1. サイトTOP>
  2. スマホで実況配信できるMirrativ(ミラティブ)がiPhone、iPadでの端末配信に対応!おっさんが実際にやってみた

スマホで実況配信できるMirrativ(ミラティブ)がiPhone、iPadでの端末配信に対応!おっさんが実際にやってみた

2017-09-20 18:34 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

iOS11にアップデートしてさっそく試してみよう

スマホアプリ向け生配信サービス“Mirrativ”がiOS端末(iPhone、iPad)単体での配信に対応した。

01
02

これまでのMirrativは、Android端末単体での配信およびiPhone端末+PCによるPCを経由した配信の2種類があり、Android端末単体の場合は音声通話によるコラボ配信(ほかのMirrativ配信者と連携しての配信)など、便利な機能がアップデートで追加されていた。

そんなMirrativがiOS11に対応した端末での単体配信にいよいよ対応。なお、Androidと比べるといくつか異なる部分があるので覚えておこう。

【Android端末単体配信と比較し、制限される機能】

  • インカメラ機能
  • コラボ機能(音声通話)
  • スタンプ機能
  • 画面共有停止機能
  • プッシュ通知隠し機能

※上記は、iOSの仕様上使えない

【2017年9月20日現在、未実装の機能】

  • 友だち限定配信機能
  • タグ
  • 配信した録画のダウンロード

※上記は、今後のアップデートで対応されていく可能性があり。

iOS端末単体での配信の場合、コメントは以下の方法で確認することができる。使いやすいもので対応してみてほしい。

  • プッシュ通知機能でタイムリーに受信する
  • 配信中にMirrativアプリを開きコメント履歴を確認する
  • ほかの端末(配信に用いていないスマートフォン、PCなど)で確認する

iOS端末による生放送配信までの流れ

・iPhone、iPadをiOS11にアップデートする
※現在iOS11に対応していないアプリもあります。確認の上、アップデートを行ってください。

・MirrativアプリをDL後、起動し、画面中央下部の赤い配信ボタンを押す。

03

・Mirrativ上で、タイトルやどのアプリを配信するかなどを設定する。

04

・ホーム画面に一旦戻り、設定→コントロールセンター→コントロールのカスタマイズにて、“画面収録”を追加する。

0506

・ホームボタンを短く2度押し、コントロールセンターを呼び出したら、画面収録ボタンを長押し。その後、ブロードキャストを開始で配信が行われるぞ。

0708
▲左:画面録画ボタンはこのような形をしている。右:ブロードキャスト開始で生放送を行おう。

実際にiPone7で配信してみたぞ!

Mirrativは、スマホだけで簡単にゲーム実況・画面共有ができるアプリ。ファミ通Appでは、『クラッシュ・ロワイヤル』でMirrativのまおさんとの対戦企画などを行っている。

⇒勝てば10万エメ支給!第1回最強メディア決定戦
⇒Mirrativの中の人“まお”登場!Mirrativ VS ファミ通App【先鋒戦】
★まおのTwitter

『クラロワ』でもお世話になっているということで、昭和生まれのおっさんバサラ佐藤(年齢不詳)が実際にMirrativで『クラロワ』の配信をやってみたよ!

OSのアップデート

まずは、iPhoneのOSをiOS11にアップデートしよう。

設定⇒一般⇒ソフトウェア・アップデートって順に押せばオーケー。iPhoneの場合、iPhone 5sより新しい奴じゃないと対応していないらしいので注意。

※現在iOS11に対応していないアプリもあります。確認の上、アップデートを行ってください。

 アップデート
▲OSをアップデートするときは充電をしっかりしておこう。以前、途中で終わって大変なことになった記憶がある。

Mirrativをダウンロード

アプリなのでApp Storeで落とす、これ常識。右下の”検索”をタップし、検索窓を開く。
カタカナ”ミラティブ”で検索すればオーケー。

S__17465381S__17465382
▲アルファベットMirrativで入れたほうがプロっぽいが、カタカナでもオーケーだしカタカナのほうが入力が簡単。あ、そもそも検索しなくても記事内のダウンロードリックタップすればオーケーだった……。

アカウントを作る

アプリを起動したらアカウントを作ろう。とはいっても、とりあえず名前と自分がやっているゲームを選べばオーケー。

 S__17465370
▲好きな名前を入力。別に「テンコジ」とかにしても大丈夫。
 S__17465372
▲自分がよく遊ぶアプリ、好きなアプリを選択。そうすると、同じアプリで遊んでいる仲間がすぐに見つかるみたい。

あとは、ツイッターと連携すると、自分のツイッターアカウントで配信をつぶやいたりできちゃう。

 ミラティブメモ
▲配信を開始すると、こんな感じにツイッターで告知が流れる。

あとは、記事の上の方に書いてある通り、画面収録をできるようにしたら、配信したいタイミングで赤いボタンを長押しするだけで配信開始。

S__17465378S__17465379
▲画面の下の方を上に向かてスワイプしてこの画面を出す。コントロールセンターっていうらしい。後は、左下のボタンを強めに長押しして、Mirrativを選べば即配信。お呼びとあらば即参上。
 S__17465373
▲配信中も、普通にゲームやってるのと変わらない! なお、通知をオンにするとコメントが見られるようになるが、LINEとかの通知は切っておいたほうがいいかも。
 2582
▲別の端末(PCでもオーケー)があれば、そちらでコメントを見ながらプレイすることも可能。

そんなわけで、Mirrativの配信は超簡単だった! あ、このゲーム配信しようとか思ったら、ちょっとボタンを押せば即配信。チンパンジーでも配信できる勢い。最後に、有名配信者でありつつ、ファミ通Appでもライターとして働いている天山小島(テンコジ)氏へインタビューを実施。これからMirrativで配信しようと思っている方たちに役立つ情報を、ベテラン有名配信者ならではの視点でアドバイスしてもらった。

――普段どんなゲームの配信をしていますか?

テンコジ 『クラロワ』の配信をしていることが多いッスね。

――Mirrativの魅力はなんでしょう?

テンコジ やはり、簡単に配信できることッス。自分はAndroidをメインで使っているので前から使ってました。iPhoneでも気軽にできるとならば、やるしかないッスよ。

――テンコジさんくらいの人気配信者になると、やはり相当な数の視聴者が来るんですかね?

テンコジ いやいや、僕なんてまだまだッスよ! 人数はさておき、コメントとかも気軽にできるので、コミュニケーションも取れるのもいいところッスね。

――配信で心がけていることは?

テンコジ やっぱり、自分が楽しむことッスね。楽しんで遊んでいると、視聴者の皆さんも喜んでくれると思っていまッス!

――これから配信を始めようと思っている初心者に、プロとしてアドバイスをお願いします。

テンコジ そうッスね。プロ……ではないと思いますが(笑)。肩肘張らずに楽しみながら配信するのが一番ッス! みんなも気軽に配信してみてもらいたいッス!

――みんなもテンコジさんくらいはすぐに超えられるから、配信してみよう!

テンコジ え? いやそりゃそうですけど(笑)。

 S__17465384
▲テンコジさんの配信の様子。100人ちょいの視聴者。本来のテンコジさんの実力であれば数万は見込めるところだが、まだ力を出し切っていない様子。

★バサラ佐藤のTwitter

★天山小島のTwitter

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧