1. サイトTOP>
  2. 【新作】80年代アーケードを思い起こさせる縦スクロールアクション『エビルファクトリー』

【新作】80年代アーケードを思い起こさせる縦スクロールアクション『エビルファクトリー』

2017-02-02 19:56 投稿

怒涛のボスラッシュ!

ネクソンは、2017年2月2日、レトロアクションゲーム『エビルファクトリー』の配信を開始した。

S__42361055

本作は、ドットのグラフィックが特徴的な縦スクロールアクション。80年代のアーケードゲームをイメージさせる雰囲気と懐かしのプレイ感覚が魅力だ。

武器の強化や装備の変更はもちろん、直感的に遊べるミニゲームも、本編そっちのけで遊んでしまうほどにおもしろい。ゲーム作曲家Jukio Kallio氏が手掛けるレトロなBGMにも注目だ。

ゲームの見どころ
●ザコ戦なし!巨大なボスとの1対1のバトル!
●“パレットタイム”と多彩な武器で敵を翻弄せよ!
●本編後回しにしてしまうほどハマるミニゲーム

ザコ戦なし!巨大なボスとの1対1のバトル!

プレイヤーは国際連合軍の命を受けた火器専門家“レオ”を操り、軍事組織“クラーケン”壊滅に向け南極秘密基地に潜入する。そこで待ち受ける巨大な改造生命体を倒すのが本作の目的だ。

S__42361056S__42361057
▲戦闘をサポートしてくれるオペレーターの“ユイ”とともにクラーケン壊滅を目指す。

各ステージには、クラーケンのボス“ウリッヒ”の実験により生まれた巨大改造生命体が登場。ザコ敵との戦いはなく、いきなりボス戦に突入する!

S__42361060S__42361061
▲攻撃は2種類。メイン武器とサブ武器を使って攻撃しよう。

通常、アクションゲームでボスに倒されると、「またステージの最初からか……。」なんていうことがよくあるが、その煩わしさがないのはうれしいところだ。

S__42361063S__42361062
▲画面を覆うほど巨大なボスモンスターがわんさか登場!

もちろん、ボスごとに攻撃方法は異なる。ゲームオーバーになることがあっても、それまでに敵の行動パターンを読み、攻撃の隙がどこにあるのか見つけ出すのが本作を楽しむポイントであり、攻略の鍵と言えるだろう。

S__42361065S__42361066
▲敵の攻撃を受けると、一撃でゲームオーバー。シビアな戦いが続く!

“パレットタイム”と多彩な武器で敵を翻弄せよ!

毎回行動パターンが変わるボス相手を、一撃も攻撃を食らわずに倒すのは至難の業。そこで重要なのが、特殊能力“パレットタイム”だ。

パレットタイムは、画面から指を離すことで時間の流れを超スローにするチート機能。攻撃パターンのわからないモンスターでも、モーションが変わったタイミングでパレットタイムを発動すれば、どのような攻撃をしてくるのかスローで確認できるぞ。

S__42361068S__42361067
▲パレットタイム発動時は、画面全体がグレーに。

武器の付け換えも重要。最初は“ダイナマイト”と“火炎放射器”の近接攻撃系の武器しか扱えないが、ストーリーを進めていくと新たな武器が手に入る。

敵の攻撃パターンを見極めて、適した武器を使い分けるといいだろう。

S__42361069S__42361070
▲“グレネードランチャー”なら遠距離から攻撃可能。ただし装弾数が少ないのでタイミングの見極めが重要だ。

もちろん、武器の強化も可能。武器を強化することで、移動速度や攻撃範囲が拡大する。

S__42361071S__42361072
▲武器の強化には、“ゴールド”とモンスターが落とす“設計図”が必要。

パレットタイムと多彩の武器を駆使することで、手強いボスも倒すことができる。

武器の装備に正解はないので、バトルを繰り返しながらお気に入りの武器を見つけてみよう。

本編後回しにしてしまうほどハマるミニゲーム

『エビルファクトリー』では、ゴールドを稼ぐサブコンテンツとして“ミニゲーム”をプレイできる。画面やボタンも本物のアーケードゲームのような仕様になっており、80年代のレトロ感満載な雰囲気で遊べるぞ!

S__42361073S__42361075
▲ミニゲームのプレイには敵が落とす“カートリッジ”が必要。敵がゲームソフトを落とすなんて、あんまり悪いやつじゃ無さそう……。

ミニゲームは全5種類。いずれも直感的に遊べて中毒性が高い。ハイスコアを目指して何度も遊んでしまう。おまけにゴールドももらえるとあって、一石二鳥だ!

S__42361076S__42361077

ミニゲームのトップには世界中のプレイヤーのベストスコアが表示されている。1位を目指してひたすら遊ぶのも一興。本編に疲れたら息抜きでプレイするのもいいだろう。

思わず笑ってしまう適当な会話(おまけ)

ストーリーに登場するキャラクターの会話のやり取りが芸人ばりにおもしろいのが本作の隠れた魅力。
レオの器の小ささや世界が危機に瀕しているのにゆる〜い国際連合軍など、飛ばし読みはもったいないほどよくできている。
バトルが本作の醍醐味ではあるが、キャラの会話やストーリーも踏まえておくとそのおもしろさは倍増するぞ!

S__42361078S__42361081
S__42361080S__42361079

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

エビルファクトリー

ジャンル
レトロアクション
メーカー
ネクソン
公式サイト
http://mobile.neople.co.kr/evilfactory/
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金有り)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧