ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略&最新情報まとめ

ファイアーエムブレム ヒーローズ【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】大英雄戦“暗闇の狙撃手 クライネ”の攻略とクライネの性能を解説

ファイアーエムブレム ヒーローズの攻略記事

【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】大英雄戦“暗闇の狙撃手 クライネ”の攻略とクライネの性能を解説

2017-06-30 22:01 投稿

 2属性に有利なレイヴン魔法が大活躍

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』(以下、『FEヒーローズ』)の大英雄戦イベント“暗闇の狙撃手 クライネ”のルナティック、インファナルモードをクリアーするためのポイント、クライネの性能を解説していく。

開催期間:2017年6月28日~7月5日15時59分

 ◆大英雄クライネ戦の攻略ポイント
・4人生存が勝利条件なのでキャラを死なせないことが最重要
・相性激化とレイヴン魔法の組み合わせが有効
・機動力重視の編成でこちらから攻め立てよう
・インファナルでは“恐慌の奇策”持ちの剣士が追加
kuraine_map
▲自軍ではなく、敵側が防御地形を利用しやすい特徴的なマップ。右から進軍するか、あるいは壁を破壊して中央から敵を釣り、切り崩していこう。

相性激化とレイヴン魔法の組み合わせが有効

クライネ戦では、弓と暗器、そして魔法を中心とした編成なので、無属性に対しても有利な“グルンレイヴン”、“ブラーレイヴン”などの魔法が非常に有効だ。

さらに“相性激化”スキルを組み合わせれば、クライネとシーフ、そして相性有利な魔道士まで同時に相手にできるので、攻略難度を一気に引き下げられる。

kuraine_2
▲相性激化とレイヴンの組み合わせ効果は絶大。防御地形も利用すれば、戦闘での被ダメージはほぼゼロに抑えられる。

機動力重視の編成でこちらから攻め立てよう

クライネが持つ弓は、攻撃対象の周囲2マスにいるキャラの攻撃と速さを5下げるという厄介な効果があるうえに、速さが低い相手の反撃を封じる“水薙ぎ”、“風薙ぎ”持ちの敵がいるため、敵側に先制攻撃を許すと一方的に攻撃されるパターンに陥りやすく、非常に危険。

こちら側から攻められるように移動力が高く、攻防ともに優れるマークスやカミュ、グルンレイヴンを習得するセシリアなどを中心に編成するといいだろう。

IMG_2591
▲クライネの弓による速さダウンと、水薙ぎ、風薙ぎによる反撃封じのコンボは凶悪極まりない。反撃よりも先手を打って出るのが望ましい。

インファナルでは“恐慌の奇策”持ちの剣士が追加

インファナルモードでは、“恐慌の奇策”スキルを持つソードファイターが初期配置に追加出現する。

“恐慌の奇策”は強化効果を弱化効果に反転させる非常に厄介なスキルなので、鼓舞や応援スキルを使用する場合はソードファイターの十字方向のマスに待機させないようにしよう。

kuraine_3
▲インファナルで出現するソードファイターは、HPが高く、死線と攻め立てまで習得している難敵。ダイムサンダや勇者の弓などで一方的に削って倒しきってしまいたい。

クライネの性能(登場作品:『新・紋章の謎』)

kuraine_1
 ◆クライネの特徴と性能
・攻撃後、範囲内にいる敵の攻撃、速さを下げる武器“クライネの弓”を持つ
・固定ダメージを与える“蛇毒”で確実にHPを削る
・“守備の威嚇”で周囲の敵を弱体化

敵の能力を削ることに長けた変則的アタッカー

自分から攻撃したときに、攻撃した敵の周囲2マスにいる敵の攻撃・速さを下げる“クライネの弓”という貴重な武器を持つ女スナイパー。攻撃後に固定ダメージを与える“蛇毒”や、周囲にいる敵の守備を下げる“守備の威嚇”など、敵を弱体化させることに長けたスキル構成で、弓兵というよりも暗器使いのような運用ができるキャラだ。

能力的には攻撃、速さが平均以上に伸びる攻撃型タイプなので、“勇者の弓”や“鬼神飛燕の一撃”などを継承させて物理アタッカーとして運用するのもアリだろう。

【『ファイアーエムブレム ヒーローズ』攻略&最新情報まとめはこちら】

関連ツイッター

ピックアップ 一覧を見る