1. サイトTOP>
  2. 【話題】二子玉川で今年初めて花火を見た話

【話題】二子玉川で今年初めて花火を見た話

2014-08-25 22:43 投稿

【担当者のヒトコト】

先日、僕は浅草でサンバカーニバルを見た後に、二子玉川に花火大会を見に行きました。家は割と近所なので、サンバをガッツリ数時間見たあとほどよいところでまったり花火を見る、そういう作戦でした。

結果的に浅草から二子玉川に着いたのは午後7時前。花火大会が始まる直前に着いたので駅から出るのも一苦労です。何となく人々のイライラ感が伝わってくるような、そんな殺伐とした状況でした。

そそくさと駅を後にして、多摩川を挟んで逆サイドの二子新地の方へ移動します。二子新地の駅前も案の定混雑してはいましたが、河川敷が広いおかげでかなり余裕を持って自分のスペースを確保できました。

さて、無事に川崎の花火大会と二子玉川の花火大会を両方見ることができる位置に陣取ることができ、ブルーシートに横になりながら半分寝つつ花火を堪能できました。こんなに落ち着いて花火を見たことがなかったので、少し不思議な感じでした。

ただ、僕は虫が苦手なので、ブルーシートの上に虫が上がってこないかどうかピリピリしていたことだけが心残りです。(ターザン馬場園)

↓ターザン馬場園のツイッターアカウントはこちら↓
@tarzanbbzn

【今日の話題の記事トップ3】
※ 今日公開の記事のツイート数上位を記事作成時点で集計

1位.【個人開発ゲームを斬る】『みつけて!おじぽっくる』女子大生と同居するちっさいおっさん
キラリと光る個人開発ゲームにスポットを当てる連載記事。今回は、女子大生と同居するちっさいおっさんを確保せよ!『みつけて!おじぽっくる』を紹介します。
2位.“史上最強”がユグド大陸に出現 『チェンクロ』×『刃牙道』コラボ9月2日より開催
『チェインクロニクル~絆の新大陸~』にて、2014年9月2日(火)よりマンガ『刃牙道』とのコラボ実施を発表した。
3位.【事前登録】漢(おとこ)の3マッチパズル『土竜(もぐら)』
麻雀牌を使った3マッチパズルゲーム『土竜(もぐら)』が、iPhone、Android向けに10月下旬に配信予定。本日2014年8月22日から、事前登録受付が開始された。

1位は『おじぽっくる』。いやし系おっさん収集ゲームという新しいタイプのゲームですね。あなたの部屋にもちっさいおっさんがいるかも?

2位は『チェンクロ』と『刃牙道』のコラボ。一見全くイラストのタッチが異なるこの二つの作品が一つになるということで、僕も興味津々です。史上最強の高校生は一体どんな形で現れるのでしょうか。

3位は『土竜』。麻雀の牌を使った珍しい3マッチパズルです。個人的には公式ツイッターのサオリさんが非常に気になるところですね。

モンコマも予約受付中です

ちょっと宣伝ですが、僕が編集を担当した『モンスターストライク4コマ モンコマ』が予約受付中です。緒方雄一先生が描くこの4コマを読めば『モンスト』をきっと今よりももっと好きになるはずです。本書限定のオリジナルモンスターも付いているので、ぜひ手に取ってみてください。

【関連記事】

※『モンスト』限定オリジナルモンスター付き! 初の公式4コマ本『モンコマ』予約受付中

『モンスト』公式4コマ本
モンスターストライク4コマ モンコマ
限定オリジナルモンスター付で9月4日発売決定
★Amazonでの予約はこちら!
▲火属性の“八木君と毛雲汰宇失”が特典モンスターとして付いています。イラストコンテストの緒方雄一先生賞に選ばれたモンスターですね。果たしてその実力は…!?

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧