1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】iPhoneの公式機能でなぜか現実逃避したくなった話

【今日の編集部】iPhoneの公式機能でなぜか現実逃避したくなった話

2019-04-05 21:21 投稿

現実を見て死ぬ

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

2019年4月から、金曜日の“今日の編集部”は、おこめちんに代わりましてファミ通App3年目の松脇さんばが務めさせていただきます!

さて、今回の話題はiPhone公式機能のひとつ“スクリーンタイム”

スクリーンタイムは、自分がどれだけアプリやブラウザに時間を使っているのかがわかる機能です。

スクリーンタイム例

▲デバイスごとのアプリ使用時間が表示。ここでは載せませんが、アプリごとに使用時間ランキングも作成されます。

この機能を使うと、「ゲームにこんなに時間割いているのか!」、「Twitter見すぎww」など、案外自分では気づかない一面を見出すことができます。

ちょっとおもしろそうじゃん。と思ってこの機能をONにし、しばらく経ったある日に事件は起こります。

ふと、スクリーンタイムONにしたのに結果見てないなーと思い、スクリーンタイムを覗いてみると……。

スクリーンタイム2

ん?

いやいや、気のせいだ。1日あたり17時間17分とか書いてあるけど気のせいだ。

1日は24時間。1日あたり17時間17分もスマホを使っていたら、残りは7時間弱しかないじゃないか。

ああ、そうだ。設定が“すべてのデバイス”になっているから、iPadで放置してるゲームが悪さをして、時間がかさ増しされているんだ。該当端末をiPhoneだけにしたら、時間は減るはずだ。

ふー危ない危ない。まさか人とは思えない生活をしていることになるところだった。

スクリーンタイム

▲iPhoneのみにした結果。

……。

……。

あぶねーーー!17時間ピッタリだ!あっぶねーーー!

はい。ごめんなさい。ふつうにアウトです。スマホの使いすぎに気を付けます。

松脇さんば

編集部の今日の1枚

2019年4月5日、“ファミ通アワード2018”の授賞式が開催されました。このイベントは、2018年に発売・配信・サービス中のゲームから、その年を代表するゲームをファンの投票によって選出するものなのですが、スマホタイトルだと『Fate/Grand Order』、『LINE:ディズニー ツムツム』が受賞しました。

ふぁみ通

4月5日の注目記事ダイジェスト

ネクソンから4月10日正式サービス開始予定のスマートフォン向け新作アプリ『メイプルストーリーM』の先行プレイ記事が公開。

065



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ次へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧