1. サイトTOP>
  2. 【戦国大戦S 連載第1回】リアルタイムで三つ巴の戦いが展開

【戦国大戦S 連載第1回】リアルタイムで三つ巴の戦いが展開

2013-10-19 09:00 投稿

連載第1回 リアルタイムで三つ巴の戦いが展開

セガから配信中のリアルタイム戦国シミュレーション『戦国大戦S』のお役立ち情報をお届けするコーナー。第1回目は、本作の基本的な流れを、担当ライターによるプレイインプレッションを交えて解説。

 

『戦国大戦』ファンにはなじみ深いのデザインのカード

ゲームをスタートすると、プレイヤー名を入力してガチャを引く。最初に引いたカードはこちら。

 

戦国武将や『戦国大戦』に詳しい人なら「おお、あの伊勢龍姫!?」という反応ができるのかもしれないが、残念ながら筆者はそのどちらでもないため、「あ、SRね」とカードのレアリティでしか判断できない。ひとまずノーマルやレアよりも強そう何ので、しばらくは主力になりそうだ。ただ、ガチャや強化の演出は和風で凝っていて、見ていて楽しい。また、カードのデザインは戦国大戦シリーズでおなじみのものとなっているため、『戦国大戦』ファンもすんなりと遊べそう。カードのレアリティが上がると、デザインも豪華になっていく。

ゲームの目的とはなんぞや?

カードゲームということもあり、カードを集めてデッキを強化するというのは定石。とはいえ、最初の段階では手持ちのカード数が少ないので、ひとまずできる限りのガチャを引いて“おすすめ”でデッキを編成してみた。

デッキを編成したら、まずは力試しをするしかない! ってわけで、さっそく“合戦”に挑戦してみる。

おおおおお!? 初めて合戦に参加する際は、オートで同盟のメンバーが組まれるのだが、このときの演出もスピーディーで、初見だとちょっと感心する。同盟メンバーは同じ色の陣営となり、一時的に共闘することになる。合戦場では早くも自陣とふたつの敵陣による三つ巴の戦いが展開している! とりあえず、筆者も敵軍と衝突している拠点に攻め込んでみる。

戦力を1、3、5から選ぶ。要は攻撃力みたいなものかな? 攻撃時には組み合わせに応じて“連携”が発動したりして、さらに大ダメージを与えられる模様。合戦の終了間際で出現する“大筒”を利用して形勢逆転を狙えたりといった要素もある。自分の攻撃で敵の拠点を落とせたりすると、活躍できた気がしてちょっとうれしい♪

なお、合戦は1日に5局行われ、各局面の戦いぶりに応じて順位が決まる。自分の陣営が勝利したり活躍したりすると、ボーナスとしてアイテムがもらえるようだ。回復アイテムをつぎ込んで重点的に攻め続けるのが効率がいいのはもちろんだが、隙間時間に合戦場へ赴いて、ちょっと参加するだけでも協力した気になれるね。

武雄伝でアイテムを入手

本作には、合戦のほかに“武雄伝”というひとり用モードが用意されている。本モードは、体力を消費して敵軍に攻め込み、敵軍を攻め落とすというシンプルな内容。

最初のうちはグングンレベルアップし、そのたびに合戦をするために必要な“戦力”が回復するので、どんどん合戦に参加できる! ただ、自軍の戦力が大して整っていないのが残念だけど……。そして、武雄伝でステージをクリアーすると、“すくらっち”に挑戦できる! 回復アイテムやガチャを引くための“ガチャ札”、強化素材の“軍師”なんかも入手できちゃうので、やらない手はない!

合戦と武雄伝をくり返しながら自軍を強化

以上のように、合戦や武雄伝で入手したカードやアイテムで自軍を強化する、というのが全体の流れ。まずは体力が余ったら”武雄伝“、戦力が回復したら“合戦”といったことを意識してプレイするのがよさそう。カードが増えてきたら、こまめに編成を見直したり、不要なカードは強化したりして戦力を強化しよう。筆者は、とりあえず戦力を度外視して、女の子のカードを揃えた“ハーレム軍”を目指してみようかな♪

公式配信番組もやってる!

『戦国大戦』シリーズの公式ニコ生配信番組“戦国大戦界 生祭”が配信中。戦国大戦界に出演する声優陣・トップランカーが一堂に会し対戦あり・トークあり、戦国大戦の魅力を余すことなくお伝えする番組内では、本作のコーナー“進軍とおにぎり”も進行中。次回放送は2013年10月21日(月)21時で、“進軍とおにぎり”は20時45分ごろに開始予定となっている。本作に興味を持った人は要チェック!

戦国大戦Sコーナー“進軍とおにぎり”のナビゲーターはこの3人!
内田真礼(写真左)、五十嵐裕美(写真中央)、土谷麻貴(写真右)

“戦国大戦界 生祭”番組はこちら
配信日時:2013年10月21日(月)21:00~
★進軍とおにぎりは20時45分ごろにスタート!

戦国大戦S

メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧