1. サイトTOP>
  2. 【事前登録】ゾイド新プロジェクトはスマホアプリ『ゾイドフィールド・オブ・リベリオン』と判明!βテスト募集も開始

【事前登録】ゾイド新プロジェクトはスマホアプリ『ゾイドフィールド・オブ・リベリオン』と判明!βテスト募集も開始

2016-10-20 18:22 投稿

事前登録640

事前登録まとめページはこちら

タカラトミー×エイティングのリアルタイムシミュレーション!

タカラトミーが2016年9月26日にティザーサイトを立ち上げ、大きな反響を呼んだ“ゾイド新プロジェクト”のプロジェクト内容が公開された。

ミリタリー感あふれるコンセプトアートが目を引くこのプロジェクトは新作スマホアプリ『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』と判明。

本作の開発は、家庭用・スマホ問わず多くの作品を手掛けてきたエイティングが担当。ゾイドファンだけでなく、ゲームファンも魅了する作品になりそうだ。

Keyタイトル

【『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』事前登録、クローズドβテスト応募はこちら】

『ゾイド フィールド・オブ・リベリオン』とは

本作は、『ZOIDS concept art』の世界観をベースにゲームオリジナルの設定が多数用意されたオンラインゲーム。

ジャンルはMOBA(マルチオンラインバトルアリーナ)要素を含んだリアルタイムシミュレーションで、複数のプレイヤーがふたつのチームに分かれて戦い、相手の拠点を先に破壊したほうが勝ちとなる。

さまざまな種類のゾイドがフィールドを所狭と駆け巡り、手に汗握る熱い戦いが楽しめる本作は、HIRONOX氏デザインの魅力溢れるキャラクターがゲームの世界を彩る。

多数のゾイドが入り乱れる骨太なバトルに期待しよう。

20161012_153918366
20161012_153904382
市街地2
 ゲームイメージ02

【『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』事前登録、クローズドβテスト応募はこちら】

登場キャラクターのラフ画

ヴァンス02▲ヴァンス・ラドフォードアン02▲アン・ガスター
アレン02▲アレン・マクレラントリニティ02▲トリニティ・シンクレア
ショーン02
▲ショーン・ミュアヘッド
<キャラクターデザインHIRONOX氏プロフィール>
1998年にセガ入社。アーケード向けゲームのグラフィックを手掛ける。その後、ソニーコンピュータエンタテインメント(現株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)やプロジェクトソラにて、グラフィック担当として活躍。2012年よりフリーランスとして活動を開始。模型紙での連載やカードゲームのイラスト、ゲームのキャラクターデザインなど、多方面で活躍中。

【『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』事前登録、クローズドβテスト応募はこちら】

事前登録キャンペーン実施中!

事前登録したユーザー全員に、ゲーム中で使用できる“ZOIDS ゴールド(ゲーム内通貨)50個”をプレゼント。また、事前登録者数の累計人数によりさらに豪華な特典内容に切り替わる。

事前登録で “ZOIDSゴールド”50個
5万人突破で “ZOIDSゴールド”さらに50個追加
7万人突破で “ZOIDSゴールド”さらに100個追加
10万人突破で アプリオリジナル設定の“武器パーツ”
15万人突破で “ZOIDSゴールド”100個追加
20万人突破で 事前登録キャンペーン第二弾解放
コマンドウルフ_01

 

クローズドβテストの概要

応募期間:2016年10月20日~11月6日
応募人数:5000人
応募条件:テスト対象端末を持っているひと、Android端末(OS Android4.4以上)
応募方法:応募サイトからメールアドレスを登録(Googleアカウントに登録されたメールアドレス)
実施予定期間:2016年11月上旬~1週間(予定)

【『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』事前登録、クローズドβテスト応募はこちら】

新たなコンセプトビジュアルも公開!

ティザーサイトの公開で話題を呼んだ超リアルコンセプトビジュアル。アプリリリースまで続々と新たなビジュアルが公開されるとのこと。今回はゲームに登場する“ヴァンス”と“トリニティ”が新たに公開。これまで公開されたものもまとめて紹介しよう。

zoids_sub06
zoids_sub07
zoids_teaser
zoids_sub02
zoids_sub04
<ビジュアル制作:株式会社アニマリアル>
アニメや漫画を徹底的にリアル化するプロジェクト集団。原作ファンの90%以上を納得させる作品を目指す。アニメの中の登場人物が実在したら……そんな世界観を写真・3DCGをメインに、特殊メイクや手描きなど様々な手法を用いてリアルビジュアルの表現を追求。
アニメとリアルが融合した『ANIMAREAL(アニマリアル)』は単なるイラストの実写化ではなく、一貫したコンセプト・揺るぎない作品愛・最高水準の技術を持ち、アートとして世界中のマンガ・アニメファンに新たな驚きを与え続ける。
アニマリアル公式サイトはこちら

【『ゾイド フィールド・オブ・リべリオン』事前登録、クローズドβテスト応募はこちら】

<ZOIDSとは>
『ZOIDS(ゾイド)』シリーズは、1983年にトミー(現タカラトミー)のオリジナル玩具として誕生。

動物や恐竜をモチーフしたデザイン、接着剤を必要としない簡単な組み立てキットで、当時の子供たちのあいだで絶大な人気を博す。完成モデルは顔や手足など、リアルに動くのが特徴で、作る楽しみ、動かす楽しみ、そしてコレクションする楽しみを兼ねそろえた商品。
1999年には3DCGアニメとともに復活を果たし、第2期ブームに。また、2016年には、最高峰ハイエンドモデル『マスターピースシリーズ』の展開を開始。
プラモデルやフィギュアやグッズ等のライセンス展開もされて、今日まで30年以上支持される男児・男性向けブランドとなっている。

事前登録640

事前登録まとめページはこちら

ゾイドフィールド・オブ・リベリオン(ZOIDS FIELD OF REBELLION)

ジャンル
シミュレーション
メーカー
タカラトミー/エイティング
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧