1. サイトTOP>
  2. 【ラスクラ】『聖剣伝説』シリーズとのコラボが決定!『ラストクラウディア』第5回公式生放送まとめ

【ラスクラ】『聖剣伝説』シリーズとのコラボが決定!『ラストクラウディア』第5回公式生放送まとめ

2019-08-27 15:46 投稿

物理上方修正やアリーナのプレオープンが発表!

2019年8月26日、『ラストクラウディア』(以下、『ラスクラ』)の公式生放送“ラスクラTV”第5回が配信された。

本記事では、新たに発表された『聖剣伝説』シリーズとのコラボ情報や新ユニット情報などをまとめてお届けする。

2019-08-26_22h04_52

⇒アーカイブはこちら(YouTubeへ)

振り返りの間

第5回となる“ラスクラTV”は、今回の放送から短くシンプルになった“振り返りの間”よりスタート。

始めに新“英装”として実装された怪盗ロビンの性能やガチャから引くことができたかどうかについて出演陣が語り合った。

また、公式Twitterのフォロワーが4万人を突破したことが発表され、この記念に8月29日のメンテナンス後にゲーム内プレゼントが配布されることも決定。

2019-08-26_22h39_22

新ユニット“弓の天才ファル”が実装!

“振り返りの間”の後には最新情報として、新ユニット弓の天才ファルの情報が発表された。

遠距離から敵を倒しやすくなるように調整された、弓と魔法を使用するアタッカーだ。

2019-08-26_20h13_30
2019-08-26_20h13_32

新ユニットのほか、アーク“深海の廃都ノノ・パクラ”と“ポックルイーター”のデザインが公開。

これら新アークの性能は後日発表予定となっている。

2019-08-26_20h14_23

『聖剣伝説』シリーズとのコラボが発表!

2019年秋に『ラスクラ』と『聖剣伝説』シリーズのコラボが決定。

『聖剣伝説』シリーズとのコラボ情報として、『聖剣伝説2』のキャラクターであるランディとフラミーのイラストや、コラボアークのイラストが公開された。

9月の東京ゲームショウで行われる公式生放送にて、さらなる情報の解禁が予定されている。

2019-08-26_20h16_41
2019-08-26_20h18_07
2019-08-26_20h18_21

アリーナプレオープンや物理上方修正などの調整が告知

ほかプレイヤーと対戦することができるアリーナ機能のプレオープンが8月29日に告知された。

日程だけでなく、アリーナ内のゲーム画面や対戦の模様なども公開。

2019-08-26_20h24_39

なお、8月29日に開催されるアリーナはプレオープンのため、ランキングに関する報酬などは付与されないとのこと。

また、正式実装時のランキング報酬はアリーナ限定のものになることが語られた。

2019-08-26_20h32_43

続いて、次回メンテナンス後の物理上方修正が告知された。

こちらについてはすべて一律の上方修正になるわけではなく、バランスを考慮した調整になっているとのこと。

さらに、今後も調整できる箇所は順次調整されていくことが語られた。

2019-08-26_20h20_04

そのほか、高難度ボスの登場や素材の交換所実装といった難度や利便性に関するアップデート進捗が公表された。

これらのアップデート予定は、次回の生放送で詳細が発表できるように鋭意開発中とのこと。

2019-08-26_20h35_40

水麗姫リラのボツイラストなどが公開された“グランゼリア美術館”

今後の『ラスクラ』に関する情報が発表された後は、前回の生放送からスタートした“グランゼリア美術館”へ移り、ボツとなったラフイラストなどが公開。

始めにほとんど完成している水麗姫リラのボツイラストが公開され、「リラはこんな帽子を被らない(笑)」といった理由で現在のイラストになったことが語られた。

2019-08-26_20h41_32
2019-08-26_20h41_55

つぎに公開された施術士リーナのボツイラストは、3年ほど前のイラストとのことで大きく変更されている。

また、鋼鉄マディンのイラストは背景の密度が低いという理由で大幅に修正が加えられたとのこと。

2019-08-26_20h43_35
2019-08-26_20h44_57

アークに関してはアルダンの戦士の設定資料が公開。アルダンの戦士は戦場らしさを追求して修正を加えていったことが語られた。

このほか、ゲーム内ムービーの一部で登場する飛空艇の精細な設定資料が公開され、ユニットやアークにとどまらないこだわりが明かされた。

2019-08-26_20h46_34
2019-08-26_20h47_57

『ラスクラ』のボツイラストや設定資料が公開された後には、ファンアート紹介のコーナーへ。

今回も多数のファンアートが寄せられ、アイロンビーズで作成された異国メグロナ、アイロンビーズで作成されたログメズ、サハギンのイラスト、ディルモードのイラストがラスクラ賞に選出。

ラスクラ賞に選ばれた4作品の作者には『ラスクラ』オリジナルステッカーとギフトカードが贈呈された。

2019-08-26_21h01_51
2019-08-26_21h02_19

Q&Aコーナー

意見や要望に答えていく今回のQ&Aコーナーでは、ゲームバランスに関する要望が多く寄せられた。

ユニットの育成緩和についての要望には、“スキルコスト”の上昇にのみ使用できる、すべてのユニットに使用可能な“ユニットソウル”に相当する要素の実装が予定されているとのこと。

“レッドソウルスポット”追加の要望に関しては、つぎのシナリオに登場する大陸で極力実装したいとの考えが示された。

2019-08-26_21h10_31

また、プレイアブルモンスターを追加してほしいとの要望については、すでに追加する予定となっており、現在検討中の旨が語られた。

新ストーリーについては、10月中に可能な限り実装できるように開発中とのこと。

2019-08-26_21h06_05
2019-08-26_21h11_06

お楽しみコーナー

お楽しみコーナーでは、視聴者プレゼントをゲットするために“パネルを開いて報酬GET!”にプロデューサーの篠子氏、松脇さんば、宮坊らがチャレンジ。

視聴者プレゼントが記載されたパネルを開くためには『ラスクラ』に関するクイズに正解する必要があり、ひとりが1問正解するごとにパネルを1枚開くことができるルール。

2019-08-26_21h18_25

第1問では、“召喚した英霊たちの経歴が記される本の名称は?”との問題が出題され、篠子氏、松脇さんばが正解の“プロフィールブック”を導き出し、順調な滑り出しをみせる。

しかし、“イベント レコード オブ グローリーで入手できた限定装備は双機刃グラディウスともうひとつは?”という問題に対し、“ゴルドクラウン”が正解のところ、篠子氏を含めて“ゴルムクラウン”と回答し全一致の不正解という結果になってしまうなど、中々パネルをめくることができない3人。

クイズ
2019-08-26_21h27_58

▲仲良く全員間違えるという、まさかの結果。

お楽しみコーナーの結果をふまえて、下記のプレゼントがすべてのユーザーへ配布されることが決定。これらのプレゼントは後日配布予定だ。

・SR以上確定ガチャチケット
・ガチャチケット×3
・青の神晶石×1
・晶石の欠片×80
・高級強化薬×5
・金塊×3

番組の最後には、『ラスクラ』のハーフアニバーサリーを記念した“ラスクラTV”の公開生放送が行われることが発表。

会場などの詳細は未定となっており、9月初旬に続報が告知される予定とのことなので、楽しみに待とう。

▼『ラスクラ』公式生放送第5回アーカイブはこちら

ラストクラウディア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
公式サイトhttps://www.lastcloudia.com/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧