1. サイトTOP>
  2. 【新作】アソビズム待望の最新作『城とドラゴン』ついに配信始まる!!

【新作】アソビズム待望の最新作『城とドラゴン』ついに配信始まる!!

2015-02-05 12:11 投稿

来ただす!

アソビズムは、“ドラゴンシリーズ”最新作として注目を集めている『城とドラゴン』の配信を本日(2015年2月5日)iOS向けに開始した。価格は基本無料。なお、Android版は2015年3月中旬配信の見込み。

IMG_2118

本作は『ドラゴンリーグ』、『ドラゴンポーカー』に続く、アソビズムの最新作。自軍の城やキャラクターを強化、育成しながら、ほかのプレイヤーとバトルを行うリアルタイム対戦ストラテジーゲーム。

ゲームの軸となるのは、“城下町”、“研究開発”、“バトル”の3つ。以下が、それぞれでできるおもなこと。

城下町

IMG_2165

ゲームの起点となる場所。ここで育成やバトルに必要なフードを収穫したり、キャラ能力アップのための研究開発を行う。また、フレンドとの交流などもすべてここで。

研究開発

IMG_2152
IMG_2155

武具やスキルを開発する研究所。開発した武具によって、キャラの各能力がアップしていく。見た目も変化。研究開発などには、一定時間が必要となる。

バトル

IMG_2120

3分間のリアルタイム対戦ストラテジー。育成したキャラを自軍陣地に配置して、敵の城を攻め落とすのが目的。相手の城のHPを0にするか、対戦終了時点で城のHPが多いほうが勝者となる。

最初は友トレ玉

少しプレイした感じでは、いろいろとできることが多いものの、何をしてもムダになることはないのでゆっくりじっくり自分のやりたいことをやっていけばよさそう。

ひとつ挙げるなら、友トレ玉は早めに追加しておくと、キャラの育成効率が変わってくるかも、ということ。

IMG_2123
▲使用するだけでキャラの経験値をゲット!

ファミ通Appでは、『城ドラ』をがっつり連載していく予定なのでお楽しみにー!

⇒『城ドラ』まとめ

[関連記事]
※配信目前『城とドラゴン』生みの親・森山尋氏「自分の体感を信じてバトル3分に統一」

『城とドラゴン』バトル動画

020H1-3ファミ通App NO.020 iPhone
『ドラポ』のアイテム付き
好評発売中
★Amazonで購入

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
iOS版配信中
価格
基本無料
対応機種
iOS 7.0以降 / iPhone5以降、Android4.2以降(一部非推奨端末あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧