1. サイトTOP>
  2. クロちゃんが『DQMSL』超魔王“りゅうおう”を初体験!アール氏が考える“りゅうおう”対策も紹介

クロちゃんが『DQMSL』超魔王“りゅうおう”を初体験!アール氏が考える“りゅうおう”対策も紹介

2019-07-19 16:00 投稿

バージョン6は初心者にもうれしい内容に

2019年7月2日、『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下、『DQMSL』)の公式生放送“らいなま”にて、バージョン6アップデートの情報が公開。7月8日にはアプリに反映されており、バージョン6ではUIの改修やマスターズGPにランクポイントボーナスが導入。さらに、魔王を超える強さを誇る“超魔王”の実装など大きなアップデートになっている。

そんなバージョン6版『DQMSL』を、“らいなま”終了直後のアール氏(文中:アール)、クロちゃん(文中:黒川さん)が先行体験。『DQMSL』プレイヤーの目線で、バージョン6の所感を語ってもらった。本記事では、先行体験時の様子をお届けしていく。

なお、クロちゃんは“らいなま”で本名の”黒川”さんと呼ばれているため、本記事でも黒川さんに統一している。

IMG_9954

UIが大幅改善、とくぎの個別設定が可能に

アール バージョン6ということで、UIがかなり変わったみたいですね。さっそくクエスト画面に行ってみましょう。

DQMSL_map

黒川さん おっ、メッチャ変わってる!

アール 育成クエストとかで分類されてわかりやすくなってますね。これまで特別クエストが全部羅列されていたのが、ジャンル別になっています。はじめて遊ぶ人はどれが期間限定クエストか判別できなかったでしょうし、見やすい形になりましたね。

黒川さん パーティも10組まで編成できるようになったって言ってけど……本当になってる?

アール これまでは5個でしたが……。

りゅうおうパーティ編成画面

黒川さん 10個になってる、いきなり倍になるの!? 以前は自分が作ったパーティをバラして、また作るって工程をくり返してたから楽になるね。

アール ゴリ押し用とか、縛り用とかも作りやすくなるかも。これで全系統分のパーティを作っておけるのはありがたい。

IMG_9961

黒川さん とくぎもON/OFF設定できるようになってる。これって全部OFFにすることもできるの?

アール それじゃあ素殴りしかしないですよ!(笑) この機能って、オートプレイが楽になりますよね。必要なとくぎだけをONにしておけばかなり使えるはず。

黒川さん 使ってほしくないとくぎを使用することもあったから、そういうのはOFFにできるのは便利。エスタークが“必殺の一撃”を使ってほしいのに“帝王の一閃”使ったりしてたし。

アール あるあるですね。回復系も、ベホマラーとベホマがあると変なタイミングでベホマラーを使ったり。

黒川さん このアップデートでかゆいところに手が届いたって感じ。

IMG_9958

マスターズGPの遊びかたが大きく変わる!

アール マスターズGPのランクポイントボーナスも気になります。さまざまな条件で特定のモンスターにランクポイントボーナスが付くようになったので、ふだん使わないモンスターが活躍する環境になると思います。上手い人ならより効率を求めたり、自信のない人はより強力なパーティで挑めるようになるんじゃないかと。

黒川さん ランキング上位に入っていないモンスターを使ったほうが、効率的にポイントをもらえるわけだよね。アール君はなるべくボーナスをもらえるパーティを使うでしょ?

アール そうですね、テンプレパーティはなるべく使わないようにしたいです。効率よくポイントを稼げる編成を考えたい。

黒川さん 僕はゴリゴリに強い奴を使って、ちょっとでもポイントを稼ごうと自分の力を過信している奴をボッコボコにしたい。だって、ボーナス狙おうとしたらベストじゃなくてベターなパーティになるよね? 名前の知れてる上位プレイヤーを倒せたら絶対気持ちいいし、スクショもたくさん撮ると思う。

アール そういうのもアリですね(笑)。

黒川さん 上手い人はきっと、より多くボーナスを獲得するパーティにするはず!

アール そうなると思います。ガチ勢ってテンプレパーティにすぐ気づいちゃって、退屈になっちゃうんですよね。でも、今回のアップデートで追加要素が加わったことで、テンプレから外れた効率のいいパーティを考えられるようになりました。ガチ勢の人は楽しみが増えるし、初心者もボーナスでポイントがもらえるようになるんじゃないかと。

黒川さん マスターズGP自体に広がりが出てきたね。

アール やりやすくなったと思います。

黒川さん これまで勝てなかった人でも勝てる可能性が出てきたし、新しい発見にもつながりそう。ボーナスを狙って使ってなかったモンスターで組んでみたら、意外な発見があるかも。

アール ランク縛りだとふだん見ないモンスターが出てくることもありますよね。毎週SNSとかで効率のいいパーティが拡散されるようになるかもしれません。

黒川さん ガチ勢の人は、これまでとは変わった遊びかたをしそう。中級者が身の丈に合っていないことをやってボコボコにされているところが見たいな。

アール その発言大丈夫ですか、記事になりますよコレ!(笑)

IMG_9970

かつてないインパクトの超魔王!環境はどうなる?

アール では、そろそろ超魔王も使ってみますか。

黒川さん おお、メッチャ強そう!

IMG_9975IMG_9977

アール リーダー特性がとんでもないですね。載っている情報が強いことしか書いてない。

※体験時点での性能は調整中のものになります。

黒川さん さっそくクエストで使ってみよう。あ、なんか謎のアイコンがある。

アール ああ、これが無属性バリアのアイコンですね。

りゅうおうバトル画面1りゅうおうバトル画面2

黒川さん あれ、なんか勝手に変身した!

超魔王りゅうおう(DQMSL)超魔王竜王(DQMSL)

アール 任意のタイミングでもできますが、3ターンで強制的に変身するみたいです。変身するとHP・MPが回復するので、ボロボロになってから変身すると有利になるかもしれません。状況によっては初手に変身というのも考えられます。というか、性能がヤバいことしか書いてない!

黒川さん 敵カッチカチだったのに一瞬で溶けちゃった……。

IMG_9964

アール もしかしたら“大樹の守り”とかも食いちぎるかもしれません。HPが回復するので、変身することも視野に入れた編成とかも考えられますね。というより、強すぎてこれでバランスを取ろうとしていることがすごいと思います。ウェイトとかでバランス取るのかな。ユーザーが想定外の使いかたを発見しちゃうとバランスブレイクしてしまうので、相当慎重にバランス調整を行っていると思います。

黒川さん “くいちぎる”とかでもすごいと思ってたけど、その比じゃない。

アール 性能以外だと、演出はカッコイイけど意外とすぐに終わるのもいいですね。演出って何度も見ると煩わしくなってしまうので、ちょうどいい長さで見ていられます。

黒川さん 使えば使うほど早くほしくなってくる……!

アール 超魔王のインパクトは過去最高かもしれません、ちょっと心配なくらいです。“神獣王WORLD”のインパクトを超えていますよ。

黒川さん 魔王は強くあってほしいと思うし、実際にここまでの強さになっているとユーザーとしてもうれしい。だからこそ、魔王に対してふつうのモンスターで勝てたときの喜びも大きいものになると思う。

アール かつて誰もが絶望したりゅうおうが自分のパーティにいる、という感覚は得られそうですよね。

黒川さん でも、ここまで強いとどんな相手でも倒せちゃいそうだけど……現時点での対策とかって思いつく?

IMG_9991

アール おそらく魔獣かドラゴンを使うことになるんじゃないでしょうか。すばやさで勝ってりゅうおうまで倒せるパーティにするとか、編成次第では勝てない相手じゃないと思います。ガチ勢は細かい数値まで詰めて戦いかたやパーティを考えるので、いつ変身するかわからないりゅうおうの持つランダム性に対し、どこまで対応出来るかという理論値の勝負になるのではないかと。細かく図れない現時点の意見だと、無属性じゃないすばやさで勝っているパーティで挑む形になると思います。

黒川さん りゅうおうが動く前に倒しちゃう感じになるのかな。

アール ウェイト次第で変わってきそうですね。守りが手薄になりそうなウェイトであれば壁を突破してりゅうおうに攻撃を集めれば意外に倒せるかもしれません。

黒川さん 逆にりゅうおうを使う場合、いちばん活躍させやすい形ってどうなるんだろう

アール これも現段階での話になってしまいますが、りゅうおうが強すぎるのでそれ以外を守り役にして、3ターン以内に倒されなかったら勝ち確定、みたいな感じになりそうです。

黒川さん 変身するまでにどれだけ準備ができるかがカギになる感じだね。

アール 逆に、それぐらいのバランスになっていないとヤバいです。

黒川さん いろいろ対策を考えないといけないね。

アール 耐性とかも重要になってくると思うので、バージョン6で耐性が見やすくなる影響も大きいです。ただ、ここまでりゅうおうのインパクトがあると、つぎの超魔王が出てきたときがどうなるのかも気になりますね。たとえば超魔王が5体そろったときに、りゅうおうがどうなっているのか。

黒川さん ほかの超魔王と比べて型落ち感が出るんじゃないかって不安はありそう。

アール この調整を見る限りだと、先を見ていまは一回環境をぶっ壊そうみたいな印象を受けますね。

黒川さん 6年目に入ってようやく安定期に入るのかと思ったら、ここからまだやるんだ……おかしくない?

IMG_9966

アール とんでもないですよね。ただ、超魔王が強すぎて大会へのモチベーションが下がるユーザーも出そうですが、そのあたりは運営が上手くやってくれると思います。大会はレギュレーション次第で公平にできるので、上手いルールを作って超魔王ゲーとは言われない、盛り上がるものになるんじゃないかと。というより、それくらいやらないとメタ環境になりそうなインパクトがあります。

黒川さん やられる前にやるくらいしか思いつかないよね。

アール つぎの大きな大会の決勝まで、りゅうおうが出てから2~3ヵ月はあります。その期間でりゅうおう対策が行われているはずなので、10月中旬には超魔王ゲーにはなっていないんじゃないかと。現状、マスターズGPはバランスよく遊べる安定期に入っているのに、それを壊しにいくというのは『DQMSL』らしいです。

黒川さん いろいろな意味で冒険している感じが『ドラゴンクエスト』らしいよね。

アール 大会までに最前線で遊んでいるガチ勢の人たちに超魔王の対策とかを聞いて、その内容をほかのユーザーさんに届けたいですね。

黒川さん その内容を僕がラーニングしますよ。

アール まずは形から真似るんですね。

黒川さん 初心者の人には、ラーニングってすごく大事だって伝えたい。上手い人がやっていることを真似するといつか自分の形になるから、とにかく真似しろって言いたい。

アール 意外に真似をすることで、このパーティは万能じゃないんだなって発見もあります。自分で戦って嫌だなって思うパーティを真似して使ってみるとやられて嫌なことが分かって、対策も考えやすくなります。

黒川さん 教えてもらうのもいいんだけど、自分で発見するのも楽しいよね。アップデートで遊びやすくなったから、また初心者の人も入りやすい環境になったと思う。

アール マスターズGPのアップデートは、自分で考えたパーティが評価される環境になるんじゃないかと思っています。課金・無課金を問わず自分なりの遊びかたを見つけられる、オリジナリティが評価される仕組みができたと思いますね。

IMG_9996

“超魔王りゅうおう”がついに実装

黒川さんとアール氏に衝撃を与えた“超魔王りゅうおう”が『DQMSL』についに実装! ”ふくびき”で紫色を引けば“悪の化身りゅうおう(ランクS)”をゲットできる。なお、“闇の覇者りゅうおう(ランクSS)”へ転生させるには、強敵クエスト“超魔王りゅうおうへの道!”に挑戦して、“りゅうおうエッグ(ランクS)”、“超魔王のたまご(ランクS)”などの“超魔王転生用たまご”を手に入れる必要がある。

ふたりに「環境を壊しにきている」とまで言わせた“超魔王りゅうおう”の実力をぜひその目で確かめてみよう!

超魔王りゅうおうへの道!

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.dragonquest.jp/dqmsl/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧