1. サイトTOP>
  2. 3次元には興味ないけど2.5次元ミュージカルは最高だぜ! 6年愛し続けた『ガルフレ(仮)』の舞台を見に行ってきた

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

3次元には興味ないけど2.5次元ミュージカルは最高だぜ! 6年愛し続けた『ガルフレ(仮)』の舞台を見に行ってきた

2018-07-19 18:00 投稿

『ガルフレ(仮)』の舞台がついに始動!

7月14日、サイバーエージェントさんより配信中の『ガールフレンド(仮)』が舞台になるということで、ファミ通Appいちガルフレを愛する男(ライター歴=ガルフレ歴)竹中プレジデントが、その公開ゲネプロにおジャマしてきました。

takenaka127

▲竹中プレジデント。通称プレジ。二次元の女の子に恋するオタクライター。

01

今回の舞台に登場するガールたちは全員で12人。

■舞台に登場するガールたち
村上文緒、望月エレナ、天都かなた、朝比奈桃子、クロエ・ルメール、一ノ瀬友恵(オリジナルキャラ)、押井 知、椎名心実、鴫野 睦、風町陽歌、櫻井明音、篠宮りさ

『ガルフレ(仮)』の顔と言える心実ちゃんをはじめ、クロエちゃん村上先輩などの総選挙でも高順位の女の子たち。さらに生徒会トリオと放送委員コンビ。そこにオリジナルキャラクターの一ノ瀬友恵ちゃんが加わります。

この個性豊かな聖櫻学園のガールたちを演じるのは、アイドルユニット・=LOVE(イコールラブ)です。

2.5次元は2次元ではない

今回のようなアニメやゲーム作品のミュージカルは2.5次元って呼ばれているらしいです。

ただ、2.5次元と言えども、演じるキャストさんは3次元の方なのは確かで、3次元の女性とはまともに話すことができない僕としては、クロエちゃんが遠くに行ってしまうのではないか……と不安な気持ちでした。いざとなったら、クロエちゃんのセリフに合わせて僕の頭の中の丹下桜ボイスをリフレインして乗り切ろうと心に決め、いざ会場へ。

公開ゲネプロでは、まず舞台のキャストさんたちが登壇して写真撮影したり、記者からの質問があったりして、その後に舞台へ……という流れでした。舞台本編に触れる前にまずはキャストさんたちのコメントを紹介しちゃいますね!

02

村上文緒 役 :大谷映美里
あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト第 2 弾ということで、前回より成長した姿をお見せできるように頑張ります。今回、ステージが変わった形をしているのでいろいろな方向から観ていただくことができるので、12 人の個性豊かな女の子をいろんな角度から観るという楽しみかたもしていただきたいなと思います。私たち「=LOVE」が演じる「ガールフレンド(仮)」の世界をぜひ観に来てください。劇場でお待ちしています。

クロエ・ルメール 役 :齊藤なぎさ
前回の「けものフレンズ」に引き続き、今回も原作のファン方がたくさんいらっしゃるので、アニメなどを観てたくさん研究しましたが、似せすぎず自分なりのクロエちゃんを演じることを意識しています。

一ノ瀬友恵 役 :佐々木舞香
私が演じる一ノ瀬友恵ちゃんは舞台オリジナルキャラクターなので、ほかの原作に登場しているキャラクターとは違い、1枚の絵からイメージをつくりあげてきたので、一緒に成長していけるように頑張りました。仲間と過ごすうちに、だんだんと楽しくなったり、もっと一緒にいたいと思う友恵ちゃんの気持ちと自分の気持ちを大切にしています。

椎名心実 役 :髙松 瞳
「=LOVE」として 2 回目の舞台です。今回はステージが変わった形をしており、いろいろな方向から観られるので、場当たりをしてみて難しい点もあったのですが、それを克服して、みんな準備万端なので、あとは 10 公演楽しみたいなと思っています。

クロエちゃんがクロエちゃんだった

そんなこんなで舞台が始まったんですが、まあ、やっぱり好きな女の子のことって気になるものじゃないですか。自然とクロエちゃんを目で追っちゃっていました。

キャストさんが扮したクロエちゃん、見た目がお人形さんみたいにかわいかったのはもちろんのこと、しゃべりかたとか仕草でもクロエちゃんらしさを再現していて「すごっ」ってなりました。

03

その中でも個人的にいちばん刺さったのはスクールバックの扱いかた。担ぐときとか手に持つときとか、なんとなく“クロエちゃんっぽいな”って。

と言ってもゲームでもアニメでもクロエちゃんがスクールバックをどう扱ってるかなんて、ほっっっっとんど描かれてないんですね(多分)。

04

そうするときっと、クロエちゃんはこんな子でこういうことをするからきっと~みたいな感じで想像して演技に取り込んだんだと思うんですよ。そこまで再現しようとしてくれたキャストさんには感謝。

クロエちゃん以外にも、桃子ちゃんの「あやや~」は桃子ちゃんだったし、僕はクロエちゃんばっかり見てて気づいてないのですが、きっと各ガールたちの仕草もかなり作りこまれていたはず。

アニメ実写化とかでよくある“キャストに寄せた結果キャラが原作ブレイク”してしまうのではないかと心配していた過去の自分の頬をぶん殴ってやりたくなりました。

知ってる楽曲がたくさん出てきてテンション上がる

ネタバレになるので具体的な名前は出しませんが、劇中ではガルフレファンなら誰しもが知っている曲が多々流れてきます。

これがまたいい味だしてるんですよ

僕は舞台を見ていて3回鳥肌が立ったんですが、そのうち2回は楽曲絡みでした。

05

ミュージカルって初めて見たんですが、うるっとくるシーンで楽曲が挿入されるとその破壊力がハンパないことになるんですね。ギャルゲとかでよく泣いてる僕ですが、こういう感動は初めて体験しました。

キャストさんたちの歌、ダンスのクオリティもすばらしかったです! スカートで踊るから正直ちょっとドキドキしちゃいました(笑)。眼福眼福。

06

僕たちの聖櫻学園がそこにはあった

ざっと1時間ちょっとくらいでしょうか。物語は意外や意外、しんみり王道系のストーリーでまとめられていて、気づいたらフィナーレになっていました。

主軸となる物語はもちろん、村上先輩とエレナちゃんのイチャイチャ、かなた先輩に振り回される生徒会メンバーなどなど、ファンの心に刺さる描写も散りばめられていて大満足です。

 07
08

唯一後悔した点としては、

「この学校変な人ばかりですね」

って一ノ瀬友恵ちゃんのセリフがあったんですよ。しかもけっこう感動的なシーンで。

このときに僕の頭の中には、悪男たちがなだれ込んできてしまって感動もくそもなかったのが悲しかったです。

02
03

7月22日の最終公演は「あにてれ」にて独占配信

なんか7割くらいクロエちゃんのことばかり話してきたので、「○○ちゃんはどうなんだ!」というツッコミが聞こえる気がしますが、そこはほら、自分の推し(嫁)はぜひぜひご自分の目でご覧になってください。

【開催期間】
7月16日~22日

【場所】
品川プリンスホテル クラブeX

チケットは当日券もあるとのことなので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

⇒“あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト「ガールフレンド(仮)」”公式サイトはこちら

「遠くて行けないよ~」という方も、7月22日の最終公演は、“あにてれ”さんにて独占ライブ配信されるとのこと。「その時間は無理」という方もタイムシフトで視聴できるので安心ですね。

配信日時:7月22日17時~(予定)

※ご視聴いただくには、“あにてれ”の有料会員登録(月額700円[税抜])が必要です。

⇒“あにてれ”公式サイトはこちら

ガールフレンド(仮)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイバーエージェント
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧