1. サイトTOP>
  2. スクウェア・エニックスの名作『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』がスマホで配信決定!

スクウェア・エニックスの名作『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』がスマホで配信決定!

2017-06-12 16:34 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

ファミ通の“エッグモンスター大募集”も帰ってきたー!

スクウェア・エニックスが誇る人気シリーズのひとつである『半熟英雄』シリーズから、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』がスマホアプリで配信決定! 本日2017年6月12日、公式サイトがオープンしました。

半熟英雄ロゴ

▼最速プレイ動画も公開!

【『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』公式サイト】

そこで、ファミ通Appでは、ファミ通恒例の企画、“エッグモンスター大募集”を始めたいと思います!

【ファミ通App『半熟英雄』エッグモンスター大募集ページ】

『半熟英雄』シリーズといえば、往年の人気タイトルですが、2017年現在となっては「『半熟英雄』ってなあに?」という若人の読者も多いはず。

そこで今回は、『半熟英雄』や、ファミ通の“エグモン募集”とは何ぞや? というところからまずは解説していきましょう。

パッケージ

『半熟英雄』とは?

『半熟英雄』(はんじゅくヒーロー)は、1988年に第1作が発売されたスクウェア・エニックスの人気シリーズで、来年(2018年)で30周年を迎えます。リメイクや外伝なども含めれば、現在までに7作品、世に送り出されています。

※画面はすべて開発中のものです。

バトル

そんな中、初のスマホアプリとしての配信が決定した『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』。

なつかしさをそのままに、スマホ向けにさらに遊びやすくなったのだとか!

当時は、ファミコンで初となるリアルタイムシミュレーションRPGでした。現代で言えば、リアルタイムストラテジーと称したほうがしっくりくるかもしれませんね。

兵士を率い、時にはエッグモンスターを召喚しながら敵の城を占拠し、拠点で待ち受けるボスを倒せばクリアー。

移動シーン

最大の特徴は、ストーリーにギャグやパロディが満載な点。

イベント4

有名なゲームやマンガなどのネタも随所に散りばめられていて、それらを楽しみにしているファンも多いのです。シリーズを重ねるごとに、そのノリはどんどん暴走(?)気味になっているとかいないとか……。

エクスカリバー

また、コミカルな見た目の“エッグモンスター”、通称“エグモン”の存在も忘れてはいけません!

かっこいいヤツから、何だかちょっとヘンなものまで、エグモンもじつに多種多様。『半熟英雄』の代名詞的存在といってもいいでしょう。

クレクレ

ファミ通では毎回エグモンを募集していた

『半熟英雄』と聞いて真っ先に“エッグモンスター大募集”を思い浮かべるファンも少なくないはず。

『半熟英雄』では新作が発売されるたびに『キン●マン』の超人募集よろしく、エグモンの公募を行ってきたのです。そう、ファミ通でね。(ドヤッ!)

半熟記事
▲もはやデジタル入稿の時代ではないため、紙でしか残っていない当時の企画。
エグモン2
▲毎回、バカなことをやっていました……。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回はアプリということで、アプリのファミ通、ファミ通Appにて、皆さんからエッグモンスターを募集いたします!

半熟記事2
エグモン3
▲過去実装されたエグモンたち。

過去の採用作品を見てもわかるように、採用されたエグモンは、妙ちくりんというかヘンテコというかエキセントリックというか……とにかくデザインは何でもアリ。

『半熟英雄』らしい、型破りでイカしたエッグモンスターのアイデアをお待ちしております!

もちろん、採用された作品はゲーム内で登場予定。下の応募内容をよく読んで、応募してみてくださいね。

募集要綱

エッグマン

【作品規定】
・応募フォームに記載された、ペンネーム、エッグモンスターの名前、特徴、使用技をふたつと、技の簡単な説明を記入の上、作品をアップロードしてください。
・作品は、jpg、gif、pngのいずれかのファイル形式で、ファイルのサイズ は2MBまでとなります。
・手描き作品のスキャンデータ、パソコンで制作したCGデータなど、制作方法に制限はありません。
・複数応募も可能ですが、1回の投稿につき、アップロードは1作品までとなります。

【応募しめ切り】
2017年7月10日 23時59分送信分まで。

【結果発表】
2017年9月中旬に、当ファミ通Appにて発表します。

【注意事項】
・応募作品は、未発表かつオリジナルに限ります。
・第三者の権利を侵害する作品、公序良俗に反する作品、他企画へ応募中の作品、そのほか選考委員が不適切と判断した作品は選外とします。
・応募作品は返却できません。作品を手元に残したい場合は、あらかじめコピー、バックアップなどを行ってください。
・応募作品はペンネームを併記のうえ、カドカワ株式会社(以下、弊社と言います)の刊行物、Webサイト、イベント等にて紹介する場合があります。
・応募作品を誌面およびWEBサイトに掲載する際、必要な範囲で改変等を行う場合があります。
・応募者は、応募作品にかかる著作権(著作権法第27条、第28条の権利を含みます)、その他の知的財産権を株式会社スクウェア・エニックスに無償で譲渡していただくと共に、株式会社スクウェア・エニックス及び株式会社スクウェア・エニックスの認めた第三者が、応募作品を商品・サービス等に使用(応募作品に変更を加えて使用することも含みます)・処分することに関して、一切異議を述べないものとします。
・応募に際し提供いただいた個人情報は、弊社のプライバリーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。
・応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。

【ファミ通App『半熟英雄』エッグモンスター大募集ページ】

最後に、この企画を、無事ファミ通で復活できたことを祝して(?)、『半熟英雄』ファンのファミ通.com編集者のミス・ユースケが、その思いを語ってくれましたので、そのメッセージで締めたいと思います。

ミス・ユースケ、『半熟英雄』への思いを語る
02
 こんにちは。ファミ通.comでPCオンラインゲームとちょっとした工作を担当しているミス・ユースケと申します。おもな業務は後者です。

スクウェア・エニックスから『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』のスマホ版が登場すると聞き、興奮を隠しきれずにキーボードを叩いている。スーパーファミコン版が登場したのは1992年。思春期の僕は本作から多大な影響を受けた。悪影響ではないと信じたい。

1作目の『半熟英雄』は、ファミコンで“リアルタイムストラテジー”に挑戦した意欲作だ。たしか、リアルタイムシミュレーションロールプレイングみたいに呼ばれていたと思う。当時はシミュレーションというとターン制が主流で、リアルタイムにゲームが進行するものは珍しかった。

いま世界でトップクラスに人気の高いゲームジャンルと言えば、『リーグ・オブ・レジェンド』に代表される“MOBA”である。MOBAはリアルタイムストラテジーから派生したジャンル。『半熟英雄』は数千万人のプレイヤー数を誇る『リーグ・オブ・レジェンド』の先を行くゲームだったのだ。

『半熟英雄』シリーズを代表する要素に“エッグモンスター”システムがある。ふしぎな“たまご”の周りをほんだららったへんだららったと歌い踊ると、頼りになるエッグモンスターがズバーンと登場。このシステム、何かに似ていると思うだろう。そう、スクウェア・エニックスの看板タイトル『ファイナルファンタジー』シリーズの“召喚獣”だ。

ちなみに、召喚獣が初めて登場したのは1990年発売の『ファイナルファンタジーIII』。初代『半熟英雄』は1988年発売なので、「召喚獣という概念は『半熟英雄』から生まれた」という説もある。この説が真実ならば、『半熟英雄』こそが、『ファイナルファンタジー』の母と言っても過言ではないだろう。過言か。

本作を紹介する場合、ギャグやパロディー満載の演出や個性的なエッグモンスター、すぎやまこういち先生のBGMなどがスポットを浴びることが多い。だが、通ぶりたい僕としては、ほかの部分を語りたい。ストーリーとテーマである。

『半熟英雄』シリーズが全編を通して描いているのは“人間賛歌”だと思う。たとえば、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』は、半熟(不完全)な主人公たちが完熟(完全)に立ち向かう物語だ。

僕はこれほどまでに真正面から不完全さを賛美する作品を知らない。いつもぼんやりしている半熟者の主人公は、弱さを知っているからこそやさしく、未完成だからこそ成長できるのである。

ゲーム進行の合間には「ちょっと思いついたんで入れました」みたいなネタ群がちょいちょい顔を出す。将来のことを考え出した頃の僕は「ああ、人生こんな感じでいいんだ」と許しを得た気がした。気のせいかもしれないけど。

長々と書いてきたこのコラム。最後は『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』のお約束、次回予告風に終わろうと思う。

はいしんかいしにむけて ちゃくちゃくとじゅんびをすすめる ファミつうアップのまえに しめきり というなの あくまがすがたをあらわす!

はたして じゅんびはまにあうのか!?

たたかえ ミス・ユースケ!
いまこそ たまごを わるときだ!!
じかい はんじゅくヒーロー だい0わ

“エッグモンスターおうぼも よろしくね”に・・・・

エーッグキーック!

▼最速プレイ動画も公開!

半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!

メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/hanjuku_hero/
配信日
2017年秋予定
価格
有料(未定)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧