1. サイトTOP>
  2. 元スクエニやカプコンメンバー新設のオリフラムに、コロプラが出資

元スクエニやカプコンメンバー新設のオリフラムに、コロプラが出資

2015-02-17 18:33 投稿

大手スマホメーカーが、クリエイター集団に共感!

『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』や『白猫プロジェクト』などを配信中のコロプラは、株式会社オリフラムへの出資を行った。それに伴い、同社は社外取締役としてオリフラムへ1名を派遣する予定だ。

[関連ニュース]
※元スクエニやカプコンのメンバーが新設した気鋭の開発集団オリフラムを直撃

オリフラムといえば、昨年9月に公開された上記の記事にて、同社が開発中の『Chaos Centurions (カオスセンチュリオン)』のクオリティの高さが話題となった。このタイトルをリリースを待ちわびているファンも多いのではないだろうか。

main
sub1
▲このクオリティに度肝を抜かれた方も多いはず。

同社は、全世界で大ヒットを記録したディー・エヌ・エーの内製ゲーム『Blood Brothers(ブラッドブラザーズ)』のプロデューサーを務めた池田隆児氏をはじめ、元スクウェア・エニックスやカプコンで数々の名作を作り上げてきたスタッフたちが集まってできた、まさに“選ばれしクリエイター集団”なのである。

[関連ニュース]
※全米ナンバー1タイトル『Blood Brothers』が堂々の日本凱旋! ダークファンタジーの世界観が織り成す緊張感あるゲーム

コロプラはオリフラムが持つゲーム開発における豊富な経験、高度な技術を評価するとともに、オリフラムのサービスに対する姿勢に共感し、同社の今後の成長に協力していくとのこと。『Chaos Centurions (カオスセンチュリオン)』の続報が届く日も近いかもしれない。

▲ひっそり公開されたトレーラーも、今や5万再生を越えた。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧