1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】今更ながら映画『プロメア』観たら超良すぎて沼にドボン

【今日の編集部】今更ながら映画『プロメア』観たら超良すぎて沼にドボン

2019-07-17 20:00 投稿

もっと早く観とくんだった

【本日の担当:さとるり】
satoruri128_1

私が密かにリサーチしてる女の子オタクの界隈にて、一部の女の子たちが布教をしているのを見ていたので、ずっと気になっていた映画『プロメア』。『モンスト』のXFLAGスタジオが制作に携わっているということもあり、ファミ通Appの読者の皆さんもけっこうチェックしていたのではないでしょうか。

本ポスタープロメア

⇒公式サイトはこちら

グズグズしていたらこんな時期になってしまい、公開終了している劇場も多かったんだけど近所のバルト9では今でもやっているので、先日ようやく観に行ってきましたよ! しかも私の好きな超深夜の回で、ゆったりと観れました。こういうとき、本当に新宿は便利。ふだんは散々「人が住むところじゃないよ」なんてディスられてるけど、眠らない街に感謝だよ。

さて感想。結論から言うと……めちゃくちゃよかった!

今日出社して早々、隣の席に座る『モンスト』担当の“七転び八百木”さんに、「ちょっとなんであんなに『プロメア』がおもしろいこと、私に教えてくれなかったんですか!」とキレて詰め寄ったほど。戸惑う八百木さんを傍目に、私はこの映画が好きになった考察を始めました(仕事とは)。

まず、最近ちょっと叙情的な映画ばかり観ていたので、“ドカーン”、“バキーン”、“チュドーン”という表現が合うようなハイスピードなテンポのアクションアニメは新鮮で、本当に観ていて気持ちが良かったです。スッキリ感。

バトルシーンは作画やモーションがすごくて(本当に予想外のカメラワークをするので目が追いつかない)そういった古き良きロボットアニメから継承しているような、ダイナミックさもあるけど、一方で色彩の鮮やかさやポップな音楽ともマッチングしていて、「何このおしゃれな映画……めっちゃ現代的じゃん」っていう感じ。

ストーリーのほうも、己の正義を持つもの同士のぶつかり合いは少年マンガ的な熱さもありつつ、そのふたりの心がまるで氷が融解するかのごとく、徐々につながっていくような関係性がすごく丁寧に描かれていて。クライマックスのところはもうボロボロ泣いてしまいました。

(これいつも私“泣く”っていうと編集部のみんなには嘘でしょ誇張でしょって言われるんだけど、私みたいな属性のオタクって、誇張も確かにするけど感受性強いからわりとすぐ泣くんですよね。なんかすみません)

そんなわけで『プロメア』熱冷めやらない私はさっそく今週もう1回観に行く予定なので、「ワシも観るぞい」という方、深夜のバルト9でキンパツロンゲのオタクっぽいおばさん見かけたら、それ私なのでよろしくお願いします(?) 一緒に楽しもうね。

(編集部:さとるり)

編集部の今日の1枚

少年マンガに明るくないので、『ジョジョ』を履修しようかと思って3部まで大人買いしました。でも友達に聞いたら「ルリちゃんの推しは7部に出てきそう」とのことです。先が長い!

ジョジョ

7月17日の注目記事ダイジェスト

HOUND13の新作スマホアプリ『ハンドレッドソウル』が、2019年7月17日より正式サービスを開始した。本作は、圧倒的グラフィックとハイスピードバトルが魅せる爽快感や、スマートフォンゲームの中でも屈指の操作性を謳った、次世代スタイリッシュアクションRPGとなっておる。

kiji_02





▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧