1. サイトTOP>
  2. 『ガールフレンド(♪)』“ガチ”のアニソンファンが選ぶ『ガルフレ(おんぷ)』楽曲5選~ユニット編~

『ガールフレンド(♪)』“ガチ”のアニソンファンが選ぶ『ガルフレ(おんぷ)』楽曲5選~ユニット編~

2016-03-24 14:23 投稿

今回は『ガルフレ』ユニット楽曲特集

「NO ANIME SONG,NO LIFE.」

再びこの時間がやって来ました!

発売しているアニメのテーマソングをほぼ購入し、声優・アニソンライブに通い詰めている、最近はi☆Ris激推しのファミ通App声優・アニメ担当のケンちゃんです。

kenchan

というわけで、前回に引き続きハイレベルなアニソン・キャラソンがそろっている『ガールフレンド(♪)』のおすすめナンバーを紹介していくこのコーナー。

※前回記事:毎週ライブに通う“ガチ”のアニソンファンが選ぶ『GF(♪)』楽曲5選

今回は女の子のソロではなくユニットをピックアップ。『ガールフレンド(♪)』では、現実ではありえなさそうな夢の声優ユニットが数多く存在しているので、これは『ガルフレ』ファンのみならず、声優ファンも注目の楽曲が勢ぞろいですぞ。

ケンちゃんのオススメ楽曲5選

『進化系girl』

作詞、作曲、編曲:新屋豊

歌唱:にゅーろん★くりぃむそふと
朝比奈桃子(CV:小倉唯)キーボード担当
江藤くるみ(CV:洲崎綾)ギター担当
風町陽歌(CV:早見沙織)メインボーカル担当
黒川凪子(CV:後藤沙緒里)ベース担当
蓬田菫(CV:五十嵐裕美)ドラム担当

ガルフレ にゅーろんくりいむそふと

いかにも、高校の軽音部というバンドサウンドがほほえましい一曲で、リアルに楽器入門にも使われそうな感じがGood!

とはいえ、にゅーろん★くりぃむそふとはメインボーカルの風町陽歌役の早見沙織さんがソロアーティストデビューしてるほどの実力者、周りを固めるのも朝比奈桃子役の小倉唯さん、江藤くるみ役の洲崎綾さんと人気声優ばかり。

こんなユニットがリアルでライブしてくれたら……と思わずにいられません。

ちなみにこの楽曲の見どころは最後のサビ前。

「私達の唇から逃げないで」

のセリフはグッと来ます。ゲーム内のポーズも含めて必見です。

IMG_7799
▲この表情と指差しにグッと来る!?

『ニッポンは興味深いのです。』

作詞:利根川貴之、作曲:中塚武、編曲:中塚武

歌唱:エトワール
クロエ・ルメール(CV:丹下桜)
ユーリヤ・ヴャルコワ(CV:上坂すみれ)

 Cd0AWDpUUAACa-Q

フランス生まれのクロエ・ルメールとロシア出身ユーリヤ・ヴャルコワの外国人ふたりが日本を学ぶデュオソング。

まず触れておかなければいけないのが、ユーリヤ役の上坂すみれさん。彼女は、2016年に開催された声優アワードで新人賞を獲得するほどの実力派ながら、ロシア文化好きで知られている声優さん。

アカペラでソビエト連邦国家を歌唱できたりとロシアの文化を学んだ彼女が、逆にニッポンを学ぶキャラ、楽曲を歌うというのは数奇な運命でしょうか(笑)。

「ちょっと和風の楽曲なのかな」と、ジャケットと曲名からは想像するのですが、意外とベーシックなポップスです。

『I Say,I Love』

作詞:仰木日向、作曲:服部克久、編曲:服部克久

歌唱:シンフォニア
新田萌果(CV:村田知沙)
雪風真弥(CV:斎藤楓子)
白鳥詩織 (CV:高橋美佳子)
有栖川小枝子(CV:中原麻衣)

Print

この楽曲はシンフォニアの4人に触れる前に、作曲家の服部克久さんに触れるべきでしょう。

服部克久さんは言わずと知れた作曲、編曲家。『日曜特集・新世界紀行』 をはじめとしたさまざまなテレビ番組のテーマソングを担当されている大御所。

僕の好きなアニメ作品『無限のリヴァイアス』の劇伴なども担当されている方だが、そんな大御所が2015年現代のアニメ・キャラクターソングを担当とするという凄さは、他の楽曲と比べても異彩を放っています。

合唱部と演劇部に所属する彼女たちらしい、穏やかなメロディーは心癒されますね。

 IMG_7801
▲ピアノがあるここは体育館のステージ上でしょうか

『清く正しく? School Days』

作詞:利根川貴之、作曲:中島靖雄、編曲:中島靖雄

歌唱:聖櫻カウンシル
篠宮りさ(CV:日笠陽子)
天都かなた(CV:井上喜久子)
鴫野睦(CV:津田美波)

mj36_kiyoku

聖櫻学園の生徒会メンバー、篠宮りさ、天都かなた、鴫野睦によるユニットがこの聖櫻カウンシル

そんな彼女たちが歌う『清く正しく? School Days』は、現代アニメのオープニングテーマのような正統派な仕上がりで、耳に馴染みやすく僕のお気に入りの一曲でもあります。

この楽曲のポイントのひとつは歌詞で、彼女たち3人による生徒会運営がえがかれているという点も見逃せない。

あと個人的に井上喜久子さんのお姉さんボイス……いや~本当に癒やされますね。

IMG_7805
▲生徒会室を舞台に歌唱っていいですね!

『Now On Stage!!』

作詞、作曲、編曲:kz

歌唱:nonet
鴫野睦(CV:津田美波)
風町陽歌(CV:早見沙織)
クロエ・ルメール(CV:丹下桜)
椎名心実(CV:佐藤聡美)
村上文緒(CV:名塚佳織)
櫻井明音(CV:佐藤利奈)
神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)
朝比奈桃子(CV:小倉唯)

 00001

『ガルフレ(おんぷ)』のメインメンバーともいえる8人による本作のオープニングテーマ。タイトル画面で聴くことができるので、耳に残っている方も多いのではないでしょうか。

登校、そして目標に向かって進むことをテーマとし、ふたりずつにパートを分けて歌っているAメロ、そして「Yes!」、「More!」など合いの手が入るサビ部分は爽快感抜群!

ちなみに作曲のkzさんは、人気アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のオープニングテーマ、ClariSの歌う『irony』など、多くのアニメソングを手がけている方。

この曲の爽快感、清涼感がある耳に残りやすいメロディーは納得です。

こんなユニットのライブがみたいな~

以上、『ガルフレ(おんぷ)』に登場するユニットから5曲の紹介でした。

いずれも仲の良い、関係性が深い女の子たちのユニット。楽曲や歌詞も学生生活やメンバーに共通したテーマををえがいたもので、『ガルフレ』の世界観のちょっと深い部分が垣間見れるのも楽しいですね。

そして、声優・アニソンファンにとっては普段聞けない声優さんたちの組み合わせによる歌唱、意外な豪華作曲陣のメロディーを聞ける幸せを堪能できます。

『ガルフレ(おんぷ)』をプレイしたことがないひとは、ぜひ今回紹介した楽曲を楽しんでみてはいかがでしょうか。

またもうプレイしたよ、という方は歌詞を見ながら曲を聞いてみるなど、ちょっと違った味わい方もおすすめです。

 IMG_7792
▲曲情報の部分で歌詞を確認できたりします。

ステージイベントが開催されますね

そういえば、2016年5月21日には品川のステラボールにて『ガルフレ(おんぷ)』初のステージイベントも開催されます。

※人気声優多数出演!『ガールフレンド(♪)』初のステージイベントが開催決定

僕も大好きなライブイベントですが、実際に足を運ぶとゲームや動画で聞いたときとは違った感覚を味わえること間違い無し。

演者さんたちのステージングを堪能しながら楽曲を聴くってめちゃくちゃ胸躍るもので、気になる方はぜひサイリウム片手に参加してみてはいかがでしょうか。

※ガルフレ日誌バックナンバー

▼ゲームを始めたらまずはチェック!
※ゲームをはじめた人が覚えるべき6つのポイント
※ミラーボールのメリットと出現する法則性
※無料でラックストーンを集める方法
※効率のよいプレイヤーレベルの上げ方
センターガールの得意曲とアピールでスコアアップを狙う

▲ガチャ動画もやってます!

※ファミ通Appのチャンネル登録

※ファミ通AppのTwitter

出演者ふたりのTwitterはこちら

★ケンちゃんのTwitter

★竹中プレジデントのTwitter

ガールフレンド(♪)

ジャンル
リズムゲーム
メーカー
サイバーエージェント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.1 以降、Android4.1以降 (一部機種除く)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧