1. サイトTOP>
  2. 『星のドラゴンクエスト』“輝石の眠る古代遺跡”イベントで新たな性能を秘めた輝石が登場!

『星のドラゴンクエスト』“輝石の眠る古代遺跡”イベントで新たな性能を秘めた輝石が登場!

2017-07-26 21:22 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

新たな職業の輝石が登場!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 現在『星ドラ』では『DQVII』のイベント前半が開催中!

パズドラ_01

イベント前半で取れる紋章は、なんとかコンプリート。この手のアイテム集めは被りがマジでキツイので、今後はポイントやチケット制にして、好きな効果の紋章と交換できるようなシステムが助かるなぁ、と感じました。この仕様だと、プレイにあまり時間を費やせない人はコンプリート無理ですもんね……。

と、『DQVII』の話はここまでにして、24日から新たな性能を秘めた輝石が取れるイベント“輝石の眠る古代遺跡”も開催しています!

パズドラ_02

おなじみとなった、マルチ専用の職業神イベント。輝石の入手に加え経験値もガッポリなイベントなので、職業のレベルを上げながら輝石も集められるという神イベントです!

今回、新たに追加された性能は以下のとおり。
(スキルの性能はレベル最大時のもの)

■バトルマスター
怒りのコツ……怒りのスキルゲージ5%減
もっとチャージクラッシュ……25%でチャージクラッシュが3回攻撃に変化する

■パラディン
ミラクルネビュラ……対象の敵1体に、威力270%のイオ属性攻撃をして自身のHP50回復。CT18。防御状態が解除されない
グランドネビュラの覚醒……グランドネビュラに“25%でイオ属性耐性を下げる”効果を付与する

■賢者
ザオラルの極意……ザオラルのHP回復量が50増える
ピオラ……仲間ひとりのすばやさを30%(1段階)上げる

■魔法戦士
攻の術式……魔法連斬発動時、7%でCTを50%溜める
デインブレイク……対象の敵1体に、威力370%のデイン属性攻撃を与え、25%でデイン属性耐性を下げる。CT20

■海賊
ドクロ爆弾……対象の敵1体に、威力360%の攻撃を与え、40%で守備力を40%(2段階)下げる。CT22
ちから+弱……ちから+10

■まものマスター
まものの呼び笛のコツ……まものの呼び笛のスキルゲージ15%減
みのまもり+弱……みのまもり+10

■スーパースター
ハッスルダンスのコツ……ハッスルダンスのスキルゲージ5%減
歌のコツ……歌のスキルゲージ5%減

今回の輝石で、個人的にゲットしておきたい職業はバトルマスター、賢者、魔法戦士、海賊の4職。下でオススメな組み合わせを挙げていきます。

パズドラ_03-1パズドラ_03-2

■バトルマスター
“もっとチャージクラッシュ”+“ちから+弱”
“もっとチャージクラッシュ”+“怒りの心得”

“もっとチャージクラッシュ”が発動したときの火力がすさまじいため、ぜひとも手に入れたいスキル。ふだんは汎用性の高い“ちから+弱”、怒りを使うような戦いでは“怒りの心得”と使い分けるといいでしょう。

■賢者
“ピオラ”+“賢人の閃き”

今回狙うべきはコレ。前回の“ホイミ”+“賢人の閃き”があれば、状況に応じて使い分けられます。

■魔法戦士
“攻の術式”+“デインブレイク”

デインブレイクは、ギガソードのような性能。輝石でつけられるスキルとしては破格の性能です。攻の術式も発動すればスキルの回転率が上がるので、ロマンを求める人はぜひ。攻の術式の代わりに“攻撃呪文ダメージ軽減・弱”でもいいでしょう。

■海賊
“ドクロ爆弾”+“嵐の予感”

大ダメージを与えつつ守備力を下げられる“ドクロ爆弾”は、ぜひ欲しいスキル。“嵐の予感”との組み合わせが、汎用性が高くオススメ。余裕があれば、“休みガード+弱”、“ブレスダメージ軽減・弱”の組み合わせも入手して、敵により使い分けられればベストです。

今回の“輝石の眠る古代遺跡”の開催期間は7月31日まで。かなり短いので、まずは上記の輝石から狙っていくのがいいかもしれません。俺もイベント終了ギリギリまで頑張って、上記の輝石をコンプリートしたいと思います。

さて、いよいよ29日は『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発売されますね!
『星ドラ』でも、なにかサプライズイベントがあるのか非常に楽しみです。

それでは、また次回!

▼ゴジラ太田『ドラゴンクエストX オンライン』もプレイ中▼
『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 ~ジーラの放浪録~
過去の『星のドラゴンクエスト』プレイ日記はこちら

星のドラゴンクエスト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://www.dragonquest.jp/hoshidora/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧