1. サイトTOP>
  2. 超期待作『ザクセスヘブン』を開発者の発言からひも解く

超期待作『ザクセスヘブン』を開発者の発言からひも解く

2015-03-18 13:00 投稿

xuc-01

すでにお伝えしているとおり、2014年3月17日、東京・六本木のニコファーレにて新作スマホゲーム『ザクセスヘブン』が発表された。本作は、バンダイナムコオンラインと、セガネットワークスのタッグで開発される“本格アニメーションRPG”だ。会場には、豪華声優陣や、アイドルユニット・i☆Ris、夢見るアドレセンスが駆けつけた。

[関連記事]
※【速報】『ザクセスヘブン』って何? その正体はスマホゲーム初のアニメーションRPG
※『ザクセスヘブン』発表会で判明した内容を掘り下げてチェック

i☆Risの主題歌で幕開け

オープニングアクトは、i☆Risによる主題歌『Believer’s HEAVEN』。力強いパフォーマンスと歌声が会場を包む。

xuc-02

見どころ満載のPVが公開

本作のプロモーション映像が初公開。バトルシーンや学園生活の日常など、多数のキャラクターが細やかに動いている。

『ザクセスヘブン』の世界観を紐解く

西暦2018年、東京を襲った隕石落下事故『マリア・フォーリング』。
大惨事を引き起こした美しい輝きを放つ隕石の中心核は、宇宙から未知のウィルスを運びこみ、人類に驚くべき進化をもたらす。その恩恵を与えられたのは、事故に巻き込まれてなお生存していた108人の赤ん坊『インファント』たちだった。超進化を遂げた頭脳と身体で、彼らは世界にさまざまな発展をもたらすこととなる。

それから、およそ100年。

『マリア・フォーリング』で閉鎖されていた首都圏は、『インファント』たちによって『再生首都東京』として再建される。そこは次世代リーダーの育成を掲げて再設計され、世界中から選ばれたザクセス能力を持つ優秀な若者たちが集う超巨大学園都市。

『私立翠嶺学園』『紅蓮第一商業高校』『蒼鋼工業高校』をはじめとした学園に入学した若者たちは、そこで己の能力を磨き、互いに切磋琢磨していた。いつしか、そうした競争は学内の覇権争いへと発展し、学校間の争いが起こり始める。

『紅』『蒼』『緑』、そして幻の『黒』と『白』。5つの学園が繰り広げる、覇権を賭けた『学園抗争』。
そこには、人知れず隠された『インファント』の企みがあった……。

豪華制作スタッフが集結

xuc-07

『ザクセスヘブン』のために集った、制作陣によるトークセッションが行われた。バンダイナムコオンラインのプロデューサー・近藤貴浩氏(写真中央)は「『ザクセスヘブン』は、古里(尚丈:写真左)さんのストーリー原案をもとにしたメディアミックスプロジェクトです。ゲームを始め、商品、出版を含めた展開を計画しています」と意気込みを語った。

xuc-08

企画プロデューサーの古里氏の呼びかけにより、人気クリエーターが一堂に会した。

古里氏は「最初に近藤さんから150人以上のキャラクターが欲しいと言われて悩みました」と言いながらも、「私は5年前までサンライズでプロデューサーをやっておりましたので、いっしょにやってきたアニメーターにお声をかけました。彼らによる150人のデザインをいちばん最初に見られるというのが楽しみでした」と笑顔。

さらに、「本作は108人の英雄が集まる『水滸伝』の梁山泊をモチーフにしていますが、制作スタッフたちも集まるべくして集まったと言えるのかもしれません」と運命的なものを予感させるひと言も。

【企画・原作】
古里尚丈氏
代表作:『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(企画プロデューサー)』

【キャラクターデザイン】
久行宏和氏
代表作:『舞ーHiME(キャラクターデザイン)』

佐々木洋平氏
代表作:『ファイ・ブレイン 〜神のパズル(キャラクターデザイン)』

松井章氏
『コードギアス 反逆のルルーシュ(作画監督)』

平井久司氏
代表作:『機動戦士ガンダムSEED(キャラクターデザイン)』

秋山由樹子氏
代表作:『BLACK CAT(キャラクターデザイン)』

【武器&メカニカルデザイン】
阿久津潤一氏
代表作:『コードギアス反逆のルルーシュR2(ナイトメアデザイン)』

【クリーチャーデザイン】
宮武一貴氏
代表作:『宇宙戦艦ヤマト(メカデザイン)』、『舞-HiME(クリーチャーデザイン)』

岸本真太郎氏
代表作:『ファイ・ブレイン〜神のパズル(メカニックデザイン)』

【美術】
青木智由紀氏
代表作:『境界線上のホライゾン(セットデザイン)』

菊地正典氏
代表作:『不思議の海のナディア(美術監督)』

【ストーリー構成&プロット】
中瀬理香氏
代表作:『ひぐらしのなく頃に(脚本)』、『ゼロの使い魔(脚本)』

沢上水也氏
代表作:『シャムロック・シリーズ(小説)』

威成一氏
代表作:『舞-乙HiME iF(小説)』

伊吹秀明氏
代表作:『舞-HiME★DISTINY〜龍の巫女〜(小説)』

【アニメ制作】
株式会社十文字

5つの学園と5つのストーリー

xuc-09

本作には学園が5つ登場する。近藤氏によると「各学園は赤、緑、青、白、そして共通の敵となる黒と、テーマカラーがあります。各学園にはストーリーがしっかりと用意され、ひとつでもちゃんとしたアニメ1本分にできるほどなんですが、それを5本作りました」とのこと。

また、古里氏からは「“ザクセス”とは、サクセスにテンテン(濁点)をつけたものなんですけど、成功であったり、成り上がりという言葉を中心に据えた形で生徒たちが集って戦い、ひと旗揚げるというテーマがあります」とコンセプトが伝えられた。

ここで、各学園の特色を紹介しよう。

《紅蓮第壱商業高校》
地下100階に落とされた主人公が、仲間の支えにより這い上がっていくコメディータッチのストーリー。

《私立翠嶺学園》
人工島で緑豊かな、ちょっとファンタジー的な学園。剣を中心にした友情物語と、リーダーの交代劇。

《蒼鋼工業学園》
氷に閉じ込められたヒロインを取り返す復讐物語。主人公はどちらかといえば戦いたくないムードの少年。

《しろつめくさ女学園》
女子校での癒しの物語……と思いきや? i☆Risのメンバー全員がキャストとして出演。

《クロノス・ノワール・ハイスクール》
世界を操るすべての黒幕。平井久司氏デザインのラグエルが敵として登場。

150人ものキャラクター

近藤氏は、「キャラクターは150人以上ですが、設定もつけてしっかりと作りました。キャラクターどうしの関連性や背景も相まって、魅力的な人物がたくさんできあがったと思っております」と太鼓判を押した。キャラクターは今後も公式HPなど少しずつ公開されるとのこと。

xuc-10

人気声優陣を起用

キャストと配役が発表。詳しい配役は未公開だが、しろつめくさ女学園には、i☆Risのメンバーが出演予定とのこと。

《私立翠嶺学園》
凛翔あすか:前野智昭
紡流こころ:志田友美
秋月カレン:篠宮あすか
雲雷龍之介:宮野真守
篠原響:光富崇雄
レイナ:小林ゆう
八千草・マッハ・薫:福山潤
夢乃きら:高橋伸也
神成鳴子:遠藤綾
アプリ:井口裕香

《紅蓮第壱商業高校》
紅神夢偉:阿部敦
片桐茜:鳥部万里子
柳ヶ瀬プリマヴェーラ:富樫かずみ
銭形財:吉野裕行
染雲暁:仲村水希
緋村恭二郎:緑川光

《蒼鋼工業高校》
大空ショウ:古島清孝
水無月アンナ:原優子
レミ・クロエ・マーガレット:沢城みゆき
多門ゴウスケ:檜山修之
金剛寺ガイ:杉田智和
御剣カイエン:諏訪部順一

《クロノス・ノワール・ハイスクール》
ラグエル・ノワール:國立幸

20本以上のアニメーションを配信

xuc-11

スマホRPGでは類を見ない、20本を超えるアニメが制作されるのも目玉のひとつ。「クリエーター陣の心のこもったプレミアムアニメーションを、これから随時配信していきます。配信にはさまざまな媒体を予定していますので、今後の情報をチェックしてください」と近藤氏。

どんなゲームになるか独自に推測

xuc-12

セガネットワークスのプロデューサー萱沼由晴氏(写真右)からは「セガネットワークスがスマホゲームで培ってきたものをギュっと結集して、高いクオリティーのゲームを目指しています。また、アニメーションにこだわった、いままでになかったような演出にこだわって作成しております。たくさんのキャラクターや世界観を用意していただいたので、必ずおもしろいものになるんじゃないかなと思っております」と頼もしい言葉が飛び出した。

ファミ通Appが独自に、具体的に本作を紐解くキーワードを、プロローグムービーからピックアップしてみたぞ。

【キーワード】
特殊能力・ザクセス
インファント
2126 再生首都《東京》
神の器計画

【能力に関係!? 気になる単語】
物体遠隔操作
精神感応
精神発火
未来予知
瞬間移動
物質消去
物質創造
空中浮遊

【インファントの特徴!?】
ウィルス進化論
宇宙汎種説
後天性突然変異
過剰進化
跳躍変化
生体限界

【インファントたちの所業!?】
瞬間洗脳
強制催眠
情報操作
記憶改竄
軍部掌握
経済恫喝

【インファントの思惑!?】
思念拡散
自然淘汰
弱肉強食
優勝劣敗
適者共存
頂点捕食者
生物超越
肉体改変
魂魄転移
輪廻離脱
永久活動

ドラマを彩る豪華キャストの共演

各学園の主要キャラクターを演じるキャスト陣が登場。それぞれ、出演する学園のテーマカラーを身に着けての華やかなステージとなった。それぞれに、収録のエピソードや作品に寄せる期待などが語られた。

【私立翠嶺学園】凛翔あすか役:前野智昭さん
「キャラクターが非常に多いというのが最初の印象でした。そのうえ、ひとりひとりのバックボーンが緻密に作り込まれていて、個性的なキャラクターばかりなんです。その中で、自分が緑の学園のメインキャラクターとして声を担当させていただけるというのは本当に光栄なことですし、これからの展開が楽しみな作品が生まれたなと感じました」と前野さん。
「緑の学園は英雄揃いで、それぞれがかっこいいし、かわいいんです。『ザクセスヘブン』の核心に迫るお話ということで、シリアスな場面や激しいアクションシーンが随所に散りばめられているので、皆さんの期待をいい意味で裏切るかと思います」

【私立翠嶺学園】紡流こころ役:志田友美さん
志田さんは緑の学園の制服登場。「腕のワッペンや、シャツの裾が広がっているところがお気に入りです」と披露。
「こころとあすかと幼なじみなんですが、こころにとって彼は手のかかる子どもみたいな感じなんですよ。私もふたりの展開が気になります」

【紅蓮第壱商業高校】紅神夢偉役:阿部敦さん
「立身出世、サクセスストーリーのようなお話なんですけども、そこにコミカルな要素も絡んできます。アフレコ現場では、お話に負けず劣らずワイワイ楽しい現場で演らせていただきました。非常に肩の力を抜いて楽しめるシナリオになっているんじゃないかと思います。個人的には神夢偉くんが持っているギターケースが、お父さんの形見らしいんですけど、これが物語に深く関わってくるようになるんじゃないかと思います。また、まだ発表されていないキャストの方がどういった役を演じられるのかも楽しみにしていただければと思います」

【蒼鋼工業高校】大空ショウ役:古島清孝さん
「ショウは帰宅部です……というのは冗談なんですけど、彼は応援団に入っているんです。学園には、悪い風紀委員があるんですが、それからみんなを守る自警団のような応援団なんですね、押忍」と、応援団らしい発言。
「青の学園は殺伐としているというか、復讐劇が物語の根底に流れています。その中で主軸になってくるのが人と人とのつながりなんですよね。お話は重いと思います。押忍」

【しろつめくさ女学園】
i☆Risは白を基調にした衣装にチェンジ。「今日のライブが主題歌の初披露だったんですが、本番がいちばんうまくいきました。ですので、とても楽しかったです」
「私たちもこれから『ザクセスヘブン』がどんな作品になっていくのか、楽しみです。私たちもいい作品にできるようにがんばっていきたいと思います」

【クロノス・ノワール・ハイスクール】ラグエル・ノワール役:國立幸さん
「黒の学園は、“絶対的学園”と伺っています。ストーリー的には黒の学園自体がラスボスのような存在だと思っています」
「ラグエルの物語を読んでいると、とても悲しいなと感じました。彼は意外と情熱的で、冷酷無比なボスとして思い描いていたとしたら、少し違うかもしれませんね。それでいてすごく繊細なんです。お話もけっこう重くて、アニメの収録のときも、泣きそうになりましたね」

最後に生徒を代表して前野さんが「各学園がどういうストーリーをくり広げていくのか、僕ら自身もまだすべてを把握しているわけではないので、非常に楽しみなところです。バトルアクションも見どころのひとつなんですが、キャラクターたちが織りなす人間関係も魅力のひとつとなっています。ぜひ期待してください」と締めくくった。

“夢アド”のライブで幕

発表会の最後は、夢見るアドレセンスによるライブ。本作のもうひとつの主題歌『フォトシンテシス』が披露された。

xuc-20
xuc-21

2015年4月25日から開催される、ニコニコ超会議2015にも『ザクセスヘブン』は出展されるとのこと。会場で最大のコマ数を誇るブースということで、期待も高まる。i☆Risや夢見るアドレセンスのファンも注目、サプライズがあるかも!

xuc-22

[関連記事]
※【速報】『ザクセスヘブン』って何? その正体はスマホゲーム初のアニメーションRPG
※『ザクセスヘブン』発表会で判明した内容を掘り下げてチェック

※公式ポータルサイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧