1. サイトTOP>
  2. 【配信開始】余命1時間で文明を後世へつなげ!『One Hour One Life for Mobile』
下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年11月14日 午前0時30分~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。

【配信開始】余命1時間で文明を後世へつなげ!『One Hour One Life for Mobile』

2018-08-17 14:01 投稿

マルチプレイのサバイバルゲーム!

Werevizの新作スマホアプリ『One Hour One Life for Mobile』の配信がスタート。

3

本作は、一時間という余命を使って、原始的な厳しい状況の中を生き抜き、文明を発展させていくサバイバルシミュレーションゲーム。

リアルタイムの1分が1年となっており、1時間で寿命が尽きてしまうので、そのあいだに農業をしたり、狩りをしたり、道具を製作しながら、文明を発展させ、後世へ伝えていくことでくり返しプレイを楽しむことができる。
遊べる要素がとにかく豊富な世界で何世代繋いでいけるかチャレンジしてみよう!

4
1
2
5

<ストア情報>

これは、Jason RohrerによるオリジナルのデスクトップゲームをAndroid端末に適応させたものです。オリジナル版で遊んだことがあるなら、Jasonのかわいくて風変わりなグラフィックスとサウンドにもう一度出会えるはずです。また、ほかのプレイヤーといっしょに、いくつもの世代に渡って文明をイチから築くという、オリジナル版のすばらしいシステムも健在です。

ほかのプレイヤーの赤ん坊として誕生することもあれば、ぴったりの母親が見つからない場合は若い女性として誕生することもあります。リアルタイムの1分はゲーム内で1年、最高年齢は60歳です。ひとつの命は限られていますが、生きているあいだに作ったものは、あなたが亡くなった後も子どもや孫の世代に引き継がれていきます。子孫の人生を少しでも楽にしてあげましょう。そうすることで、何世代続く家系となる可能性が高まるかもしれません。

荒れ地にひとりでスポーンすることもあります。火を起こして体を温め、肉と服の毛皮のためにウサギを罠にかける必要があります。初めは、とがった石こそ手放せない友だちとなるかもしれません。住んで食べ物を育てるためにぴったりな場所を見つけてみましょう。あなたの子どもとしてもうすぐやって来るほかのプレイヤーが、大きくなってあなたを手伝えるまで面倒をみなければいけないからです。

不規則に広がる街に生まれて、農民、料理人、鍛冶師、羊飼いや狩人といっしょに生活することもあります。そこでは、あなたの祖父母や遠い親戚にあたるほかのプレイヤーによって、服と装備があなたのために準備されているでしょう。友だちを集めて新しい居留地を始めに行ったり、おじから農場を受け継いだり、熊や狼を狩ったりするかもしれません。選択は無限ですが、このことを覚えておいてください: あなたが生まれたときよりも、世界をより良い場所にしなければ、何かを達成したとは言えません。

新しい人生を始めるたびに新しいプレイヤーとつながります。あなたより経験の多い人もいれば、少ない人もいます。あなたに教えてくれる人もいれば、あなたから学ぶ人もいます。あなたが築こうとしている文明で破壊的な存在になり、適応に対処しなくてはいけない人もでてくるでしょう。世代交代前のわずかなあいだに、どのように世界を形作るのは、あなたと仲間たち次第です。

ゲーム内の人生が終わったら、家系図を見て、子孫の繁栄具合を確認できます。大人になるまで生き残ることができた若い家族や、あなた以降の新しい世代にあなたの助けが生きているのを見て、誇りを感じることができるはずです。

One Hour One Life for Mobile

対応機種iOS/Android
価格iOS:600円[税込]
Android:520円[税込]
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーWereviz
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧