1. サイトTOP>
  2. これまでの常識を覆すクイズRPG!?リイカが送る新作クイズRPG『マチガイブレイカー』を先行プレイ!

これまでの常識を覆すクイズRPG!?リイカが送る新作クイズRPG『マチガイブレイカー』を先行プレイ!

2018-09-04 14:00 投稿

新感覚クイズRPGが登場!

リイカより9月12日にリリースが予定されている『マチガイブレイカー』。本作はこれまでのクイズゲームにはない、新しい試みが盛り込まれたクイズRPGだ。

ここでは、そんな本作を先行プレイする機会を得たので、そのリポートをお届けしていこう。

IMG_5660

ゲームの見どころ
・これまでにないスタイルのクイズゲーム
・個性溢れるキャラクター
・カスタマイズ要素も強め

これまでにないスタイルのクイズゲーム

本作のジャンルはクイズを主題としたRPG作品。クイズに答えて敵を攻撃し、クエストを攻略していくという作品なのだが、本作のクイズは通常のクイズゲームとは一味違った作りになっている。なんと、正解を選ぶクイズではなく、正解を選ばないクイズになっているのだ。

厳密には正解を選ばないのではなく、選択肢の中にあるマチガイ(誤答)を選択して破壊していくというシステム。つまりはマチガイだけを選択していくクイズで、プレイヤーがマチガイを選択して破壊すると攻撃が発生。選択肢中にあるすべてのマチガイを破壊するか、ホールドという形で選択を終了すると、その時点におけるマチガイを破壊した数に応じた追加攻撃が発動するといった具合だ。

IMG_5684IMG_5685

言うまでもなく、このマチガイを正しく選択するというちょっと不思議なシステムが、本作最大の特徴。しかし、通常のクイズゲームに慣れているとどうしても咄嗟に正解を選んでしまうため、プレイ序盤は戸惑うことになるだろう。だが、このマチガイを選ぶというシステムはクイズゲームを戦略性のあるゲームへと昇華させる要素を生み出しており、プレイすればするほどその味わいを感じられることだろう。

その深い味わいの演出に一役買っているのが、ホールドという機能。ホールドとは、簡単に言ってしまえばわからない問題をスキップしてしまう便利なものだ。

本作で出されるクイズはすべて4択クイズであり、ゲームプレイではその中にある正解を除く3つの選択肢(マチガイ)を破壊して、スキルとともにダメージを与えていくのが基本となる。しかしこれもまた当然だが、ゲームが中盤以降に差し掛かると問題も徐々に難しくなっていき「どっちが正解なのか、ちょっとあやふや」というシーンも現れてくる。

IMG_5692

そんなときに活躍するのがこのホールド! ひとつでも選択肢を破壊しないと使えない機能だが、これを使えば、マチガイである選択肢をすべて破壊しなくてもよくなるのである。このホールドのメリットは、しっかりとスキルが発動するという点。クイズで間違えて正解を破壊してしまうと、スキルは一切発動しないが、ホールドを使えばそれが発動するのだ。

もちろん、このときに発生するスキルで与えられるのダメージは、すべてのマチガイを破壊したときのものと比べると小さなもの。しかし、重要なダメージソースである追加攻撃が一切発動しないか、多少弱くても発動するかというのは大きな違いがある。

とくに問題が難しくなる中盤以降では、このホールドを使いこなせるかどうか、引き際を心得てプレイできるかがポイントになってくる。そのため本作では、ただ正解を答えればオーケーというクイズゲームにはない、ある種の駆け引きにも似た戦略性あるバトルが楽しめるようになっているのだ。

IMG_5691

▲選択肢を破壊するごとにダメージを負うギミックなども複数用意されているので、ギミック対応という戦略性も味わえるぞ!

個性溢れるキャラクター

『マチガイブレイカー』では、賢者と呼ばれる主人公格のキャラクターに、サポートキャラとなるスピリットとブキ(武器)を装備させてパーティ編成をすることになる。

IMG_5700

キャラクターに何かを装備させるタイプのパーティ編成システムは、最近ではよく見るようになったものだが、本作の装備は一般的なそれらとはちょっと違ったテイストになっている。

なんと、装備品であるスピリットもブキも、キャラクターになっているのだ。スピリットに関しては、その名からも想像できる通り精霊という存在なので、キャラクター化されていても違和感はないが、ブキもキャラクター化されているというのは、なかなかにユニークだ。

そのためイラストの点数がかなり多い! スピリットとブキとを合わせて、その種類がどれくらいのボリュームになるのかはわからないが、相当数に登ることだろう。

また、ただイラスト点数が多いだけでなく、イラストのテイストが画一化されていないというのも特徴的。通常ならば、キャラクターイラストはゲームの世界観を確保するためにタッチやテイストが画一化されるものだが、本作はそうではない。

IMG_5694IMG_5699

▲こちらがブキキャラクター。アクティブスキルとなるブレイクアーツに影響してくる。

IMG_5696IMG_5697

▲こちらはスピリット。賢者の能力に大きく影響してくる。

あえて統一させないことによって確保されたバリエーションの豊かさは、最近のゲームではあまり見ないもの。多くのテイストを目で味わい、新たな発見を出来たりもするので、ここにも注目をしておきたい。

カスタマイズ要素も強め

さて先述したスピリットとブキは、ガチャでも手に入るものだが、これらは素材を集めて生み出すこともできる。

IMG_5666

おそらくこれらの生成要素がエンドコンテンツにも絡んでくるのだろう。序盤でこそあまり強いスピリットやブキは作れないようだが、ゲームを進めていき、高ランクの素材が手に入るようになれば、作れる種類が増えていくようだ。

IMG_5673

この要素が果たしてエンドコンテンツとしてどこまで深く遊べるのかは現時点では未知数ではあるが、やり込み要素としてかなり濃いものになることは伝わってきた。

正式リリースももう間もなくなので、この新たな試みが込められたクイズゲームに興味がある人は、いまからその日を待ち構えておくといいだろう。

マチガイブレイカー

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/クイズ
メーカーリイカ
公式サイトhttps://machibure.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧