1. サイトTOP>
  2. 国内タイトルも多数導入!『Kamcord SDK』導入のゲームが500タイトルを突破!

国内タイトルも多数導入!『Kamcord SDK』導入のゲームが500タイトルを突破!

2015-03-31 16:40 投稿

ゲーム動画撮影が簡単に

Kamcordは本日(2015年3月31日)『Kamcord SDK』が世界500タイトル以上のゲームに導入されたことを発表した。また、『Kamcord SDK』を導入した端末はスマートフォン・タブレットあわせて1.8億台を突破している。

logo

【関連記事】
※ガンホーとタッグを組んだKamcord ガチで日本進出に乗り出してきた黒船の思惑に迫る
※動画録画SDK 『Kamcord SDK』、ニコニコ動画への投稿が可能に

Kamcordは世界で最初にiOS、Android向けゲームプレイ動画を録画およびシェアできるサービスを創り出し、これまでに世界で3300万以上のビデオが共有されている。特別な機材やアプリなどを必要とせず、誰でも簡単にKamcordが導入されているゲームのプレイ動画を録画できる手軽さが人気。

日本でもCygamesやコロプラ、DeNA、セガなどのタイトルで利用されており、『Kamcord SDK』が導入されたゲームから録画を行い、ニコニコ動画へと配信することが可能だ。

【日本での対応タイトル例】
『進撃の巨人 -自由への咆哮-』
『テラバトル』
『聖剣伝説 RISE of MANA』
『サウザンドメモリーズ』

今後は、韓国オフィス、中国オフィスも開設し、アジアでの展開をさらに加速していくとのこと。日本でもゲーム動画は人気が高く、投稿したいというニーズも少なくないため、今後もさまざまなタイトルへの導入が期待される。

【関連記事】
※ガンホーとタッグを組んだKamcord ガチで日本進出に乗り出してきた黒船の思惑に迫る
※動画録画SDK 『Kamcord SDK』、ニコニコ動画への投稿が可能に

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧