1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第396回『佐助ショック(その2)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第396回『佐助ショック(その2)』

2015-02-17 19:03 投稿

cover624Pの特大ボリューム!
パズル&ドラゴンズ モンスター大図鑑
2015年2月20日発売!
★Amazonでの予約はこちら!

佐助ショック(その2)

前回の続き。

「ヴィシュヌパには“猿飛佐助”がいい!!!」

という極秘情報(知らなかったのオメーだけだ)を入手した俺は、その日から持てる財産のすべてを、猿飛佐助の成長に費やした。エメドラ系のモンスターはもちろん、ダンジョンの道中で落ちるザコどもも片っ端から佐助に喰わせる喰わせる……。おかげで佐助は、ドーピングを施したジャック・ハンマーのごとき勢いで成長し、モンスターボックスで発見された翌日には進化を達成。

396-1

目に見える急成長にホッとしながらも、俺は「つぎの段階に進むぞ……」とつぶやいてから猿飛佐助に発破をかけた。

「進化は、君の成長の端緒にすぎない。本当の挑戦は……これからだ!!!」

そして、芝居がかった声で今後の方針を告げる。

「よし、いくぞ!!! スキル上げやっ!!!!! スキルレベルを上げてこその猿飛佐助!! スキル上げをやってこそのパズドラー!!!!」

ここ最近になってようやくスキルの重要性に気づいたくせに、すっかりいっぱしのパズドラー気取りである。

でもこのときは本気で、「やはりパズドラの神は、俺のことを見ていてくれたんだなぁ~!!!><」と思ってしまったね。だって、猿飛佐助のスキルレベル上げに必要なモンスター“こだま”が出現するダンジョン“アンケートダンジョン10”が、ちょうどいいタイミングでやってきたんだもの!!!

この日から俺は、空いた時間のすべてをアンケートダンジョン10に注いだ。そして、何度も通った果てしなき“スキルマロード”に足を踏み入れたのだった。

 396-2
 396-3
396-4

ぶっちゃけ、今回のスキルマロードは、アスファルトで舗装されていた気がしてならない。

 396-5
 396-6
 396-7

ぬおおおおおおお!!!!! し、信じられないくらい順調ォォォォオオオ!!!! これ、今年が本厄の中目黒目黒だったら、100匹混ぜても1レベルも上がらなかったろうなあ(ドヤ)。ダンジョンでコダマが手に入らないことが何度かあったが、それ以外は本当にスムーズに、猿飛佐助のスキルレベルは上がっていったのである。しかも、最後は、

396-8
 396-9

なんとなんと、超成功とともにスキルレベルがMAXに!!! これにより、猿飛佐助のスキル発動ターンはわずか“5”となり、エンシェントドラゴンナイト・セロ、イグニスクーフーリンと並んでダンジョンの1Fから“流水変化の術・木”(水ドロップを木ドロップに変化)をぶっ放せるようになったのだ!!

「セ、セロが火を、イグニスが回復を、そして佐助が水を瞬時に木に変えられるとか……!!! 我がプラントアーミーズに、死角はなくなった!!! 光と闇がたくさん来なければ(死角、あるじゃねーか)、たいがいのダンジョンに対応できるぜええええ!!!!」

そしてすぐに、期待のルーキー・猿飛佐助のレベルもMAXまで成長。さあさあ、おもしろくなってまいりました!!!!

……って、じつはこの“佐助ショック”という連作、つぎのお話が“オチ”となります。さて、どんな結末が待っているのでしょうか……?

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧