1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】“白蛇の地下迷宮 最下層【落ちコンなし/操作時間8秒固定】”固定チームでの立ち回り方

【パズドラ攻略】“白蛇の地下迷宮 最下層【落ちコンなし/操作時間8秒固定】”固定チームでの立ち回り方

2017-04-29 20:35 投稿

5th
  • パズドラ5周年記念本
  • 木の古老・トーリエ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • “パズル&ドラゴンズ
  • 5th Anniversary”
  • 好評発売中!
Amazonで買う


最後は自分のパズル力で勝負!

新ダンジョン“白蛇の地下迷宮 最下層【落ちコンなし/操作時間8秒固定】”に挑戦。

パズドラ_s1パズドラ_s2

たまドラチーム【固定】

パズドラ_t5

たまドラチームでの立ち回り方
【バトル1】
1ターン目:光のコンボ+4コンボで攻撃。
2ターン目:暗闇状態を解除後、光のコンボ+5コンボで攻撃。
3ターン目:雲で隠れたドロップを確認後、雲内で1コンボ作り、残り盤面で光のコンボ+6コンボで攻撃。
4ターン目:お邪魔ドロップで2コンボ作ってから、光のコンボ+5コンボで攻撃。
5ターン目:爆弾ドロップ4個消し×2を作ってから、残りの盤面で光のコンボ+6コンボで攻撃。
6ターン目:10コンボ組んで撃破。

※4、5ターン目はお邪魔や爆弾ドロップを含めてコンボを組む必要があり、コンボ数を稼ぐのが難しい。予めパズルをするルートを決め手から操作をすること。

“白蛇の地下迷宮 最下層”攻略まとめ

バトル1:ヨルムンガンド=ユル

パズドラ_1

先制で4コンボ以下吸収+盤面を5属性+回復に変換+お邪魔ドロップを14個生成する。

以下の順でスキルを使用する模様
1ターン目(HP95%以上の場合):即死ダメージ
1ターン目(HP95%以下の場合):5コンボ以下吸収+盤面を5属性+回復に変換+盤面を暗闇状態にする

2ターン目(HP85%以上の場合):即死ダメージ
2ターン目(HP85%以下の場合):6コンボ以下吸収+盤面を5属性+回復に変換+盤面を雲状態にする

3ターン目(HP75%以上の場合):即死ダメージ
3ターン目(HP75%以下の場合):7コンボ以下吸収+中央段横1列をお邪魔ドロップに変換+お邪魔以外を5属性+回復ドロップを3個ずつ生成

4ターン目(HP65%以上の場合):即死ダメージ
4ターン目(HP65%以下の場合):8コンボ以下吸収+爆弾ドロップ生成+爆弾ドロップ以外から5属性+回復/お邪魔ドロップを3個ずつ生成

5ターン目(HP55%以上の場合):即死ダメージ
5ターン目(HP55%以下の場合):9コンボ以下吸収+5属性のドロップを6個ずつ生成+パズル操作開始位置固定

6ターン目(HP45%以上の場合):即死ダメージ
6ターン目(HP45%以下の場合):何も行動しない+5属性のドロップを6個ずつ生成+敵のHPが0になる

毎ターン、お邪魔ドロップを消しつつ、一定以上のコンボ数を稼いで攻撃すればクリアー可能。しかし、ターンが経過するごとに指定条件を達成するのが難しくなる。コンボを組む際はパズルを操作するルートを決めてからコンボを組もう。

【最近注目の記事】
『パズドラ』×『モンハン』コラボでハンターがメッチャ究極進化! ライゼクスなどのステータスも
“白蛇の地下迷宮 九層”安定攻略パーティー&攻略ポイント
“白蛇の地下迷宮 八層”安定攻略パーティー&攻略ポイント
“白蛇の地下迷宮 七層”安定攻略パーティー&攻略ポイント
“白蛇の地下迷宮 四層”の安定攻略パーティー&攻略ポイント
“白蛇の地下迷宮 六層”安定攻略パーティー&攻略ポイント
“白蛇の地下迷宮 五層”安定攻略パーティー&攻略ポイント
最新版初心者講座やってます
▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼
puzzledragons640
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!
Amazonで買う

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧