1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ポコロンダンジョンズ>
  4. 初心者指南>
  5. 【ポコロンダンジョンズ攻略】5種類の武器の特徴を解説

【ポコロンダンジョンズ攻略】5種類の武器の特徴を解説

2014-07-04 16:33 投稿

★『ポコダン』の攻略情報はここをタップ!

冒険者よ、まず剣を捨てよ

『ポコロンダンジョンズ(ポコダン)』の主人公の武器には剣、双剣、杖、斧、弓の5種類がある。それぞれ攻撃範囲やスキルに特徴があり、攻略するダンジョンに応じて武器を持ち替えるのが理想的。しかし、装備は苦労して手に入れた素材を消費しての生成でのみ入手可能な貴重品。どの種類の武器を生成するか、後悔しないためにも、今回は5種類の武器の特徴について解説したい。

正直な話、剣以外の武器を生成すると世界が変わる。ゲームのおもしろさも格段にアップ! なので、皆さんも剣を捨てて、別の武器を生成しようではないか!

[関連記事]

※【ポコダン攻略】育てて損なし!序盤で使える優良おすすめモンスター

※【ポコダン攻略】初心者ならまず覚えておきたい6つのコツ

※【ファミ通App iPhone】『ポコダン』の特典は新作にバッチリの限定レアモンスター

剣:扱いやすい定番武器 スキルで敵を吹き飛ばせ!

剣は、少年の心を持っていれば、すべからく憧れる存在。筆者も剣にはトキメキが止まらない。

ポコダンにおける剣は初期装備でもあり、基本を学ぶのに持ってこいの武器であろう。スキル範囲も十字形で扱いやすく、吹き飛ばし効果があるから敵が密集した場所にも積極的に切り込むことができる。

特徴1:上下左右の敵に攻撃できる
特徴2:スキルは十字に広がる
特徴3:スキルで敵を遠くに吹き飛ばせる

▲こんな状況でも敵との距離を離すことができるのが剣の魅力だ。

剣は確かにシンプルだし、初期装備にふさわしい武器である。しかし、はっきり言って攻撃範囲(=手数)と攻撃力が見合ったものになっていないと現時点で判断する。これではほかの武器の殲滅力には遠く及ばないため、剣を選ぶ理由がちょっと見当たらないのだ。

しかし、これからの研究次第では、吹き飛ばしを毎ターン効率よく叩き込める腕前があれば、いわゆる「ずっと俺のターン!」状態に持ち込むこともできそう。しかし、遠距離攻撃を使う敵が意外と多いので、吹き飛ばしが自分の首を絞めてしまう局面も多いのだ。

結論、剣が許されるのはチュートリアルまで。こだわりがなければ早々に卒業して、ほかの武器を使ったほうがいいだろう。

双剣:脅威の8方攻撃 手数で敵を圧倒せよ!

双剣は、中二の心を持っていれば手に取らずには居られない武器。筆者も双剣にはロマンティックが止まらない。

双剣はコンボ重視のプレイヤー向けだが、歩き回れない状況ではその真価を発揮できない。パーティーモンスターの属性を揃えて、“ポコロン”の属性変化スキルを用意するとよいだろう。

特徴1:上下左右ナナメに攻撃可能
特徴2:スキル範囲は狭い
特徴3:属性染めパーティーと好相性

▲右側の敵を5回も叩けるのは双剣だけ。剣、斧、弓では2回しか攻撃できない。

攻撃力では剣に劣るが、通常攻撃の機会は単純計算で剣の2倍。実質それ以上となる。たとえば、敵の横を一直線に素通りするだけで3回も殴れるのは双剣ならでは。総合的なダメージで見れば斧にも引けを取らない攻撃的な武器なのだ。ただ、画面端(フロア端)で敵に囲まれてしまうと一気にペースが乱れて、思うようになぞることができなくなってしまうので、攻撃後の位置取りがけっこう大切。

杖:近接攻撃は不能 チェインスキルを毎回狙え

『ポコダン』における杖は、魔法攻撃の媒介となるド派手な武器だ。魔法といっても特別なシステムではなくて、“チェインスキル”と“アクティブスキル”のこと。

近接攻撃不能というハンデを抱えているが、ある意味で割り切って使用できる。両スキルの範囲が敵全体に及ぶため、毎回チェインスキルを狙っておおくなぞればよい。

特徴1:近接攻撃はできない
特徴2:スキルは敵全体に及ぶ
特徴3:モンスター選びが重要

▲スキルは全域に及ぶため、最下段で発動しても最上段の敵まで届く。

敵の弱点を突ければ2~3ターンで1フロアを制圧可能。素材を求めてダンジョンを周回することもあるだろうから、各属性持っておくと重宝する。ただし、強敵相手の決定打には欠けるため、ボス戦ではパーティーモンスターの力に頼る場面も多い。また、サクサク進みすぎてアクティブスキルゲージがまったく溜まっていない段階でボスとご対面……というのもありがちなNGパターン。勇み足で玉砕しないように気をつけよう。

これが最重要アドバイスだが、隅に追い込まれると手も足も魔法も出ない。保険として吹き飛ばし効果のある“アクティブスキル”持ちモンスターを用意したいところだ。

斧:気絶攻撃を繰り出すインファイトの鬼!

斧は、漢(おとこ)の中の漢を目指す者なら避けては通れない武器である。

近距離での戦闘に特化し、5種類の内で最強の基礎攻撃力を誇る。弱点を突かなくとも、等倍ダメージで十分に戦える性能。スキル範囲はそれほど広くないが、代わりに一定確率で敵を2ターンにわたって気絶させられる強力な効果を持つ。

特徴1:攻撃力は5種類中で最強
特徴2:スキルの範囲は狭い
特徴3:スキルは敵を気絶させることがある

▲ボスを気絶させることができたら占めたもの。2ターンの間、相手は無抵抗となる。

気絶はザコにもボスにも効果を発揮するが、ザコの場合は気絶させる前に倒してしまうことも多い。運よくラストの1匹を気絶させられたら、無駄歩きをしてアクティブスキルゲージでも溜めるといいかも。斧での戦闘は敵の懐に居座ることが多くなりがちなので、回復系のスキルを複数用意すると安心。

弓:ヒット&アウェイ! 柔軟に戦える万能武器

弓は近接攻撃と遠距離攻撃を使い分けての柔軟な立ち回りが可能な武器だ。戦法としては、敵に近づくようになぞってから離れるように一定の距離を保ち、“チェインスキル”を発動するといった形だ。剣のように相手を吹き飛ばすことはできないので、フロア端に追い込まれないように位置取りにはつねに気をつけたい。

特徴1:上下左右の敵に攻撃できる
特徴2:スキルは遠距離、複数体に及ぶ
特徴3:敵を選ばない安定感が魅力

 
▲反撃を受けずに済みそうなら叩きに行く。クレバーに立ち回れ。

柔軟な立ち回りが可能と表現したが、逆に言えば柔軟に対応しないと勝てない。普段は“チェインスキル”での遠距離攻撃をメインに立ち回り、体力を削ったらパーティーモンスターの攻撃も絡めて一気に切り込もう。攻め時を誤ると、フロアの行動ターン制限を超えて余計なダメージを受けてしまうこともしばしば。

じっくりと戦う武器なので、最終フロアに辿り着く頃にはアクティブスキルのゲージがかなり溜まっていることだろう。ボス戦はパーティーモンスターのスキルを連発して一気に押し込もう。決定力を補う攻撃系のスキルがオススメだ。

総評:迷ったら斧を生成すれば間違いない

一通りの武器を扱ってみた感触としては、斧が頭ひとつ抜けている印象。単純に攻撃力が高いので、等倍ダメージでも気絶効果と合わせてゴリ押しできるのが強い。“ポコロン”の配置に恵まれれば、双剣も圧倒的な強さを発揮するので、メインに成り得る。

とくにこだわりがなければ、まずは好きな属性の斧をメイン武器として生成してみよう。サブにはメインの斧が苦手な属性に強い属性の双剣を用意すると実用的だ。斧に飽きたときの気分転換にもなる。余裕があれば、クリアー済みダンジョンの周回用に杖や弓も作ってみよう。近接武器とは違った使用感で、コチラも気分転換になる。

 

[関連記事]

※【ポコダン攻略】育てて損なし!序盤で使える優良おすすめモンスター

※【ポコダン攻略】初心者ならまず覚えておきたい6つのコツ

※【ファミ通App iPhone】『ポコダン』の特典は新作にバッチリの限定レアモンスター

ポコロンダンジョンズ

ジャンル
なぞるパズルRPG
メーカー
グレンジ
配信日
Android版は2014年7月下旬配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/ Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧