1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】オセロ世界チャンプ直伝!“ウサギ狩り定石”で最終的には白一色!?

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【逆転オセロニア攻略】オセロ世界チャンプ直伝!“ウサギ狩り定石”で最終的には白一色!?

2017-12-12 17:04 投稿

それは、盤上に広がる銀世界

PC090091

本記事では、オセロ世界チャンピオン・高梨悠介さんが、2017年12月9日、広島で開催された“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”にて解説した、黒が仕掛けてきた“うさぎ定石”に対するカウンター方法を紹介していく。

ホワイトクリスマス兎定石
▲髙梨さんは、その理想形が白一色に染まることから“ホワイトクリスマス定石”とも呼称。オシャレ!
【オセロチャンプ直伝定石】
⇒回復耐久に効果テキメンな“風車Xカウンター”
⇒隅を取らせる“キリン定石”&そのカウンター方法
⇒黒番で盤面制圧できる打ちかた

※本記事では、盤面解説に『攻略アプリ~逆転の書~ for 逆転オセロニア』を使用。

⇒iPhone版
⇒Android版

そもそも“うさぎ定石”とは?

『オセロニア』の場合は、黒D5、白E3、黒D2と打った形。オセロの有名な定石名が由来となっており、長期戦を得意とするプレイヤーが好んで使う手のひとつとなっている。

兎定石
▲こちらが『オセロニア』での“うさぎ定石”。これをキッカケにさまざまな盤面へと派生していく。

この“うさぎ定石”を知らない場合、白はコンボがつながるC1についつい置きがち。これは悪手とされていることが多く、終盤に不利になってしまうケースがほとんどだ。

しかし“うさぎ狩り定石”の場合は異なり、敢えて白がC1に打ったうえで盤面を制圧できる変則手となっている。

そんな強力な戦法ではあるものの、本定石の手順はかなり複雑。加えて、黒のコンボ導線を許してしまう局面も多々ある。

とはいえオセロ的には、相手の選択肢を狭め続ける極めて強力な手であることは間違いない。回復耐久相手など、長期戦が想定される場合は非常に有効な手となっているため、“うさぎ定石”を仕掛けられた場合は、ぜひ挑戦してみてほしい。

“うさぎ狩り定石”解説

油断を誘おう! 白2手目

白2
【ポイント】
黒が“うさぎ”を仕掛けてきた場合、一般的な有効打はC5。しかし、“うさぎ狩り定石”ではC1に打とう。

ここが最大のポイント! 白3手目

白3
【ポイント】
黒が高確率でF3に置いてくる。ここは敢えてF4打ち。黒はF3の駒を守るため、F4の白を返さざるを得ない。

被ダメには注意! 白4手目

白4
【ポイント】
黒はF3の駒を守るために、F5に打つことがほとんど。この局面で、白はC5に打とう。ただし、つぎのターンでD5のコンボをつなげられる点に注意。

コンボも使える! 白5手目

白5
【ポイント】
黒はコンボも発動でき、X打ちにならないB3に打ってくる確度が高い。白もコンボ発動を見込めるC2を選択しよう。

順当に打とう! 白6手目

白6
【ポイント】
黒の選択肢が狭まり、やむなくD2に打つケースが予想される。白はE1に打ち、置かれた黒駒を順当に返そう。

辺は取らない! 白7手目

白7
【ポイント】
黒が盤面優位を目指す場合は、C6で3枚返しをするケースが多い。辺を取ることもできるが、ここはB4に打とう。

パターン1(黒がA3に打った場合)

ここからは、黒が8手目に、A3に打った場合からのパターンを解説。

X打ちを敢行! 白8手目

白8−1
【ポイント】
非常に多くの選択肢があるが、E2でX打ちを仕掛けよう。すると黒はつぎのターン、置く場所がふたつしかなくなる。片方の選択肢は4枚返しができるものの、盤面的には明らかな悪手のため、選択肢を縛れる可能性が高い。

さらにXに打つ! 白9手目

白8−2
【ポイント】
黒がE4を選択したら、角を取られないように、B5でX打ちを選択。

盤面を純白に染め上げろ! 白10手目

白8−3
【ポイント】
黒の選択肢は多いが、盤面的にはXのB2に打たざるを得ない。ここで白がA5に打つことで、盤面制圧の準備が完了。つぎのターンからは、黒がどこを選択しても、白が圧倒的に有利になる

パターン2(黒がF2に打った場合)

ここからは、黒が8手目に、F2に打った場合からのパターンを解説。黒にとっては、辺に4つ置く安定した形(通称・山)ではあるが……?

4枚返しは見送り!? 白8手目

白9−1
【ポイント】
黒がF2に打ち、辺に山を作った場合、白はE4を選ぼう。ただしB4に強力なコンボ持ちを仕込んである場合は、D6の4枚返しで一気にフィニッシュできる可能性もある。

スキップ可能! 白9手目

白9−2
【ポイント】
黒はA3を選択する可能性が高いが、ここで白がE2に打つことで、黒の手番をスキップできる。

耐えられれば白の独壇場! 白10手目

白9−3
【ポイント】
選択肢は多々あるが、白はB2を選択。黒が打てる場所がひとつとなり、つぎの白番で確実に角を取れる。ただし、黒に残された唯一の選択肢は、4枚返しでF2のコンボを発動できるもの。F2に強力なコンボ持ちがいる場合は注意したい。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧