1. サイトTOP>
  2. 『パズドラレーダー』が究極進化!“対戦モード”も実装されたアップデートの魅力を解説

『パズドラレーダー』が究極進化!“対戦モード”も実装されたアップデートの魅力を解説

2017-10-12 13:30 投稿

5th
  • パズドラ5周年記念本
  • 木の古老・トーリエ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • “パズル&ドラゴンズ
  • 5th Anniversary”
  • 好評発売中!
Amazonで買う


『パズドラレーダー』が『パズドラ』の新時代を築く!

ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信中のGPSと連動した探索アプリ『パズドラレーダー』にて、2017年10月12日に大型アップデートが実施された。

本記事では、プレイヤー同士の対戦やガチャの追加など、アップデートによりもはや“別ゲー”とも呼べるほど進化した『パズドラレーダー』の見どころを紹介していく。

パズドラ_1
アップデートの見どころ
・“ソウルアーマー”が肝!PvPで戦略性の高いバトルを
・モンスターを生成して覚醒スキルを自由にセット!
・マップに宝箱が出現!見たことない影も……?

“ソウルアーマー”が肝!PvPで戦略性の高いバトルを

今回のアップデートにおける最大の見どころは“対戦モード”の実装。プレイヤー同士で対決ができるこのモードは、東京ゲームショウ2017でe-Sportsとしても取り上げられるほど、PvP要素の強いコンテンツとなっている。

ここでは、対戦モードの実装に伴い追加された新機能を紹介していくぞ!

▼TGS2017の『パズドラレーダー』の模様はココでチェック!

1i『パズドラレーダー』最強バトルトーナメント決定戦開催!優勝は“ゆわ”選手、準優勝は“なっち”選手に【TGS2017】

ソウルアーマー実装! チームはソウルアーマー+モンスター5体

バトルで使用するチームは“ソウルアーマー”を装備したリーダーとモンスター5体。『パズドラ』とは異なるが、ニンテンドー3DS専用ソフト『パズドラクロス』をプレイしていた人にはおなじみのシステムだろう。

ソウルアーマーは新機能で追加された“レーダーポイント(※1)ガチャ”と“レアガチャ”で入手でき、プレイヤーの分身となるキャラクターに装備することでリーダースキルを発動できる。

※1 レーダーポイントはアップデートで追加された新たなゲーム内通貨。宝箱やログインボーナス、対戦モードのプレイなどで手に入る。

パズドラ_30パズドラ_31
▲ガチャを1回引くのに“レーダーポイントガチャ”は2500レーダーポイント、“レアガチャ”は2500ゴールド必要になる。
パズドラ_32
▲各モンスターをモチーフに作成された個性的なソウルアーマーのビジュアルも必見。

ソウルアーマーのスキルは、5種類からランダムに1種類が選出される見た目は同じ“ソウルアーマー”でも違うスキルがセットされるため、用途に分けて複数所持しておくのがおすすめだ。

パズドラ_8パズドラ_9
▲コンボが組みやすくなる陣スキルに、相手の回復ドロップをお邪魔ドロップに変化させるスキルなど、その種類はさまざま。

ソウルアーマーやモンスターには、レベルアップや進化はなく、レベル最大の状態で入手できる。コストの概念もないため、好きなモンスターを自由に編成できるのも大きな魅力だ。

▼ガチャから排出されるソウルアーマーのスキル一覧はこちら

パズドラ_14
▶“レーダーポイントガチャ”で排出されるソウルアーマーの詳細はコチラ
パズドラ_15
▶“レアガチャ”で排出されるソウルアーマーの詳細はコチラ

バトルは全部で3種類!勝敗に関わるスキルの駆け引きがアツい

バトルの種類は対戦で入手したポイントを競う“ランキングバトル”、手軽に楽しめる“フリーバトル”、IDを入力した友達と対戦できる“部屋を作ってバトル”の3種類。“トレーニング”機能で対戦の基礎を学ぶこともできる。

パズドラ_25

バトルは、 “スキルフェーズ”と “パズルフェーズ”を各プレイヤーが交互に行う。

最初に10秒間のスキルフェーズでお互いに使用するスキルを選択。本家『パズドラ』同様、パズルの前にスキルを使うイメージだ。ただし、本家『パズドラ』とモンスターは同じでもスキル効果は大きく異なる場合があるので要注意。

パズドラ_26パズドラ_27
▲ただスキルを使うのではなく、相手が使用するスキルを予想して、対抗スキルを考える思考バトルがくり広げられる。

スキルフェーズが終了したらいよいよパズル。制限時間内にドロップを操作してコンボを決めていく。コンボ終了後に相手と自分の各属性の攻撃力を比べあい、上回った攻撃力分の数値がダメージとなる仕様だ。

4つに分割されたHPゲージを対戦相手より先に0にすれば勝利。最大8ターンで決着がつかなかった場合は、残りHPゲージが多い方に軍配があがる。

パズドラ_28パズドラ_29
▲HPゲージが2人同時に0となってしまった場合は、バトル中の平均コンボと与えた属性ごとのダメージが高い方が勝者となるぞ!

これが大まかなバトルの流れとなる。高い攻撃力を出すのも大切だが、“いかに自分のHPゲージを守るか”を意識しないと途端に敗北してしまう。これまでの『パズドラ』では体験できない戦略性の高い戦いがくり広げられること間違いなしだ。

モンスターを生成して覚醒スキルを自由にセット!

バトルで使用するモンスターはこれまでの『パズドラレーダー』にもあった“モンスターメダル”を使うことで入手できる。(アップデート前までに所持していたモンスターメダルはそのまま使うことができる)

もちろんアーマードロップもこれまで通りの方法でモンスターメダルが入手できるほか、『パズドラ』でも該当モンスターが出現するダンジョンを入手できるのでご安心を。

モンスターの生成には、自身が所持している“モンスターメダル1枚”と“レーダーポイント”を使用する。

パズドラ_10
▲バトル→モンスター生成の順にタップ!
パズドラ_11パズドラ_12
▲モンスターのレア度によって、必要なレーダーポイントが異なるため、レーダーポイントはしっかり確保しておこう!

また、『パズドラレーダー』のモンスターの特徴のひとつに、覚醒スキルを自由にセットできることが挙げられる。

覚醒スキルはN、R、SR、URの4つのレア度に分かれており、スキルブーストや神キラーなどのおなじみのスキルを、各モンスターに予め設定されているレア度に対応した覚醒スキルの枠にセットすることができる。

パズドラ_1パズドラ_2
▲覚醒スキルの入手は、マップに出現する宝箱かショップの覚醒スキルの項目から購入することができる。
パズドラ_13パズドラ_14
▲URが2個、SRが2個と言った具合に、モンスターに設けられた枠ごとに覚醒スキルをセットしていく。

また、レア度が設定されていない1枠目の覚醒スキルには、モンスター生成時に発生する“覚醒スキルボーナス”で覚醒スキルが設定される。ここでお目当ての覚醒スキルが付くと超ラッキー! 覚醒スキルを自由に付け替えて自分だけのモンスターを作り上げよう!

マップに宝箱が出現!見たことない影も……?

これまでの『パズドラレーダー』ではマップ上でサーチボタンを押した際“ドロップ”、“トレジャーマーク”、“モンスターメダル”が出現していたが、今回のアップデートから新たに“宝箱”が出現するようになる。

パズドラ_3
▲リフレッシュを使用後にサーチをした場合レア度の高い宝箱が出現する。

宝箱の種類はノーマル/銀/金/虹の4種類があり、“モンスターメダル”、“覚醒スキル”、“レーダーポイント”、“ゴールド”などがランダムで手に入る。

パズドラ_4パズドラ_5
▲各アイテムは宝箱から入手するのが基本サイクルになるようだ。

最後に、今後実装予定のアップデートも少しだけ紹介しよう。

稀にだがマップ上に“龍喚士”が現れることがある。

この龍喚士とは、サーチで入手した“チャレンジチケット”を1枚消費することで対戦することができるNPCだ。

パズドラ_15
▲禍々しい雰囲気をまとった龍喚士が出現!
パズドラ_16パズドラ_17

龍喚士に勝利すると、“レーダーポイント”などのボーナスを獲得できる。運良く見かけたら、自慢のチームで勝負を挑んでみよう!

パズドラ_18

※ 画像は開発中のものです。

生まれ変わった『パズドラレーダー』で新たな『パズドラ』ライフを

ここまで、大型アップデートの見どころを紹介してきたが、ほかにも新要素が続々と導入され、“新作アプリ”と呼べるほどに進化を遂げている『パズドラレーダー』。

001

今回のアップデートにより、これまで『パズドラ』と連動させて遊んでいた人はもちろん、レベル上げなどが必要ないため、「これから『パズドラ』をやってみたい!」という人にもおすすめできる作品に。進化をし続ける『パズドラレーダー』から今後も目が離せない!

最新版初心者講座やってます
▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼
puzzledragons640
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!
Amazonで買う

パズドラレーダー

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://padr.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧