1. サイトTOP>
  2. 【新作】魔王どこいった!?脱力系RPG『ぽけっとアドベンチャー』はツッコミどころ満載

【新作】魔王どこいった!?脱力系RPG『ぽけっとアドベンチャー』はツッコミどころ満載

2016-02-22 20:08 投稿

脱力系キャラとゆる~く冒険

コムシードからiPhone、Android向け新作RPG『ぽけっとアドベンチャー』が配信開始。価格は無料(アプリ内課金あり)。

01

本作は、2015年6月29日に韓国を始めとして欧米・中南米など、全世界向けにグローバル配信された“Retimo Adventure(ポケット遠征隊)”の日本国内向けカルチャライズ版。

韓国内において配信1週間後にGooglePlayの“人気ゲーム”アプリ第1位を獲得し、全世界で100万人以上のユーザーを獲得している人気タイトルである本作を、日本向けに大幅改良を加えているとのこと。そんなグローバルに人気な本作のウリは“脱力系キャラとゆる~く冒険”できることにあるらしい。

ゆる~く冒険できる様子をプロローグでチェック

ということで、本作のプロローグをざっとネタバレコミコミで紹介。平和だった王国、そこに突然……。

0203
▲魔王の拠点となる塔が出現!? いきなりすぎて対応できません。
0405
▲瞬く間に領土を支配され、ついに国王がいる王都までも風前の灯。一矢報いる覚悟の王。
0607
▲でも……「安心してください、魔王死んじゃいましたから!」
0809
▲所説あるらしいが、結局のところ理由はよくわかっていないらしい。とりあえず魔王が滅び、再び平和が訪れた様子。

といった具合に平和になりましたとさ……めでたし、めでたし……。

じゃねーーでしょーーがぁーー!!

とりあえず深呼吸して落ち着きを取り戻し、改めて状況を把握しよう。

(1)魔王が侵攻してきた→(2)攻められた国は風前の灯、一矢報いたい→(3)魔王、勝手に天に召される→(4)魔王とともにダンジョンが消える

よし、じゃあその続きをチェックしてみよう。

1011

帰ってきちゃったじゃーーん!!

しかし、魔王軍もとい魔王の姿は見られなかった模様……魔王は生きているのか!? 何故ダンジョンは帰ってきたのか!? その真相を明らかにするのはキミ自身だ。

ローグライクRPGのようにダンジョンを進行し、サイドビューバトルで盛り上がれ

ここからは本作の流れを紹介しよう。

ミッション

12

本作はミッション形式で進行。マスを移動してボスモンスターがいる出口まで到達することが目的だ。道中には、敵モンスターマス・宝箱マス・パワーアップマス・?マスなどさまざまなギミックが用意されている。

初めて足を踏み入れるマスに移動すると右下の足マークを消費していく。これが0になると敵にダメージを与えるのに必要なパワーが10%ずつダウンしていくので、つねに残りの足マークには注意を払おう。

バトル

13

敵モンスターと接触するとバトルへ。キャラクターごとのスキルを下枠から選択することができる。スキルは一度発動するとリフレッシュタイムとなり、この時間が0になるまで再度利用することができないので、使いどころを間違えないように気を付けよう。

基本的にはミッションとバトルのふたつのパートを繰り返し、ボスを撃破することでステージクリア。クリア時にユーザー経験値、HERO経験値、資金などを獲得できる。

本作ならではのお得機能を覚えよう

本作はそのゆるい世界観から、ミッション時もゆるーく遊べたらいいんじゃない?という開発者の想いが伝わってくるかのようなお得な機能が数多く導入されている。これらを活用すれば、最強HERO作成も夢じゃない。

・倍速機能:ミッション全体のスピードを倍速化することが可能。サクッとクリアしたいユーザーにオススメ。

・オートスキル機能:スキルを自動で発動してくれる機能。ボスバトル以外はこれでサクサクゲームプレイ可能。

・フルオート機能:ミッションの移動~ボスに勝利するまでの一連の流れをすべてオートで行ってくれる機能。ミッションを1回以上クリアしていないと使用できない。

・スキップ機能:スキップアイテムを所持しており、かつそのミッションを一度でもクリアしたときのみ実行可能な機能。先ほどのふたつのパートをすべてスキップし、物の数秒でクリアできる機能。HEROのレベル上げはできないので注意。

リリース記念ログインボーナス実施中

配信開始を記念して、本作のログインボーナスキャンペーンが実施中。7日間毎日属性別ガチャに挑戦できるオーブ30個をプレゼント。さらに7日間連続ログインで、属性に関係ないレアガチャを回せるダイヤが30個もらえるぞ。

14

ぽけっとアドベンチャー

ジャンル
RPG
メーカー
コムシード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧