1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. にゃんこ大戦争>
  4. ステージ攻略>
  5. 【にゃんこ大戦争・攻略】君にメリークリスマス!?~“トナカイフィッシュ”驚愕の進化形態

【にゃんこ大戦争・攻略】君にメリークリスマス!?~“トナカイフィッシュ”驚愕の進化形態

2013-12-20 19:02 投稿

ファミ通App NO.012 iPhone発売中!
にゃんこ大戦争の4コママンガも読める!
★Amazonでの購入はこちら!

『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!

クリスマスイベント開催中

ハロウィンをものの見事にスルーしてみせた『にゃんこ大戦争』だけれど、クリスマスイベントは絶賛開催中(ポノスさん……基準がわかりません!)。みんなもニャンダム……じゃなかった、サンタのおじさんから、限定にゃんこのプレゼントは受け取ったかな? 今回は“なんとクリスマスが来た!”の最終ステージである“君にメリークリスマス!”の攻略法と、速報では伏せていた“トナカイフィッシュ”の進化後の姿を完全公開。

イベント期間は12月26日(木)23時59分まで。どうしても手に入らなければ、アイテムの“トレジャーレーダー”を使用してみよう。“なんとクリスマスが来た!”内のステージであれば、難易度を問わず100%の確率で“トナカイフィッシュ”を入手できるぞ。

総力戦で挑め

【君にメリークリスマス!】
このステージで脅威となるのはボスである“ニャンダム”(サンタ)と大量に出現する黒い敵。序盤は“ネコカベ”を絶やすことなく生産しながら、“ネコドラゴン”と“美脚ネコ”をアタッカーに前線を押し上げよう。

▲お財布レベルもマックスにしておくのがベター。

敵城にダメージを与えると“ニャンダム”(サンタ)が登場するので、先頭のアタッカーが敵城に近づいたら、赤い敵に強い“勇者ネコ”や“ネコクジラ”の生産を始めよう。“ネコドラゴン”の生産も休まず続け、お財布にゆとりがあるようなら“美脚ネコ”も生産しよう。“狂乱のネコムート”は黒い敵を一気に倒すために温存する。ブロッカーは“ネコカベ”を絶やさなければOKだ。

▲“ニャンダム”(サンタ)の出現と同時に“にゃんこ砲”も浴びせよう。以降、溜まったら即発射してOK。

この辺りから敵の攻撃がかなり激しくなる。“ブラッゴリ”が徒党を組んで攻め上がってくるので、すぐに“狂乱のネコムート”を生産してまとめて葬りたい。コイツらを野放しにしてしまうと、苦戦を強いられる。

▲“真・ネコヴァルキリー”と“狂乱のネコムート”の2枚看板で“ブラッゴリ”を迎撃。

黒い敵を一掃したら総力戦を仕掛ける。アタッカーを絶やさずに生産してゴリ押しせよ。狭いステージなので、移動速度に難がある“巨神ネコ”などもすぐに前線に辿り着いてくれるぞ。“ニャンダム”(サンタ)の攻撃でこちらのアタッカーが停止することもあるが、気にしなくていい。遠距離範囲攻撃とはいえ、いつぞやの“ケリ姫”ほどの破壊力があるわけでもない。“ニャンダム”(サンタ)を撃破したらあとは消化試合である。“ネコカベ”の生産をやめて、アタッカーを片っ端から送り込もう。

ブロッカーは最後まで“ネコカベ”のみで凌ぎ切ることができたが、突破されてしまうようなら、“ネコビルダー”も織り交ぜてみよう。

▲あらん限りのアタッカーでゴリ押せ。

どうしてこうなった? 驚愕の進化形態

まずは進化前の姿を見てほしい。比較用に“ネコフィッシュ”もいっしょに並べてみたぞ。

▲鼻も赤いし、まさにクリスマスといった装いの“トナカイフィッシュ”。攻撃範囲や移動速度は変わらないようだ。
▲群れると大変なことになる。怖っ!

では、つぎに進化後の姿をご紹介しよう。心の準備はよろしいだろうか?

▲経験値370800XPを消費して進化!……え? “ネコ魚のお造り”?

クリスマスはどこにいったんだよっ!! えっと、せっかく進化させたのだから、戦わせてみよう……かな。

▲前の“ネコ”が戦うのかよ!! そうだよね、お造りだもんね。もう、戦えないよね……。
▲ピクリともしない同族を見つめ、“ネコフィッシュ”は何を思うのか。

足がプラプラしている感じとか、もう見ていられない。泣きそう。えっと、……メリークリスマス!!

★Amazonでの購入はこちら!

『にゃんこ大戦争』のまとめページはこちら!

にゃんこ大戦争

メーカー
ポノス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第2世代)、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み。Androidは端末により異なります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧