1. サイトTOP>
  2. 【新作】ガッツリ&放置のメリハリプレイがクセになる! ドット絵×放置系RPG『冒険ディグディグ2』

【新作】ガッツリ&放置のメリハリプレイがクセになる! ドット絵×放置系RPG『冒険ディグディグ2』

2017-07-27 16:30 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

ドット絵キャラでバトルに採掘、PvPまで! ムダなくゲームを遊び尽くせ

基本プレイ無料のスマホアプリでは、“時間”こそが正義であり、すべてに優先される。ユーザーは課金してでも時間を手に入れたり、睡眠時間を削ってでもアプリを立ち上げたりし、あらゆる手段で時間を生み出していくこのスマホゲーム時代。

しかし! 世の中にはそんな心配をせずとも、うっかり何もせずに過ごしてしまった時間さえも有効活用されてしまう、ありがた~いゲームもあるのだ。

それが“放置系RPG”であり、今回紹介する新作『冒険ディグディグ2』は、そんなすばらしいジャンルの作品なのである。

S__46391298

▼公式PV

“放置系”と言っても、放置していない時間はけっこうやることがあるそりゃあ、メインのプレイも基本全部放置、なんてゲームはただの手抜き! プレイするときはガッツリ遊べるからこそ、放置時のムダのなさが光るのだ。どんな世界でもメリハリは大事なのである。

ゲームの見どころ
●ガッツリ楽しめるクエストとバトル
●本編以外にもお楽しみ要素が満載
●ドット絵で描かれた魅力的なキャラクター

ガッツリ楽しめるクエストとバトル

ゲームのメインとなるのは、クエストの進行。“FIGHT”というアイコンをタッチして、バトルを始めて勝利すれば、そのクエストはクリアーとなる。

 02
▲クエストはよくある体力消費型ではなく、数秒~数分程度のインターバルを挟むとプレイできるシステム。序盤はインターバルも短いのでガンガン進められるぞ。

また、バトルに突入せずアプリを起動したままに放置しておくと、自動的に経験値とお金がどんどん手に入っていく仕組みになっており、そのあいだがまったくムダにならないのが『冒険ディグディグ2』最大の特徴でもある。

 03

一方、バトルは完全オート進行となっており、事前のパーティー編成でどれだけ高い戦力を整えられるか、便利なスキルを用意できるかがポイント。

とは言え、編成に悩むくらいの戦力が整うのはしばらく先の話であり、ゲームに慣れるまでは基本的にゴリ押しで何とかできてしまう。そんなユルさも、『冒険ディグディグ2』の魅力のひとつだ。

 04

また、各クエストをプレイせずに放置しておくと、そのエリアを勝手に“探索”したことになり、一定時間経過ごとにさまざまなアイテムが“発見”されるようになっている。

05
▲パーティーユニット(傭兵)を召喚できる“巻物”や“英雄パック”などが見つかることもあるぞ。

戦力増強に欠かせない傭兵は、この巻物のほか“傭兵召喚”、いわゆるガチャで入手することも可能。

差し替え1差し替え2
▲手に入れた傭兵は“レベルアップ”や“強化”を行って、能力アップさせられるようになっている。

“レベルアップ”は、放置中などに手に入れた経験点を使って文字通り傭兵のレベルを上げて能力を強化するというもの。レベルが上限に達しても、特定のアイテムやお金を消費して“覚醒”を行えばさらにレベルアップできるようになるぞ。

“強化”は、後述する“採掘”などで手に入れた特定のアイテムを使って、能力補正をかけるというもの。こちらはややハードルが高いので、ある程度やり込んだプレイヤー向けの要素となる。

0708

それぞれの要素はシンプルでわかりやすく、作業的ではあるもののやれることがけっこうある。放置系とは言え、プレイしている感”はかなり味わえるはず。また、適当なところで遊ぶのをやめても、ムダが少ないので経験点とは逆にストレスは溜まりにくいのがうれしいところだ。

本編以外にもお楽しみ要素が満載

クエスト以外にもさまざまなモードが用意されているのも、『冒険ディグディグ2』の魅力のひとつ。

まずは“採掘”。クエストとは別モードであるが、とくに難しい要素はなく、マス目で区切られた鉱山の地盤を、タッチして掘り進めていき、鉱石などの素材を発見するのが目的となる。

09-0109-02

ここで手に入れた素材は、先の“強化”などに使用することになる。深いエリアに進むことで、レア度の高い素材も手に入るようになり、より高いレベルの強化をすることができる。ただし、一度に掘り進められるツルハシの耐久度には制限があり、耐久度回復には一定時間が必要となるので、採掘はメインクエストの進行の合間に少しずつ進めていくのがいいだろう

PVP形式の3つのモードも、注目の要素。ほかのプレイヤーのパーティーと戦うことになるので、インクエストよりもスキル構成を意識した、繊細なパーティー編成が必要となる。ある程度レベルも上がり自慢のパーティーが組めるようになったら挑んでみよう。

1112

ドット絵で描かれた魅力的なキャラクター

『冒険ディグディグ2』では、8ビットのドット絵で描かれたかわいいキャラクターが登場する。人型から獣人、モンスターまでじつに300以上の“傭兵”がいて、思うままにパーティーを組むことが可能なのだ。

1314
▲それぞれのキャラクターにはプロフィールが設定されているぞ!

設定上関係のある傭兵どうしを同じパーティーに入れると、バトル中特殊なスキルが発動することも。そういった関係の傭兵を集めてみるのも『冒険ディグディグ2』の楽しみのひとつだ。

あらゆる要素がクセなく作られており、万人が楽しめる『冒険ディグディグ2』。時間をムダにせずゲームをしたい方や、本格ドット絵ゲームを探していた方はぜひともプレイしていただきたい作品だ。

リリース記念リツイートキャンペーン実施中!

『冒険ディグディグ2』では、配信開始を記念し、声優の雨宮天さんや桑島法子さんの直筆サイン色紙が抽選で当たるキャンペーンを行っている。

簡単に応募できるので、詳しくは公式サイトをチェックしてみよう!

▶『冒険ディグディグ2』の公式Twitterアカウントはこちら
▶『冒険ディグディグ2』の公式サイトはこちら


新作アプリランキングを見る

冒険ディグディグ2

ジャンル
アドベンチャーRPG
メーカー
CoolFactory
公式サイト
https://digdig.coolfactory.jp/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧