1. サイトTOP>
  2. 【新作】懐かしい仲間たちと新たな戦場へ!“役割”が重要となるRPG『ドラゴン騎士団』

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【新作】懐かしい仲間たちと新たな戦場へ!“役割”が重要となるRPG『ドラゴン騎士団』

2018-05-10 14:45 投稿

ネクソンが贈る新作スマホRPG

ネクソンより配信中の新作スマホアプリ『ドラゴン騎士団』。本作は最大4人のプレイヤーで協力し、自身の役割をそれぞれがこなしながら敵に立ち向かうRPGとなっている。

01

本作は、主人公の“ユウ”を中心にさまざまなキャラクターとの出会いが描かれていくソロプレイのほか、最大4人のプレイヤーと強敵に立ち向かうマルチプレイが用意されている。

個性豊かなキャラの中から4名でパーティーを編成し、強化・限界突破と言った成長要素を駆使して、モンスターたちとのバトルに挑もう。

本記事では、そんな『ドラゴン騎士団』の見どころについて紹介していくぞ。

ゲームの見どころ
・ジョブによる役割を理解し、バトルに勝利しよう
・マルチプレイでほかのプレイヤーと連携を楽しめ
・懐かしの戦士たちにまたあえる

ジョブによる役割を理解し、バトルに勝利しよう

本作の戦闘では、キャラクターごとに用意された役割(ジョブ)をバランスよく編成することが勝利のカギとなっている。まずは、3種類のジョブの役割について紹介しよう。

ナイト(物理防御に優れる)、パラディン(魔法防御に優れる)
高いHPと防御力を生かし、敵の攻撃をその身に受けるジョブ。敵のターゲットを誘導したり、防御力を高めたりするのが得意。

ベルセルク(物理攻撃担当)、ウィザード(魔法攻撃担当)
攻撃力が高く、敵のHPを減らすことに長けたジョブ。単体攻撃や範囲攻撃で敵への大ダメージが狙えるほか、攻撃力上昇も行える。

プリースト
ダメージを受けたパーティーメンバーの回復が行えるジョブ。アビリティのほとんどが回復系のものとなっている。

以上が基本的な役割。つぎに、サイドビューで展開されるバトル画面に触れていく。

19
▲こちらが本作のバトル画面。サイドビューで描かれており、小気味よいテンポのバトルが展開される。

本作のソロバトルでは、パーティーが4人編成なのに対し、各アビリティや必殺技“アーク”の発動などを指示できるキャラクターが、パーティーリーダー1体のみに限定され、それ以外のキャラに関しては基本的にAUTOで戦い続ける。

そのため、キャラの強化が追い付いかない序盤は、ナイトorパラディン、もしくはプリーストといったパーティー全体の生存を担うジョブを操作するといいだろう。

18
▲クエスト挑戦前に、リーダーおよびサブのキャラたちを確認できる。この画面上に“指示”と表示されてるアイコンがあり、これは例外的にサブキャラでもマニュアル操作で指示が行えるアビリティとなっている。

そんなバトルの中でも見ごたえ抜群なのが、時間経過で発動できるようになる“アーク”だ。“アーク”は各キャラのいわゆる必殺技で、ジョブに合った効果(ステータス上昇、敵への大ダメージ、HP大回復など)を持つ。

0304
▲バトル画面下部に表示される右端のアイコンが必殺技ともいえる“アーク”発動のアイコン。アークをくり出すことで、攻撃系ジョブならド派手な演出とともに強大な一撃を敵にお見舞いすることができる。

ジョブをバランスよく編成し、操作するキャラを決めた後に待つ、本作ならではの独特な駆け引きはターン制バトルや、コマンド入力バトルとはまた違った味を楽しめるぞ。

マルチプレイでほかのプレイヤーと連携を楽しめ

本作のクエストを2-7まで進めると、クエスト選択画面下部の“支部”が解放され、ほかのプレイヤーとのマルチプレイに参加できるようになる。マルチプレイ専用のクエストはいずれもソロプレイよりも耐久力などが高く設定されているので、キャラのレベルアップを忘れずに行っていきたい。

05
▲支部に入ると、ルーム1~ルーム3の中からランダムで部屋へと入室し、同じルームに入室しているプレイヤーとのマルチプレイが楽しめる。

ほかのプレイヤーとマッチすれば、チャット欄にて定型文やスタンプでの簡易的なやりとりが行える。スタンプコミュニケーションを取って連携を決めるのも、本作の醍醐味のひとつと言えるだろう。

20
▲チャット画面が表示されていても、アビリティのアイコンなどは表示されたままなので、チャットで交流を楽しみつつ、戦いに勤しんでみてほしい。
21_2
▲マルチプレイでは、各ユーザーごとに“アーク”が発動できるの。アークを同時に発動したときなどは、爽快感も抜群だ。

なお、マルチプレイをクリアーすると、クリアー報酬に“マルチポイント”と呼ばれる通貨が登場する。これを溜めることで強力な装備などと交換できるようになるので、マルチプレイにも精を出してもらえたらと思う。

2223
▲報酬で手に入れたマルチポイントは、ショップ内の“マルチポイント交換所”で使用可能。根気よく続けて、マルチプレイならではの報酬を獲得してみてほしい。

懐かしの戦士たちにまたあえる

本作はMobageで展開されていたソーシャルゲーム『大進撃!ドラゴン騎士団』と世界観を共有している。そのため、当時の作品に登場した数多くの魅力的なキャラたちが、本作にも登場してくれる点も見どころのひとつ。

いずれもキュートだったり、セクシーだったり、イケメンだったりと目移りするキャラたちばかり。当時の人気キャラたちも登場しているので、改めてコレクションしていくことも楽しんでほしい。

■『大進撃!ドラゴン騎士団』にも登場していた戦士たち

0607
▲左:ナディア、右:テレサ。
0809
▲左:シグムント、右:フリード。
1417
▲左:アーサー、右:グリネラ。
1516
▲左:パミュール、右:ラシル。

もちろん、本作から登場する新たな戦士も多数用意されており、そちらの登場も楽しみにしてもらえればと思う。

『ドラゴン騎士団』はソロプレイでバトルやストーリーを楽しむことはもちろんできるのだが、マルチプレイでほかのプレイヤーとコミュニケーションを取り、さまざまな戦いで共闘するといった点が最大の見どころだろう。王道RPG要素が詰め込まれ、どこか昔懐かしい気持ちが甦る本作。気になった方は、ぜひ一度プレイしていただければと思う。

ドラゴン騎士団

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーネクソン
配信日配信中

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧