1. サイトTOP>
  2. ヒカキンステッカーがもらえる!UUUMのお祭り“U-FES.”に『にゃんこ大戦争』&『ゆるゲゲ』ブース出展中!

ヒカキンステッカーがもらえる!UUUMのお祭り“U-FES.”に『にゃんこ大戦争』&『ゆるゲゲ』ブース出展中!

2018-11-10 15:40 投稿

ヒカキンコラボも絶賛開催中!

2018年11月10~11日に東京ドームシティで開催されるYouTuberプラットフォーマーUUUMのお祭り“U-FES. 2018”に、ポノスの『にゃんこ大戦争』と『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』(以下、『ゆるゲゲ』)がブース出展中!

UFES_main

現在、両タイトルでは日本を代表するYouTuberであるヒカキンさんとのコラボ(『にゃんこ大戦争』は復刻コラボ)が行われており、出展はこれに関するもの。ブースはフォトスポットとなっており、会期中にここで写真を撮ると、もれなく特製ステッカーがプレゼントされる。

ブースはかなりの大人気スポットとなっており、ブースには絶えず人が溢れていたほか、ファミ通App編集部に襲撃してきた“にゃんこ”がブースに登場した時間帯には、いっしょに写真を撮ろうというファンにより長蛇の列が形成された。

UFES_000
UFES_Sticker

さらに、ブースでは『ゆるゲゲ』のPVなどで用いられたコスチュームも展示されており、『ゆるゲゲ』ファンにもうれしい仕様になっていたこともお伝えしておこう。

UFES_001

またブースには同作プロデューサーである岩原ケイシ氏の姿もあり、ご挨拶をさせていただいたところ、氏のコメントに加え、急遽『にゃんこ大戦争』のプロデューサーである石橋廣樹氏からもコメントをいただけたので、こちらで紹介をしておこう。

岩原氏「これからもたくさんの妖怪がゆる~く登場してゲゲゲワールド全開でお送りします!」

石橋氏「おかげさまで6周年を迎えるにゃんこ大戦争ですが、今後もナナメウエの楽しさを届けられるよう仕掛けていきます!」

6年という年月を経ても、いまなお右肩上がりでファンを増やし続ける『にゃんこ大戦争』と、それを追うように急激な成長を見せる『ゆるゲゲ』。このふたつのタイトルは、果たしてどこまで人気を伸ばし続けていくのか。今後の活躍にも期待したい。

ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーDeNA/ポノス/東映アニメーション
公式サイトhttps://yurukita-game.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧