1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ブレイブフロンティア>
  4. 特別企画>
  5. 【ブレフロ攻略】アダンの塔であのユニットが手に入る!

【ブレフロ攻略】アダンの塔であのユニットが手に入る!

2014-08-30 16:13 投稿

やはり入手可能だった

2014年8月29日に行われたアップデートにより、クエストに新エリア“ヴリクシャ”が開放された。ヴリクシャにあるアダンの塔の最後のダンジョン“語りかける者”には、ストーリーに深く関わるザーグがボスとして登場する。このザーグはゼブラやメア同様、倒すとユニットとして手に入ることがあるぞ。ここでは“語りかける者”の攻略情報をお届けしよう。
闇属性である魔神ザーグには、白銀の老神グラデンス、大神聖メルキオ、魔憑歌神エルクといった、味方の攻撃に光属性を付与できるBB・SBBを持つユニットがいれば、光属性のユニット以外でも効率よくダメージを与えられるぞ。

【語りかける者】

消費体力:23 / バトル数:12 / 獲得経験値:7400 / 獲得ゼル:約53000 / 獲得カルマ:約25000

【確認済みの出現ユニット】
盗賊頭レナード、ホブゴブリン、ケルベロス、祖竜グラヴェン、オーク、隠者タルロス、爆炎導ゴルトバ、ポズデル、海賊頭ヴェリカ、大僧侶メメス、スキュラ、巨海異ラントール、リザードマン、セイレーン、ウェンディゴ、黒薔薇のエリス、氷壊王イェーガ、妖魚ディーナン、怪魚ピラフル、時操師クラリス、ティターニア、トレント、ハイエルフ、ドワーフ、歌師エルデン、幻魔リステラル、小樹魔ティンバル、空賊頭グラッフル、舞姫メイ、シルフ、サイクロプス、大怪鳥ジズ、猫娘パルミー、殺雷のライデン、コカトリス、賢者ミミル、大賢者ミミル、神官マリア、ペガサス、ヴァルキリー、アルミラージ、巫女アミュル、閃烈姫ミラ、GS-200、魔導師リリー、リリム、ザッハーク、インプ、賭博師ゼウル、剣闇将ハーヴェル、ダークスパイダー、アラクネー、力の幼魔パクパク、守の幼魔ガンジュ、癒の幼魔フワール、体の幼魔モーリン、水のツボ、樹のツボ、闇のツボ
【BOSS】魔神ザーグ

ボスまでの道のり

道中には数多くのユニットが敵として出現するが、その中でもとくに気をつけたいのが攻撃に麻痺効果があるドワーフとペガサス、呪い効果があるザッハークだ。

ボスであるザーグは麻痺や呪いを使ってこないので、道中のためだけに治療用のアイテムを持ち込むのはもったいない。出現したら優先して倒すか、状態異常を無効化・回復できるスキルやBB・SBBを活用しよう。

また、バトル3とバトル10には、ほかよりも少し強めの敵が出現する。あらかじめBBゲージを溜めておき、バトルが始まったらすかさずBB・SBBを使用して一気に倒してしまおう。

魔神ザーグ

魔神ザークは通常攻撃のほか、全体攻撃の“レイヴンフラクチャー”やランダム攻撃の“ディプラヴィレブル”などを使用して攻撃してくる。攻撃力そのものはさほど高くないが、ザーグの攻撃に付与している怪我と弱体効果のおかげで思いもよらぬ苦戦を強いられることもあるぞ。治療用に“元気薬”を用意しておくか、状態異常を無効化・回復できるスキルやBB・SBBを持つユニットがいると安心だ。

また、ザーグはHPが3分の1ほど減ると“ダークネスメテオ”を使用し自身の攻撃力を上げつつ味方全体を攻撃してくる。以降は3~5ターンごとダークネスメテオを使ってくるようになるので、“◯護石”などを使用して守りを固めつつ戦っていこう。

なお、ザーグには怪我と弱体が有効。うまく状態異常にできれば戦いが格段に楽になるので、狙ってみるのもいいだろう。

攻略チームは、20回目の挑戦でザーグをゲットすることに成功した。入手率はあまり高くないが、1度クリアーした後はオートでの周回も可能になるので気軽に挑戦できる。さらに、このダンジョンではコルトバやイェーガといった、やや入手しにくいユニットが出現しやすいため、ザーグの入手を狙うついでに集めてみるのもいいだろう。

なお、ザーグは残りHPが多いほど味方の攻撃力が増すという、カジャと逆のリーダースキルを持っている。先制攻撃ができるアリーナではかなりの活躍が期待できそうだ。

 

ブレフロのパラメータアップユニットが付いてる!
『ファミ通App NO.017 Android』
8月21日発売

★Amazonでの購入はこちら!
ブレフロの公式データブック第2巻が発売中
ブレイブ フロンティア グランガイア制覇の書II
amazonで購入する
▲『ブレフロ』攻略まとめページはこちら▲

ブレイブ フロンティア

ジャンル
RPG
メーカー
エイリム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.3以降対応、iPhone4以降/iPod touch第4世代以降/iPad/Android 2.3.3以上/Kindle Tablet Edition

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧