1. サイトTOP>
  2. 『クロックタワー』の後継作品『NightCry』がKickStarterに参戦

『クロックタワー』の後継作品『NightCry』がKickStarterに参戦

2015-01-26 18:00 投稿

数多くの支援でまずはハイクオリティなPC版を

004

2014年9月、幕張で行われたインディーゲームメーカーのイベント“INDIE STREAM FES 2014”にて、『クロックタワー』シリーズのディレクター河野一二三氏によるスマートフォン端末およびPS Vita向け新作ホラーゲームプロジェクト“Project Scissors”が発表された。その後、2015年明けて間もないタイミングでこのプロジェクト『NightCry』という新作タイトルを指しているということについてファミ通Appで紹介させていただいた。

【関連記事】
『クロックタワー』河野氏の新作PVを『呪怨』監督がガチ制作!約30秒で鳥肌3回立ちました……

そんな本作の新たな動きとしてPC版の開発が決定! 世界中のファンから本作に対する多種多様なフィードバックを得たことが今回のPC版製作に繋がったとのこと。そこで、このPC版を含め、期待度の高い『NightCry』をよりよいものにするべく、世界中のファンに支援をお願いできるKickStarter(※1)にてキャンペーンを開始したというのだ。

※1.多種多様に存在するクリエイティブなプロジェクトを公開し、賛成してくれる不特定多数の人々に少量の資金提供を呼びかけ、一定額に達したらプロジェクトを開始するというクラウドファウンディングが行えるITサイト。

※『NightCry』KickStarterキャンペーンページはこちら

今回のキャンペーンで一定額以上の資金提供を得ることができた場合は、クオリティの向上は勿論のこと、現在発表しているプラットフォーム以外での展開も視野に入れるとのことなので、本作が気になっているファンは、ぜひ支援に協力してみてはいかがだろうか?

■キャンペーンページで本作への参加が発表されたクリエイター

・河野一二三氏(『クロックタワー』、『無限航路』、『鉄騎』のディレクター)
・清水崇氏(『呪怨』、『The Grudge』の監督)
・伊藤暢達氏(『サイレントヒル』シリーズのクリーチャー・デザイン)
・新井潔氏(『ファイナルファンタジーXII』、『ファイナルファンタジーXIV』のコンセプト・アーティスト)
・戸田信子氏(『メタル ギア ソリッド』シリーズ、『Halo 4』の作曲家)
・山根ミチル氏(『悪魔城ドラキュラ』シリーズの作曲家)

001
▲こちらが『NightCry』キャンペーンページ。最初に開発者コメント&PC版のクオリティをゲーム画面で紹介している動画があるので、まずはこちらをチェックしよう。
003
▲キャンペーンページにはイメージイラストなども掲載。女性の後ろには水面からふたまたのハサミのようなものが……。

清水氏製作の『NightCry』ショートフィルムも要チェック

KickStaeterの発表のほかにも、First Teaserで紹介された内容がより詳しくわかる清水崇氏によるShort Filmが公開された。約13分間の恐怖体験、早速チェックしてみてはいかが? ちなみに筆者は……明るい部屋で閲覧したにも関わらず、足がガクブル状態です(汗)。

■NightCry Full Short Film 

上記動画のほかにも公式サイト、公式Facebookページ、公式Twitterも公開されている。公式サイトならびにFaceBookページでは、ゲーム画面の一部が掲載もされている。これらからどんな恐怖体験を味わえるか、下に画像の一部を掲載しているので筆者と一緒に想像してみよう。

■掲載されているゲーム画面の一部

005
▲壁や床などにべっとりと血が付着している様子が描かれている。いったい何があったのか⁉
006
▲台詞が記載されており、右側を見ると絶賛血しぶきが吹いてるような箇所も。手前の人物はどうなってしまっているのか⁉
007
▲今度は女性のドアップ……かと思いきや右上に奇妙な足が。「お姉さん、後ろ後ろ!!」。

※『NightCry』公式サイトはこちら
※『NightCry』公式Facebookページはこちら
※『NightCry』公式Twitterはこちら

※『NightCry』KickStarterキャンペーンページはこちら

NightCry

ジャンル
ホラー
メーカー
ヌードメーカー
対応機種
iPhone、Android、PS Vita、PC

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧