1. サイトTOP>
  2. 2018年に日本武道館でライブ開催! 『ナナシス』 3rdライブで発表された最新情報や“最高にすごい”ライブの模様をリポート

2018年に日本武道館でライブ開催! 『ナナシス』 3rdライブで発表された最新情報や“最高にすごい”ライブの模様をリポート

2017-04-28 14:50 投稿

新情報も盛りだくさんな『ナナシス』3rdライブ

Donutsより配信中のアイドル育成&リズムゲーム『Tokyo 7th シスターズ(ナナシス)』の3rdライブ“Tokyo 7th シスターズ 3rd Anniversary Live 17’→XX -CHAIN THE BLOSSOM- in Makuhari Messe”が、2017年4月22、23日の2日間に渡って幕張メッセで開催。

今回のライブでは、22日夜公演、23日昼公演、23日夜公演と計3回のステージが行われ、それぞれの公演で新情報が発表された。

『ナナシス』 3rdライブで発表された最新情報
・777☆SISTERS・セブンスシスターズのニューシングル発売
・4Uが単独公演&ミニアルバム制作
・2018年に日本武道館でライブ開催

また、アニメMV『ハルカゼ』先行上映会でのトークショーで、茂木総監督、七咲ニコル役の水瀬いのりさん、春日部ハル役の篠田みなみさんら全員が、「すごいことになっている」と語っていたライブパフォーマンスは、予想以上にすごいことになっていた。

アニメMV『ハルカゼ』先行上映会&トークショーリポート

そんな“最高にすごい”ライブの模様をリポートしていく。

セブンスシスターズがライブのトップを飾る

ライブスタートとともに、生バンドによる迫力満点の演奏を従えて現れたのは、セブンスシスターズ。

『SEVENTH HAVEN』、『FALLING DOWN』とアップテンポな2曲で3rdライブの“最高のスタート”を飾った。

S01

伝説のアイドルセブンスシスターズからバトンを受け継ぐのはもちろん777☆SISTERS。

先日発売されたばかりの『t7s Longing for summer Again And Again ~ハルカゼ~』の新衣装である真っ白なワンピースを着飾って登場し、『H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!』、『Cocoro Magical』、『KILL☆ER☆TUNE☆R』と3曲続けて披露した。

02

とくに『KILL☆ER☆TUNE☆R』の「どうやってどうやってどうやって叶えよう」のパートを客席の支配人とともに歌っていく“コール&レスポンスは最高過ぎた”。さすがプロ支配人は違うなと。

その後は、メンバー全員で「支配人さーんこんばんはー!」と客席へご挨拶。メンバー全員が自己紹介を行った。

Le☆S☆Caを始めナナスタユニットが登場

続いてステージにはLe☆S☆Caが登場。

2ndシングル『トワイライト』のジャケット衣装をイメージさせる青色でまとまった大人っぽい衣装で登場。『タンポポ』、『Behind Moon』、『YELLOW』の3曲を熱唱した。

本日のLe☆S☆Caは、ふだんの爽やかなで甘酸っぱい彼女たちの姿はどこに消えたのか、表情、しぐさ、すべてが大人びて見えてとにかく色っぽい。

“最高にセクシーなダンス”で新たなLe☆S☆Caの一面を垣間見せてくれた。

03

Le☆S☆Caの後には、NI+CORAが『You Can’t Win』、SiSHが『お願い☆My Boy』、WITCH NUMBER 4が『ラバ×ラバ』、サンボンリボンが『Clover×Clover』と、777☆SISTERSメンバーによるユニットが続けて4曲披露。

サンボンリボンが『Clover×Clover』歌い終わると、ステージはWITCH NUMBER 4とサンボンリボンのメンバーが登場し、コール&レスポンスを行い会場を盛り上げた。

05
06

4Uのライブ乱入&バンドステージ

WITCH NUMBER 4とサンボンリボンのMC中に、毎度おなじみとなった4Uによるライブ乱入が。

『ワタシ・愛・forU!!』、『TREAT OR TREAT?』の2曲を続けて演奏。ステージを駆け回る激しいパフォーマンスを見せてくれた。

07

自己紹介中には、鰐淵エモコ役の吉岡茉祐さんによる“最高の調教”もあり、一部の紳士支配人は大喜び。さらに、単独公演とミニアルバム制作に対して喜びと感謝の気持ちを伝えた。

MC後には、『Hello…my friend』、『Lucky☆Lucky』の2曲を演奏。計4曲に渡る乱入ライブで会場を大いに熱くしてくれた。

QOPのバンドステージからつながるナナスタユニットのライブ

4Uに続いて登場するのは、ナナスタのバンドユニットThe QUEEN of PURPLE。

今回のライブが『ナナシス』ライブデビューのメンバーは、今後もっとたくさんの楽曲を届けたい想いを語り、『TRIGGER』、『Fire and Rose』の2曲を演奏した。

ロックテイストなQOPの“衣装は最高にセクシー”で、演奏だけでなくその姿に目を奪われてしまった。

08

ライブも中盤から終盤へ。The QUEEN of PURPLEに続き、ナナスタユニット4組が登場。サンボンリボンの『セカイのヒミツ』、WITCH NUMBER 4『SAKURA』、SiSHの『さよならレイニーレイディ』、NI+CORAの『Girls Talk!!』の4曲を続けて披露した。

NI+CORAの『Girls Talk!!』後には、ステージではNI+CORAとSiSHメンバーが集まり、なにやら今回の衣装の見せあいっこに。

衣装をより見せるためなのか、ぐるっとその場で回ったり、お尻をふりふりしたり、と大サービスの限り。“お尻ふりふり攻撃最高過ぎて”支配人たちも悶絶必死だったことだろう。

 S04
10

その後、はる☆ジカ(ちいさな)が登場。新衣装で登場した小さくてかわいい2人は『ハネ☆る!!』を歌った。

ハートを彩った衣装もさることながら、曲中にリズムに合わせてジャンプするしぐさがとにかくキュート。“最高のかわいらしさ”で支配人たちの心をキュンキュンさせていた。

11

いよいよライブフィナーレへ

ステージには再びセブンスシスターズが登場し『Sparkle☆Time!!』を熱唱。

その後自己紹介へ……。そして事件は羽生田ミト役の渕上舞さんの自己紹介中に起きた。ふだんはクールなイメージで笑わないイメージのミトだが、メンバー、そして客席から「笑って!」と熱い要望が。

それを受けた渕上舞さんが“最高の笑顔”「羽生田ミトだゾ」とご挨拶。この笑顔がライブから一晩立ったいまでも忘れられない。もしやこれが恋……?

 S03

そして、シスターズからシスターズへバトンが繋がれる。ライブステージの最後を飾るのは、もちろん777☆SISTERSの12人のメンバーだ。

「いつか誰かの光になりたい」

メンバー全員の言葉と同時に始まる『FUNBARE☆RUNNER』。さらに『僕らは青空になる』と続き、本日の衣装にもなっている『t7s Longing for summer Again And Again ~ハルカゼ~』と続けて歌っていく。

13

バックスクリーンに流れるMVの一部の映像と、ピンクの花びらが舞い落ちる演出を見ていると、『ナナシス』4年間による彼女たちの成長がビシビシ伝わってきて自然と涙が……。

ライブを見て『ハルカゼ』のMVを見てない人はいますぐ『ハルカゼ』MVを見てほしいし、『ハルカゼ』MVを見てライブを見てない人はライブのDVDが発売されたら買って100回は見直してほしい。そう思えるライブステージだった(注:筆者はDonutsさんの回し者じゃありません)。

そして最後は、出演者全員による『ナナシス』始まりの曲である『Star☆Glitter』を熱唱。“最高のライブ”のフィナーレを飾った。

 S02

2日目夜公演セットリスト

1. SEVENTH HAVEN
2. FALLING DOWN
3. H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!
4. Cocoro Magical
5. KILL☆ER☆TUNE☆R
6. タンポポ
7. Behind Moon
8. YELLOW
9. You Can’t Win
10. お願い☆My Boy
11. ラバ×ラバ
12. Clover×Clover
13. ワタシ・愛・forU!!
14. TREAT OR TREAT?
15. Hello…my friend
16. Lucky☆Lucky
17. TRIGGER
18. Fire and Rose
19. セカイのヒミツ
20. SAKURA
21. さよならレイニーレイディ
22. Girls Talk!!
23. ハネ☆る!!
24. Sparkle☆Time!!
25. FUNBARE☆RUNNER
26. 僕らは青空になる
27. ハルカゼ~You were here~
28. Star☆Glitter

ファミ通Appの『ナナシス』関連記事

▲知っておきたい情報満載!
『ナナシス』まとめはこちら

Tokyo 7 th シスターズ

ジャンル
アイドル育成リズムゲーム
メーカー
Donuts
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.1以降/Android 4.1 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧