1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第453回『プラントアーミーズ・クロニクル』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第453回『プラントアーミーズ・クロニクル』

2015-08-21 16:26 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

 プラントアーミーズ・クロニクル

“木属性にこだわってプレイしていこう”

と決めたのは、いまから3年以上昔の2012年5月のこと。当ブログの第9回“プラントアーミーズ、参る!”で、そのきっかけを綴っている。

思えば、ヒドい流れであった。

詳細はバックナンバーもしくは単行本で確認していただきたいが、かいつまんで書くと、当時のパズドラ攻略担当だったハイネ鳥居、いまや懐かしのM神、T神というふたりの女性パズドラーに、超初心者だった俺がパズドラのイロハを教えてもらう……という設定で座談会を行ったときのことだ。その話の中で俺が、

「木属性の強いモンスターが欲しいんですけど、どれを育てていいかわからないんです!! 神様がたのオススメ木属性モンスターを教えてください!!!」

と教えを請うと、3人は急に暗い顔をして、「木属性なんて、まったく使っていません……」と残念そうに言ったのだ。聞けばこのころはヴァンパイアロードをリーダーにした闇パが全盛期で、3神は勝負に出るときは必ずこのパーティーで挑むというのである。たまたまヴァンパイアを所有していた俺はうれしくなり、ホクホク顔で、

「じゃあ俺も、闇パをメインにやっていくお!!!^^」

と宣言すると、その場にいた4人(中目黒目黒も同席していた)がいきなり眉毛を吊り上げて俺を糾弾し始めたのだ。いわく、

「流行にとらわれるのは大塚さんらしくない!」

「木属性のパーティーに興味あり!!」

「誰にも注目されていない属性でやるべき!!!」

「かつてガンランスを世に広めたように、木属性に脚光を!!ww」

お、俺、ひと言たりとも木属性でやっていきたいなんて言ってないんですけど……と発言する間もなく、満場一致(俺は蚊帳の外)でつぎのように決まってしまったのだ。

「大塚さんは木属性特化に決定~~~!!!!www」

と……。

あれから3年3ヵ月--。

「20回くらい書ければ上等だナ」と始めた“熱血パズドラ部”も450回を越え(!)、その間、俺は“プラントアーミーズ”と名付けたさまざまな木属性パーティーを作ってはダンジョンに挑み、そして粉々に砕け散ってきた。

最初に作ったプラントアーミーズはこれだ。

 453-1

アルラウネをリーダーに、「色が緑だから……」ってだけでブチ込まれた弱小の木属性モンスターがサブに並んでいる。当然これではすぐに壁にぶち当たり、まもなく“第二次プラントアーミーズ”が誕生する。

453-3

……つっても、大したことはない。アースドラゴンがリーダーでは攻撃力にブーストがかからないので、序盤のダンジョンでも苦労したっけ(遠い目)。

「攻撃力を高めるリーダースキルを持ったモンスターが欲しい!!>< 嗚呼……。なんで俺は御三家からモンスターを選ぶとき、ブラッキィを避けてプレシィを選んでしまったんだ><」

ブラキオスがいれば、木パでもやっていけるはずなのに……!!

その日から、俺がパズドラを遊ぶ上での最大のモチベーションは“ブラッキィ捕獲”となった。

そんな熱い思いが天に届いたのか、俺はまもなく念願のブラッキィ(ブラッキオ)を手に入れる。“木属性で生きていこう”と決めてから約1ヵ月後となる、2012年5月29日のことだった。

そしてできた“第三次プラントアーミーズ”がこれ。

 453-2

しばらくは、このパーティーで戦っていたと思う。しかし、難度の高いダンジョンでは歯が立たず、すぐに限界が見えてきてしまった。

そんなある日、山本大介プロデューサーから、つぎのような内容のメールが届くのだ。

「大塚さん! まもなくプラントアーミーズに新風を吹き込むモンスターを発表しますよ!!」

な、なにぃぃぃぃぃいいいい!!?

い、いったいどんなモンスターが!? それはヘッポコな俺でも作れて、そして使いこなすことができるのか!!!?

たくさんのビックリマークとクエスチョンマークをバラ撒きながら待っていると、メールをもらった数日後に衝撃のモンスターがお披露目されたのだ。

そのモンスターとは……もちろん!! エンシェントドラゴンナイトだ!!

リーダースキルは、当時としては破格の“ドラゴンタイプの攻撃力2.5倍”。スキルも変換系で、じつに使いやすい。

俺は舞い上がった。

「速攻で素材を集めて、すぐにこのモンスターを作るぞ!!!」と誓い、根性でかき集めた貴重な素材をつぎ込んでエンシェントドラゴンナイトを完成させたのである。

 453-4

そして、俺の3年以上に及ぶパズドラ人生の中で、もっとも長い間メインで使うことになった“プラントアーミーズ・ドラゴン部隊”が誕生する。

 453-5

エンシェントドラゴンナイトのブームは、本当に長かった。当時はフレンドリストのほとんどが、このモンスターだったしw

 453-6

つぎにパーティーをいじったのは、2013年3月。エンシェントドラゴンナイトの時代は、じつに9ヵ月以上も続いたことになる。4代目は、こんなメンバーだった。

 453-7

リーダーは緑聖の豊麗神・フレイヤ。しかしそれほど安定していたわけでもなく、ここからの数ヵ月はイシスやアテナ、レイランや天ルシなどに浮気をするプラントアーミーズの“黒歴史”の期間となる。地獄級以上のダンジョンには歯が立たず、俺はすっかりあきらめの境地に……。

「ガチのプレイを追求するのは、俺の役目ではない」

そう思い込むことで“心の回避”をし、降臨ダンジョンでボコられても、「あー^^; またやられちった^^;;;」と情けない苦笑いを浮かべてお茶を濁していた。

+タマゴ……ってナンですか?^^;

スキルマ……なんて興味ないですし^^;

3年近くのあいだ、俺は“強くなるための手段”を見ないようにしていた。このころ持っていたモンスターでも、十分強いパーティーは作れたはずなのに。

そんな“ヌルいパズドラ人生”に小さな変化が訪れたのは、2014年11月。

 453-8

そう、ヴィシュヌを引いたのだ。“木の2コンボで攻撃力3.5倍”という火力に出会い、それまで跳ね返されてきたダンジョンをクリアーできるようになって、初めて俺の心に、

「……強いって、楽しいな!」

という気持ちが芽生えた。

地獄級と対等に渡り合えるようになったら、もっと楽しいかも……!

降臨ダンジョンをノーコンクリアーできるようになったら、どんな世界が見えるんだろう……!!

この“強さへの渇望”が生まれたすぐあと、俺の背中をさらに押す出来事が起こる。

2015年3月13日。ついに俺は、現プラントアーミーズのリーダー、ヴェルダンディを引き当てるのだ。

 453-9

そしてできたのが、現レギュラーの雛形ともいえるこのパーティー。

 453-10

ヴェルダンディをリーダーに迎えたことにより、プラントアーミーズは格段に強く、安定するようになった。初めて手に入れた“安定した強さ”が、俺の気持ちをさらに引っ張る。

「レギュラーのスキル上げと+振りをして、もっともっと強くしよう!!」

こんな感じで--。

そして。

なぜいきなり、プラントアーミーズの歴史を振り返るようなことを書いたのか? その理由は、たったひとつ。

完成したのだ。ついに。3年の時を経て、我がプラントアーミーズが完成形になったのである!!!

その雄姿が、コレだああああああ!!!

 453-11

レギュラーメンバー全員が、+297に到達~~~~~~~ッ!!!!

降臨ダンジョンの+タマゴドロップ率10倍をフル活用したので、以前に比べれば格段に楽になったんだろうけど、それでも長かったよ……><

ずっと、ヘッポコなままでもよかった--。

でもやっぱり、強くなりたかったんだ!!

プラントアーミーズの、新時代が始まる--!

おしまい。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
ƒwƒ‰ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
好評につき増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧