1. サイトTOP>
  2. 【乖離性MA】魔ーサーはクリティカル率アップも可能な魔法バフ!新たな可憐型4枚を評価

【乖離性MA】魔ーサーはクリティカル率アップも可能な魔法バフ!新たな可憐型4枚を評価

2016-08-07 14:49 投稿

ボーイズ・ビー・ガールズ!

『乖離性ミリオンアーサー』にて、2016年8月7日より、新ガチャイベント“可憐なる円卓の勇華”がスタートした。

【開催期間】
8月7日 0時00分~8月11日 12時59分

乖離性MA_可憐なる円卓の勇華

今回のガチャでは、新たな“可憐型”カードが追加された。

それでは、ガチャで追加されたUR(☆5)カードの性能を見ていこう。各カードのオススメ度はA+~Eの10段階評価となっている。

可憐型アーサー 剣術の城

乖離性MA_可憐型アーサー 剣術の城
評価
オススメ度:A

“可憐型アーサー 剣術の城”は、自分の魔法ダメージをアップするカード。“異界型アスカ&2号機(傭兵)”の属性違い、魔法版となる1枚だ。

ほかの風属性カードと併用することで威力が40%アップし、コスト2としては最高峰のバフとなるうえに、効果も2ターン持続するようになる。

風属性カードとの併用が前提となるため、基本的には氷属性対策のデッキで使用することになる。

風・光属性の魔法バフである“複製型ファルサリア”と組み合わせれば、風以外の属性のデッキに組み込むこともできるぞ。

可憐型ガウェイン

乖離性MA_可憐型ガウェイン
評価
オススメ度:B+

“可憐型ガウェイン”は、味方ひとりの魔法防御をアップするカード。

ほかの防御カードと併用することで防御アップ対象が味方全員になり、さらに防御カード2枚と併用すれば全員のドロー枚数を2枚増やすこともできる

似た効果を持つ乖離進化後の“第二型コルグリヴァンス”よりわずかに防御アップ効果は低いが、防御カード3枚出しでドロー+2の効果が発生するというのがポイント。

“花月型 歌姫アーサー”などのコスト1防御カードがあれば防御カード3枚出しも困難ではないので、低コストカード中心のデッキを組む際には積極的に組み込もう。

可憐型ランスロット

乖離性MA_可憐型ランスロット
評価
オススメ度:A

“可憐型ランスロット”は、敵単体の魔法ダメージをダウンしつつ、敵全体の属性耐性をダウンするカード。

デバフ効果は標準的だが、このカードのポイントは敵全体の風属性耐性をダウンできるという点だ。風属性の属性耐性ダウンは初となるため、希少性の面でも価値のあるカードだ。

属性耐性をダウンすれば、攻撃1回あたりのダメージを増やすことができるので、多段攻撃を多用する戦闘ではとくに効果を発揮するぞ。

可憐型アーサー 魔法の派

乖離性MA_可憐型アーサー 魔法の派
評価
オススメ度:A

“可憐型アーサー 魔法の派”は、味方ひとりの魔法ダメージをアップするカード。乖離進化後の“新春型ガウェイン”の属性違い、魔法版となる1枚だ。

2チェインという容易な条件で威力40%アップ、クリティカル率30%アップの効果が発生し、非常に強力な支援カードとなる。

2チェインするだけで追加効果が発生するため、闇属性の敵以外との戦いでも追加効果を活かして活躍することは十分可能だ。

盗賊&歌姫はとくに注目!

今回追加されたカードの中でも注目しておきたいのは、盗賊タイプの“可憐型ランスロット”と歌姫タイプの“可憐型アーサー 魔法の派”だ。

“可憐型ランスロット”は無条件に敵全体の風属性耐性をダウンできるため、氷属性の敵に対するダメージアップ要員としても活躍できるぞ。

また、“可憐型アーサー 魔法の派”は2チェインという容易な条件で威力がアップするうえに、チェインが成立すればクリティカル率も上がるため、魔法攻撃を支援するには非常に有効だ。

▼動画もやってます

wiki_bana▲『乖離性ミリオンアーサー』攻略wikiはこちらから

『乖離性』のプロデューサーが期間限定でツイート中! 意外な情報が呟かれるかも!? @iwano_hiroaki

bfah1弱酸性ミリオンアーサー
2016年3月31日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

★ebtenでの購入はこちら!

乖離性ミリオンアーサー

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://www.kairisei-ma.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android/ブラウザ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧