1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【プロ野球ロワイヤル】3つのポイントを押さえるべし! 街作りのコツを大攻略

【プロ野球ロワイヤル】3つのポイントを押さえるべし! 街作りのコツを大攻略

2016-04-09 12:00 投稿

効率よくチームを強化

DeNAから配信中の『プロ野球ロワイヤル』。プロ野球球団のGM兼監督となって球団経営を行うシミュレーションゲームだ。ここからは、そんな本作の攻略情報をお届け。球団経営における土台となる、序盤の街づくりの進めかたを指南する。

01

【ポイント1:目的をハッキリさせるべし!】
施設を建築するときは、どんな目的で建てるのかを決めてから建築するようにしたい。野球ポイントが欲しいときは物販系やアミューズメント系を、練習効率を求めたいときは飲食系やサービス系の施設を選ぶといった具合だ。一定時間が経過すると施設は効力を失うので、日によって何を目的とするかを考えながら建設すると効率がいい。

02
▲即決選手を発掘したいならスカウトが登場するスカウト事務所、ドラフトで資金を節約したいなら小学生が登場する学校など、登場キャラクターで選ぶのもアリ。

【ポイント2:同じ色の練習項目を持つ施設を6マス以上並べよ!】
本作では育てた街が、練習時にはそのまま選手の育成ボードに変化する。建てる施設にはそれぞれ練習項目が設定されており、そのまま練習時のマスとして利用される。そのため、同じ色のマスが隣接するように施設を建てれば、練習でコンボが狙いやすくなるのだ。6マス以上同じ色が並んでいれば、FEVERを発動させられるため、多くの経験値を獲得しやすくなる。

03
▲うまく配置すれば複数回のFEVERを狙うことも容易になる。FEVER中は体力を消費しないため、多くの経験値を獲得できること間違いなし!

【ポイント3:施設の“影響”を考慮せよ!】
施設には影響範囲を持つものがあり、野球ポイントの回収量が増えたり練習効率が上がるものなど、範囲内にある施設にさまざまな効果をもたらしてくれる。なかには、複数の施設を範囲内に建てることで、登場する住人が進化するケースもある。スタジアムのレベルが上がって、いろいろな施設を建てられるようになったら、住人の進化も一考すべきだ。

鬼打撃コーチキャプチャ修正
▲打撃練習場の影響範囲内にタバコ屋と焼肉屋を建てると、打撃コーチ(練習中に遭遇すると巧打経験値1000)が鬼打撃コーチ(巧打経験値2000)に進化する。
05
▲どんな施設を建てると住人が進化するかは、施設の詳細画面で影響の欄にある虫メガネマークをタップすれば確認できる。

効率よくチームを強化するためには、施設の建てかたも重要になるのは前述の通り。施設は時間とともに効力がなくなるので、ある程度野球ポイントが稼げるようになったら、日によって入れ換えるくらいの感覚で建て直すのがオススメだ。街作りのコツをつかんで、ライバルに差をつけよう!

プロ野球ロワイヤル

ジャンル
球団経営プロ野球シミュレーションゲーム
メーカー
DeNA
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0以上(iPhone5以降の端末を推奨) Android OS 4.0以上(Android4.1以上推奨)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧