1. サイトTOP>
  2. 【新作】かわいい見た目で本格バトル!にゃんこのお世話も楽しめる『マジックにゃんタジー』

【新作】かわいい見た目で本格バトル!にゃんこのお世話も楽しめる『マジックにゃんタジー』

2017-12-14 12:00 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

猫好き必見のアプリが登場!

Dilonから配信予定の日本初癒し系猫バトルRPG、『マジックにゃんタジー』。個性豊かなにゃんこたちとの冒険の旅が楽しめる、異色のRPGとなっている。

今回はそんな本作を、配信に先駆けてプレイ!実際に触ってみて判明した魅力の数々を紹介していく。

マジックにゃんタジー01
ゲームの見どころ
●にゃんこを従え魔法で戦う新感覚バトル
●にゃんこの育成とふれあいを楽しもう
●ミニゲームややり込み要素も充実

にゃんこを従え魔法で戦う新感覚バトル

本作の戦闘は、横スクロール型のフィールドでくり広げられるリアルタイムバトル形式になっている。

パーティーは主人公の魔法使いと4匹のにゃんこで構成されており、画面を指でなぞるとそのラインにそって魔法使いが移動。4匹のにゃんこたちも魔法使いに付き従って移動し、敵と遭遇すると自動的に攻撃をスタートする。

戦闘中押ピンチアウトとピンチインでにゃんこを分散・集合させたり、にゃんこを直接指で引っ張って移動させることができる。うまく使って敵の攻撃を回避し、にゃんこたちの被ダメージを抑えながら戦っていこう。

マジックにゃンタジー03
▲にゃんこを指で引っ張って1カ所に集めれば、狙った敵を集中攻撃させることも可能だ。

にゃんこのスキルと必殺技で戦闘を有利に

にゃんこたちはそれぞれ、戦闘中に使用できる固有スキルを持っている。

その効果は広範囲に攻撃を行うものや、一時的にステータスをアップするもの、敵の攻撃から味方を守るものなど、にゃんこごとにさまざま。一定時間経過すれば再度使用できるため、積極的に使っていくことが可能だ。

スキル使用
▲スキルは攻撃系や補助系などさまざまな種類が存在している。回転率を意識して積極的に使用していこう。

さらに戦闘画面下のにゃんこアイコン周囲のゲージが最大まで溜まったら、必殺技が使用できる合図。アイコンを上にスワイプすることで強力な必殺技が発動する。

こちらはスキルと異なり、再使用できるまでにはかなりの時間がかかる。使いどころをしっかり見極め、ここぞという場面で使用していきたい。

必殺技
▲にゃんこのカットイン演出とともにくり出される必殺技。スキルと同様にさまざまな効果が期待できる。

楽譜でにゃんこたちをサポート

スキルや必殺技を持たない魔法使いは、かわりに楽譜を使ってにゃんこたちをサポートすることが可能だ。

使用するには画面左下の楽譜ボタンを押した後、画面上に指で模様を描くと発動。使用する楽譜によって、攻撃力アップや物理防御アップなど、にゃんこたちに付与できる効果も変化する。

楽譜1
楽譜2

描く模様を変えることで、複数の楽譜を使い分けることもできる。状況に応じた的確なサポートで、強敵とのバトルを有利に進めていこう。

楽譜3
▲発動できる楽譜にはさまざまな種類が存在する。楽譜は最大5つまで同時に装備可能だ。

戦闘部分は、全体を通してRPGというよりもRTSに近い感覚。初見では倒すのが難しいような難敵も、動きをしっかり把握したうえで的確に対策を行っていけば十分に対応できる。

逆に操作が難しい初心者は、にゃんこをしっかり育成すれば多少強引に突破していくことも可能だ。ゲームの腕を問わず、プレイヤーそれぞれのスタイルで楽しめるバトルシステムとなっている。

にゃんこの育成やお世話を楽しもう

本作に登場する個性豊かなにゃんこたちの数は、なんと80種以上! それぞれが違う職業と特性を持っており、戦闘での役割も異なってくる。

そんなにゃんこはガチャで入手できるほか、ゲーム中で各種報酬として入手できる“鈴”を集めることでも手に入る。コツコツと鈴を集めていけば、ガチャなしで好きなにゃんこを獲得できるのがうれしいところだ。

努力してお迎えしたにゃんこは愛着も格別。バトルでも活躍できるよう、しっかり育てていこう。

育成システム

戦闘で負けない体を作るには、しっかりと育成していくことが大事。

にゃんこたちは戦闘に参加するか餌を食べることで経験値を獲得し、レベルアップして強くなっていく。

強化餌
▲餌をまとめて与えることで、一気にレベルを上げることが可能。餌となる魚は魚釣りなどで獲得できる。

またすでに仲間になっているにゃんこの鈴を集めると、にゃんこを進化させることができる。

にゃんこは進化を重ねるごとに強化されていき、5段階進化させるとより上位のにゃんこに変身できる。どんどん鈴を集め、にゃんこを進化させていこう。

変身前
変身後
▲5回進化して変身したにゃんこは見た目も変化。ひとつ上の強さを発揮する。

ほかにも装備を強化したり、スキルや必殺技を強化したりと、強化できる項目は多岐にわたる。

かわいいにゃんこたちが敵にやられてしまわないよう、強くたくましく育てていこう。

装備
▲戦闘でのドロップや、ゲーム内のショップで購入した装備でにゃんこのステータスを底上げできる。装備そのものを強化することも可能だ。
スキル育成
▲スキルや必殺技はゴールドを使って強化可能。ここぞという場面での一撃がより強力になる。

執事となってにゃんこのお世話

本作にはにゃんこたちのお世話をしながらふれあいを楽しめる、執事システムが存在する。

執事システムでメインとなるのが、休憩室で遊ぶにゃんこたちのお世話。

にゃんこたちはシャンプーや猫じゃらしなど、それぞれにやってほしい要望を抱えている。必要な道具を用意してお世話をしてあげれば、執事経験値を獲得可能だ。

執事2
▲吹き出しにはにゃんこの要望と必要なアイテムが交互に表示される。対応したアイテムを使ってお世話をしてあげよう。

また自分の休憩室だけでなく、フレンドやほかのプレイヤーの休憩室に訪問する機能も搭載。訪問した先でもにゃんこをお世話することが可能だ。

執事3
▲葉っぱのマークが出ているにゃんこがお世話の目印。“にゃんこの葉”をプレゼントすることで報酬が入手できる。

執事としてかわいいにゃんこたちのお世話を続け、執事レベルを上げていくと、メインストーリーでも役立つさまざまな特典を得ることができる。ストーリーの先を急ぐだけでなく、にゃんこたちのお世話もしっかり楽しんでいこう。

執事レベル
▲執事レベルを上げることは、結果的に戦力の強化にもつながる。ストーリーを楽しみたい人も、お世話はばっちりこなしていこう。

ミニゲームややり込み要素も充実

本作ではメインストーリーが楽しめる“冒険”とは別に、“挑戦区”というメニューが用意されている。

ここではストーリー本編以外だけではない、本作のさまざまな魅力が詰まったプレイモードが多数揃っている。今回はその中から、特徴的なものをいくつか紹介しよう。

挑戦区

狩猟場でミニゲームを楽しむ

狩猟場では、ねずみ捕獲やモグラ叩きなどのミニゲームが楽しめる。

ねずみ捕獲では商店でのアイテム購入に使えるゴールドが、モグラ叩きでは魔法使いを強化する音符が、それぞれ獲得可能だ。

マジックにゃンタジーネズミ
▲走り回るねずみをタップして捕まえていく。金色や銀色のねずみは高額で売却可能だ。
マジックにゃンタジーモグラ
▲懐かしのモグラ叩きも楽しめる。パーフェクト目指して挑戦してみよう。

魚釣り場

魚釣り場では4匹のにゃんこでチームを作って1時間~5時間のあいだ魚釣りを行わせる、いわゆる放置ゲーが楽しめる。釣り上げた魚は、にゃんこたちのレベルを上げるための餌として利用できるため、育成の面でも重要な機能だ。

魚釣り場
▲長時間のコースほど、よりリターンも大きくなる。

また、釣った魚に応じて加算されるFP(フィッシングポイント)によるランキングも毎週開催。一週間ごとにランキングに応じた報酬が手に入る。

チームに参加するにゃんこの組み合わせによって釣り上げられる魚が変化するため、効率よくFPを稼げる組み合わせを見付けるのが好成績を狙うポイント。手持ちのにゃんこで構成できる組み合わせを探し、ランキングに挑戦してみよう。

決闘場

ヘビーゲーマー向けのやりこみ要素として、決闘場古代のタワーといったモードも存在する。

決闘場は非同期型のPvPが楽しめるモード。ほかのプレイヤーのにゃんこたちとの対戦を行いながら、ランキングに挑戦できる。

戦闘はフルオートで行われるため、日ごろの育成とパーティー編成の相性が勝利のカギとなる。勝利を重ねてランキングを上げていけば、毎日配布されるランキング報酬がより豪華なものになっていく。

決闘場
▲自分よりもランクが上の相手に勝つと、ランキングを入れ換えることができる。強い相手にも勇気を出してどんどん挑戦してみよう!

古代のタワー

古代のタワーは1日1回プレイ可能な高難度ダンジョン。複数のエリアが存在しており、毎日いずれかひとつを選んで挑戦することができる。

ひとつのエリアは全10ステージで構成されており、プレイヤーレベルを上げることで、より上位のエリアにも挑めるようになる。

ステージをクリアーすると、基本報酬として古代ポイントが入手できる。さらにランダム報酬として、各ステージごとに決まったにゃんこの鈴が獲得可能だ。

古代のタワー
▲各ステージは1回クリアーすると翌日まで再挑戦できない。毎日コツコツ挑戦して鈴を集めよう。
古代商店
▲入手した古代ポイントは、古代の商店で特別な防具や鈴を購入するために使うことができる。

このほかにも遊び尽くせないほどさまざまなプレイモードが存在している。初心者もやりこみ派のプレイヤーも、自分にあったモードを選んで楽しく遊んでいこう。

にゃんこが好きならプレイして損なし!

にゃんこづくしで一見ライトな雰囲気の本作だが、中身は本格的に作り込まれたRPG。RTSライクな戦闘は、ゲームに慣れた上級者も満足できるだけの奥深さを感じられた。

その一方で、にゃんこを可愛がるための要素も充実。にゃんこを可愛がることが巡り巡って強化につながり、ストーリーを進めやすくなるのもうれしいポイントだ。

ライト層からヘビーゲーマーまで、幅広い層のプレイが可能な本作。かわいいにゃんこたちにビビッときたら、ぜひともプレイしてみよう。

マジックにゃんタジー

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーDilon
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧