ミトラスフィア 情報まとめ

ミトラスフィア -MITRASPHERE-【ミトラスフィア攻略】各職業の特徴やおすすめ武器と立ち回り

ミトラスフィア -MITRASPHERE-の攻略記事

【ミトラスフィア攻略】各職業の特徴やおすすめ武器と立ち回り

2017-09-13 16:40 更新

各職業の特徴やおすすめ武器と立ち回り

ここでは新作アプリ“Re:アクションなりきりRPG”『ミトラスフィア -MITRASPHERE-』の各職業を紹介していく。

どの職業にするか迷っていたり、オススメ武器や戦闘中の立ち回りが気になる人も参考にしてほしい。これから紹介するオススメ武器で、もし持っているものがあったら優先して装備しよう。

■戦闘の基本

スキルを使用してからつぎに行動できるまでの時間はおよそ4秒。スキルのCT(クールタイム)を考えて、いくつかの武器を同じ順番で使い続けるよう基本的なサイクルを組んでおくと戦いやすくなるぞ。

たとえば、バフ効果がある武器AのCTが16秒の場合、ほかのCTが16秒の武器を3つ用意し、A→B→C→D→A……というように使っていくと、CTが終わると同時にスキルを使用していくサイクルが作れる。サイクルで回していく武器と、状況によって使う武器、というように分けて装備を選ぶといいだろう。

また、武器で大事なのはレアリティよりもスキルの効果。職業の役割を担う武器はレアリティが多少低くても装備しておき、のちのち高レアリティのものが手に入ったら交換していこう。

 

■剣術士

 剣術士

物理アタッカーで、物理攻撃力だけでなく体力も高め。単体攻撃を得意とする、パーティーの攻めの要。
DPS(Damage Per Second。1秒あたりのダメージ量)をいかに上げるかを意識していくのが基本で、ほとんどの武器が前列移動になっている。しかし、つねに前列で攻めていればいいというわけではなく、後列に下がって全体攻撃の被ダメージを抑えたり、列攻撃をかわしたりすることも必要。後列移動用の武器か魔導具をふたつは用意しておきたい。

自身の物理与ダメージを上げるバフ効果を持つ武器もあるが、効果が7.9秒と短いので“次の一撃を強化するもの”と考えよう。自分の持っている強力な武器とバフ効果をセットで使い、大ダメージを与えていこう。

おすすめ武器(スキル)

 _ho-ri-basuta-

・ホーリーバスター(スキル:コンビクション)

敵単体に物理ダメージ【特大】
自分に魔法被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】

敵単体への物理ダメージスキルはなるべく大ダメージを与えられるものを用意しておきたい。同じく【極大】のミトラクレイモアも非常に有用。

 クリスタルイーター

・クリスタルイーター(スキル:背水の剣)

敵単体に物理ダメージ【小】
自分に物理与ダメージUP付与【200%】【7.9秒】
自分に物理被ダメージUP付与【30%】【25秒】
自分に魔法被ダメージUP付与【30%】【25秒】

与ダメージUPは7.9秒しかかからないため1撃しか効果が得られないが強力なスキル。威力の高いスキルの前に使おう。ただし、被ダメージが大幅に増えるので、護術士がいない場合は注意深く使用したほうがいいだろう。護術士がいる場合でも、全体攻撃は後列に下がり、少しでも被ダメージを抑えるようにしよう。

 ミトラス_0817_01

・ストーンエッジ(スキル:チャージエッジ)
自分に物理与ダメージUP付与【60%】【7.9秒】
自分に物理被ダメージDOWN付与【20%】【7.9秒】

クリスタルイーターと同じく、威力の高いスキルの前に使おう。与ダメージUPの効果は低いが、被ダメージDOWNと後列移動がポイント。後列移動用に装備しておきたい。

基本的な立ち回り

物理与ダメージUPの効果を活かして立ち回るのが基本。頼れる護術士と聖導士がいるなら、クリスタルイーターと強力な武器のセットを繰り返してダメージを与えていこう。とはいえ、敵の全体攻撃は後列に下がったほうがいい。ダメージを与えながらも、敵の行動を把握して被ダメージを抑える立ち回りを目指そう。

■護術士

 護術士

高いHPと物防を活かして味方の盾となるタンク役。敵のヘイトをコントロールし、ターゲットを自分に寄せることで身代わりになって味方を守る。敵が自分を狙っている場合は名前が赤くなるので、つねにその状態を心がけよう。
すべての武器が前列移動になっているため、後列に下がるには魔導具が必要。強力な攻撃の被ダメージを抑えるためにも、ひとつかふたつ後列移動用の武器を装備しておくと安心だ。

おすすめ武器(スキル)

_suti-rufarusu

・スチールファルス(スキル:○○ディフェンダー ※○○は属性により変化)

敵単体に物理ダメージ【小】
自分に物理被ダメージDOWN付与【50%】【32秒】
自分に魔法被ダメージDOWN付与【50%】【32秒】
自分に回避率DOWN付与【40%】【32秒】

回避率は下がるが、被ダメージを50%も軽減できる。持続時間も32秒と長く、この効果を切らさないようにサイクルを作っておくといい。

 ミトラナイツスパーダ

・ミトラナイツスパーダ(スキル:レイザフルシールド)

味方全体に物理被ダメージDOWN付与【30%】【25秒】
自分に最大HP依存のHP 回復【中】

スチールファルスと重ねがけが可能な物理被ダメージDOWN効果とHP回復が魅力。手に入れたらかなり強固な盾になれるだろう。効果は25秒だがCTは32秒なので、つねに効果を保つことができない。優先的にスキルレベルを上げてCTを短縮させよう。

 _kurisutarukurodod

・クリスタルクロッド(スキル:○○スタンス ※○○は属性により変化)

敵単体に物理ダメージ【小】
敵単体が持っている最高ヘイト値+5000を自分のヘイトに上書きする

敵のターゲットを自分に向けることが可能。敵のターゲットが自分から外れたとき用に必ず装備しておきたい。CTが16秒なので、サイクルに組み込んでCTが終わるたびに使っていれば、しっかりターゲットを保つことができる。

 スクリーンショット-2017-08-07-17.12.15

・ホーリースパイン(スキル:ブライトサイン)

敵単体に物理ダメージ【中】
使用時HP80%以上でダメージUP
自分に被HP回復UP付与【20%】【25秒】

自分に被HP回復UP付与は嬉しいバフ効果。さらに、HPが80%以上なら2倍のダメージとなるため、戦闘に余裕があるときは貴重なダメージ源となる。

基本的な立ち回り

つねに被ダメージDOWNのバフがかかった状態を維持し、ヘイトが高い状態を目指せばいいため、立ち回りはそこまで難しくない。スチールファルスとクリスタルクロッドを中心としたサイクルで回していこう。

ただし、聖導士がいない場合は魔導具での回復や、後列に下がっての被ダメージ減少が必要になってくる。万が一に備えて装備を用意しておこう。

■聖導士

聖導士

味方のHPを回復できるヒーラー。単体回復、全体回復、蘇生の武器があり、味方の被ダメージとHPをみて回復していこう。

回復だけでなく攻撃もできるので、回復量に余裕があるなら攻撃もしていくといい。回復系の武器は後列移動になっているため、前列後列の移動はしやすい。
クエストの難易度が上がるにつれて聖導士の動き次第で勝敗を左右する重要な職業。

おすすめ武器(スキル)

スクリーンショット-2017-08-07-17.12.39

・ウッドスタッフ(スキル:ヒール○○ ※○○は属性により変化)

味方単体にHP回復【特大】

特大回復で大ダメージを食らった味方をすぐさま窮地から救える。死者が出にくくなり、パーティーの安定感が大幅にアップする。

 スクリーンショット-2017-08-07-17.13.00

・スチールメイス(スキル:○○の癒し ※○○は属性により変化)

味方全体にHP回復【中】

おもに強力な全体攻撃をしてくるボス戦で活躍する。単体回復では追いつかない状況でも、全体回復であればすぐに態勢を整えられる。

スクリーンショット-2017-08-07-17.13.19

・ホーリークラウン(スキル:聖者の施し)

味方単体に蘇生【低確率】
味方単体にHP回復【大】

蘇生は高難易度になればなるほど使う可能性のあるスキル。簡単なクエストでもひとつあれば保険にもなるため持っていたらセットしておこう。龍人化でスキルを使用すれば、味方単体を確実に蘇生できる。

スクリーンショット-2017-08-07-17.13.39

・クリスタルメイス(ヒールブースト)

自分に与HP回復UP付与【80%】【7.9秒】

敵の強力な攻撃がくる前にあらかじめ使っておけば、その後に回復が足りないといったケースを避けられる。

基本的な立ち回り

イベントなどの強敵の場合は、クリスタルメイスの与HP回復UPと回復をくり返すのが楽。つねに後列にいるため、被ダメージを抑えられるし、回復量も多くなる。

慣れてきたら、状況に合わせてクリスタルメイスを使うかどうかを判断しよう。回復量が足りているなら攻撃と回復を繰り返していけばいい。

敵の行動を把握できれば、強力な攻撃に合わせてクリスタルメイスを使っておき、減ったHPを一気に回復させることも可能。効率よく味方のHPを回復していこう。

■弓術士

弓術士

バフ、デバフによって味方をサポートする。ほとんどの武器にバフかデバフの効果がついているので、ダメージだけでなく、効果も考えて装備するといい。後列に下がる武器も多く、前列と後列の移動はしやすい。

物防、魔防が低いため基本的には後列で戦うことになる。一見トリッキーな職業にもみえるが、じつは縁の下の力持ち的存在。

おすすめ武器(スキル)

スクリーンショット-2017-08-07-17.14.03

・ストーンスナイパー(スキル:攻○の矢 ※○は属性により変化)

敵単体に物理ダメージ【小】
味方全体に物理与ダメージUP付与【20%】【25秒】
味方全体に魔法与ダメージUP付与【20%】【25秒】

物理、魔法ともにダメージをUPさせられるため、つねに効果をかけておきたい。CTが31秒となっているので、ふたつ用意して使っていこう。

スクリーンショット-2017-08-07-17.14.24

・ミトラアルク(スキル:アトモスフィアゲイル)

味方全体に物理与ダメージUP付与【30%】【25秒】
味方全体に魔法与ダメージUP付与【30%】【25秒】

ストーンスナイパーと重ねがけでき、バフも30%と強力。CTが30秒で効果時間より長く、ミトラアルクは光属性のみで、複数装備できないのが難点。優先的にスキルレベルを上げてCTを減らしていきたい。

スクリーンショット-2017-08-07-17.14.43

・アーススナイパー(スキル:インジャリーブロー)

敵単体に物理ダメージ【小】
種族特攻【亜人】
ヒット時、敵単体に物理与ダメージDOWN付与【50%】【7.9秒】【低確率】
ヒット時、敵単体に魔法与ダメージDOWN付与【50%】【7.9秒】【低確率】

低確率だが敵の物理、魔法与ダメージを50%ダウンできる。敵の強力な攻撃を後列で受けるときに使えば、運がよければ大きく被ダメージを抑えられるぞ。デバフ効果を確実に決めたいときは、龍人化で使おう。

基本的な立ち回り

ストーンスナイパーのバフ効果を切らさないようにサイクルを作ろう。ミトラアルク以外のバフ効果は、ストーンスナイパーと重ねがけできないので、気にしなくてオーケー。ダメージが大きい武器と、全体攻撃時に後列に下がる用の武器を用意しておこう。

■魔導士

 魔導士

魔法アタッカー。剣術士よりもHPと物防が低いが、その分後列に下がる武器もそこそこある。全体攻撃が多いほか、龍人化ゲージの増加量が多い武器があるのが特徴。また、魔法攻撃時のエフェクトはダイナミックで、ド派手に戦場を暴れまわれる職業だ。

おすすめ武器(スキル)

スクリーンショット-2017-08-07-17.15.03

・ホーリージェズル(スキル:パニッシュメント)

敵全体に魔法ダメージ【大】
自分に魔法与ダメージUP付与【20%】【25秒】

敵全体に大ダメージを与えるスキル。バフ効果はスチールスティックと重ねがけできないため、気にしなくていい。

スクリーンショット-2017-08-07-17.15.33

・ストーンロッド(スキル:○○クライメット ※○○は属性により変化)

敵全体に魔法ダメージ【小】
龍人化ゲージ増加量【大】
ヘイト減少【小】

これがあればバトル中に龍人になれる回数が増える。ただし、サイクルに加えるなら龍人化ゲージがムダにならないよう増加量を考えよう。

スクリーンショット-2017-08-07-17.15.51

・スチールスティック(スキル:○○バレット ※○○は属性により変化)

敵単体に魔法ダメージ【小】
自分の魔法与ダメージUP付与【30%】【25秒】

魔法によるダメージを30%も増加できる。つねにサイクルの中に組み込みたいバフスキル。

基本的な立ち回り

スチールスティックの魔法与ダメージUPのバフをつねにかけ、手持ちで強いスキルをひたすら使っていくサイクルを組もう。ストーンロッドの龍人化ゲージ増加量UPとヘイト減少を組み込んだサイクルで龍人化の頻度を上げれば、かなりのDPSが期待できる。

■魔導具

全職業で装備が可能なスキル。攻撃やバフスキルなど効果はいろいろあるが、後列移動の武器が少ない剣術士や護術士は、後列移動の手段として用意しておきたい。

おすすめ武器(スキル)

スクリーンショット-2017-08-07-17.16.10

・フルッタフルー(スキル:エイド○○ ※○○は属性により変化)

自分に最大HP依存のHP回復【中】

回復しつつ後列に下がり被ダメージを減らせる。後列に下がるスキルがなければ必ずセットしよう。

スクリーンショット-2017-08-07-17.16.32

・フォーチュンカード(スキル:フォーチューンスペル)

敵単体に物理攻撃【小】
自分にクリティカル率UP付与【100%】【7.9秒】

後列移動しつつ、つぎの攻撃を必ずクリティカルにできる。強力なスキルの前に使おう。

スクリーンショット-2017-08-07-17.16.52

・ドマージュボトル(スキル:奇跡の水)

自分に最大HP依存の特殊HP回復【極大】

群を抜いた回復力を誇るがCTが200秒と長い。龍人化で使えばHPを完全に回復できる。奥の手として装備しておくのもいいだろう。

 

以上が『ミトラスフィア』5つの職業とおすすめ武器、魔導具の紹介となる。

おすすめ武器はあくまでピックアップしただけであり、ほかにも強い武器はたくさん存在する。

まずは自分の手持ちの武器の効果をしっかり理解し、その中からベストなサイクルを組むことがもっとも重要だ。

ミトラスフィア -MITRASPHERE-

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーバンク・オブ・イノベーション
公式サイトhttps://mitrasphere.jp/#game
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

ピックアップ 一覧を見る