1. サイトTOP>
  2. Epic Gamesが間もなく新たなデジタルストアをローンチ。2019年以降にはAndroidゲームにも対応予定

Epic Gamesが間もなく新たなデジタルストアをローンチ。2019年以降にはAndroidゲームにも対応予定

2018-12-06 13:10 投稿

ローンチ日の詳細は不明

2018年12月4日、『フォートナイト』で知られるEpic Gamesが、近く“Epic Gamesストア”と銘打ったデジタルストアをローンチすることを発表。加えて、こちらのストアサービスを2019年以降に、Androidゲームにも対応させる予定である旨も公表された。

EpicGameStore_main

この“Epic Gamesストア”の特徴は、デベロッパーへの還元率が高く、プレイヤーとクリエイターが繋がれるプラットフォームとしても機能するように、仕様が作られているという点。

デベロッパーへの還元率については、一律88%という数字が掲げられている。世界最大規模のPCゲームプラットフォーム“Steam”や、同様に超大規模のアプリマーケットであるGooglePlayストア、AppStoreのデベロッパー還元率が通常売上の70%であることから考えると、この還元率はデベロッパーにとって大きな意味を持つことになるだろう。

EpicGameStore_001

また、このストアを通じてゲームやアプリを購入したユーザーは自動的にデベロッパーのニュースフィードに登録される仕組みが設けられているため、アップデート情報や将来のリリースニュースなどをユーザーに届けやすくなるほか、ユーザーがメールの受取を許可していた場合には、デベロッパーがユーザーに直接メールを送って連絡をとることも可能になるという。

これらの特徴を持った新たなストアが、果たしてAndroidアプリ市場にどのような影響を及ぼすのかは現状不透明。しかし、還元率という点から見れば、デベロッパー/パブリッシャーがこちらのストアに関心を示すだろうことは想像に難くない。今後の動向を見守っていきたい。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧