下、『FFCCリマスター』)。

東京ゲームショウ2019のスクウェア・エニックスブースにて9月15日に行われた、本作のスペシャルLiveステージで発表された最新情報をお届け。

▼『FFCCリマスター』インプレッションはこちら

改めて配信日と価格が発表され、ステージではキャラクターデザインの板鼻利幸氏と作曲家の谷岡久美氏が当時の思い出を語った。

板鼻氏はクリスタルゲージのデザインには難儀したことなど、開発の裏話を明かした。

WS000000
WS000001

今回のリマスターで追加された新要素のひとつとして、ボイスの追加が紹介された。

フィオナ姫は今回のステージでゲストとして招かれた、声優のLynnさんが演じることになる。

WS000003
WS000004

続いての新要素は高難度ダンジョンの追加。

みんなといっしょに楽しめる、マルチプレイができるダンジョンが登場。ダンジョンでは、新しい武器防具が作れる素材などが手に入るようになっているという。

WS000006

これら新武器防具の追加に伴い、キャラクターのバリエーションも追加。板鼻氏がデザインを担当をしている。

WS000007
WS000008

音楽周りでは、Yaeさんの主題歌やナレーションが改めて新規収録されている。さらに谷岡氏による、新規描き下ろしの楽曲も登場するという。

WS000009

そして今回追加された新要素としていちばん大きな点は、なんといってもクロスプレイへの対応だ。

プラットフォームの違うユーザー同士であってもマルチプレイができるようになる。

また、セーブデータをサーバーにアップロードし、そのデータを引き継ぐことで違うプラットフォームでも遊ぶこともできる。

家ではニンテンドーSwitchやPS4のコンシューマ機で遊んで、外ではスマホにデータを引き継いで遊ぶ、ということもできるという。

 

WS000010

ステージではスマホ画面が紹介された。

スワイプで移動したり、ドラック&ドロップで持ち物を入れ替えるなど、直感的な操作でできるようになっており、プロデューサーの荒木竜馬氏曰く、まだこれから改良していく予定だという。

WS000011

続いてキャラクターのカスタマイズの画面が紹介された。

キャラクターは男女の選択などといったカスタマイズができ、ボイスも4種類の中から選ぶことができる。

WS000013
WS000014

続いてステージでは、ニンテンドーSwitchとPS4のクロスプレイで遊ぶ様子が実演された。

プレイには、途中から入ることもでき、荒木氏自らその様子を見せた。

WS000016

力を合わせてボスをクリアー!

荒木氏は「オンラインで遊ぶのもいいけれど、このように当時みたいに、顔を突き合わせて遊ぶのもいいですね。それぞれのスタイルに合わせて遊んでみてください」とコメント。

ステージの最後には、歌手のYaeさんが登場し、その場でミニライブが行われた。

Yaeさんは「現在台風の被害に遭われている方々もいると思います」とコメント。鴨川市にあるYaeさんご自身の家も停電中で、まだまだ復旧の目途が立たず、この後発電機持って帰る予定だと言う。

こういった通信がつながらない状況の中で、仲間の有り難さを感じたというYaeさん。「このゲームもまさにそういうテーマで、友だち大事だなと思いました」とコメントし、歌に思いを込めた。

Yaeさんの歌が気になる方はぜひ、生放送を見直してみよう。

⇒9/15 スクウェア・エニックスブースメインステージの模様はこちら

PS4、ニンテンドーSwitchでは本日より予約も始まっている。公式サイトや公式Twitterで詳細をチェックしよう!

⇒商品情報はこちらから
⇒『FFCCリマスター』公式Twitter

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター

対応機種iOS/Android
価格2800円[税込]
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/ffcc/
配信日2020年1月23日
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧