1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. サモンズボード>
  4. ランキングバトル編>
  5. 【サモンズ攻略】新生ランバトはどう変わった?

【サモンズ攻略】新生ランバトはどう変わった?

2014-04-03 15:55 投稿

▲『サモンズボード』のまとめサイトはこちら▲

3月31日に比較的大きめなアップデートが入り、装いも新たな感がある『サモンズボード』。聖獣シリーズが追加されたレアガチャ、レジェンドフェスも気になるところだが、今回はリニューアルしたランバトについてリポートしてみる。

ランバトはどう変わったのか

今回のアップデートでのランバトの変更のうち、実際のプレイに関わるものは以下の4つ。

・マッチング方法の変更
・複数枚のVSチケットのBETが可能に
・獲得BPの一律化
・ビックリアイテムの追加

変更点の詳細は既報を参照。

▲VSチケットは最大10枚までBET可能。
▲相手のランクに関わらず、勝利すれば20BP、敗北しても5BPもらえる。10枚BETで勝利すれば、一戦につき200BP入手できる。
▲敵を引き込んでコンボを狙う戦法も引き続き有効。戦況に合わせてビックリアイテム狙いと使い分けるといいだろう。

実際にプレイしてみて

基本的なプレイ自体は従来と変わりはないが、相手のランクによらず獲得BPが一定になったため、相手探しに時間を費やす必要もなくなり、明らかにテンポがよくなった。ビックリアイテムは、効率プレイには向かないかもしれないが、とくに勝ち目の薄い格上相手のバトルでは、スキル発動のように一発逆転の可能性を追加するおもしろい存在といえる。

クラスを上げるのは間違いなくかなり楽になった。その一方で、VSチケットの消費スピードも猛烈に早くなった。2時間程度でランクSに到達したが、その時点で500枚少々あったVSチケットが枯渇してしまい、思わず我が目を疑ってしまった。ちなみに、ランク報酬を得るために必要なランクはS++。そのために要するBPは13000なので、ランク報酬を手に入れるために必要なVSチケットは膨大な数になると思いがち。けれども、1日1回のBPフィーバーを逃さなければ、250枚でS++に到達できる。楽な数字ではないが、無課金でも頑張れば何とかなるといったところだろう。

ランバトの作業になりがちだった部分がスピーディーになり、さらに、ある程度努力すれば、その努力に見合った報酬も入手できるようになった。この点からも今回のアップデートはプレイヤーにとって歓迎すべきものだといえるだろう。

▲BPがガンガン入るので、ギルドの育成も楽になるはず。ギルド育成はランバト開催終了後に可能となる。
▲BPフィーバー中にVSチケット10枚BETで勝利すれば、一気に1000ものBPを獲得できる。チャンスは1日1回のみだが、報酬を狙うならば毎日確実に利用すべき。

▲『サモンズボード』のまとめサイトはこちら▲

サモンズボード

ジャンル
ボードゲーム・RPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧