1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】『ピヨピヨクエスト』は『勇者30』の吉田氏による画期的パズルRPGだった

【新作情報】『ピヨピヨクエスト』は『勇者30』の吉田氏による画期的パズルRPGだった

2013-10-09 14:12 投稿

ピヨピヨ!?

プレイステーション・ポータブルの『勇者30』やiPhoneアプリ『百人勇者』などを手掛けたゲームクリエーター吉田浩太郎氏の最新作『ピヨピヨクエスト』が、リッターズより配信された。

本作は、企画、ドット絵、プログラムなど、開発の根幹をほぼすべて吉田氏ひとりで担当しているとのこと。アプリのダウンロードは無料(ゲーム内に課金要素あり)だ。ここではそのゲーム内容と、ちょっとしたプレイのコツをお伝えしよう。

プレイヤーは勇者クレストを操り、ヒヨコの国に攻め込んできたモンスターたちを撃退するのが目的。モンスターとのバトルは、パネルをタッチするだけのシンプルなパズルゲームをもとに行われる。

モンスター討伐のクエストに赴くには、スタミナ(時間経過とともに回復、最大5つまで貯められる)をひとつ使用。クエストをくり返して経験値を貯めれば、クレストのレベルがアップ。その際に“こうげき”、“ぼうぎょ”、“まりょく”のステータスを1レベルずつ強化することができる(ただし、後述のコインが必要)。

クレストが強くなることで、クエスト時に多くのモンスターを倒すことが可能になり、より先に進めるようになるという仕組みだ。

▲「ピヨピヨ―とか言ってるヒヨコにお城が建てられるのかよ!」という野暮な突っ込みはナシ。さあ勇者の出番ですよ!
▲タッチしたパネルの種類によって、勇者は攻撃や回復などのアクションを取る。

パネルの種類

 ぶきパネル
剣で攻撃する
 まほうパネル
魔法で攻撃する
 回復パネル
HPを回復する
 モンスターレベル
アップパネル
(※)

モンスターの能力を上げる&
HPを回復させる
 ヒヨコパネル
さまざまな能力を持つ
ヒヨコを入手できる
 コインパネル
ぶきやまほうなどの強化に
必要なコインを入手できる

(※)以下、MLパネル

パズルのルール

●タッチしたパネルが消える
●同種類のパネルで隣接しているものは
 ひと塊扱いになる
●パネルの塊をタッチすると、構成する
 パネルの枚数分+αの効果を得られる
●MLパネルは、隣接したぶきパネルが
 消えるときにも消すことができ、
 その際はモンスターの能力は上がらない

文字で説明すると少し小難しくなってしまったので簡単に説明すると、

「デカい塊は強い! MLパネルは
ぶきパネルでも消せ!」

ということ。連鎖要素はないので、強力な攻撃をするには大きな塊を作るしかない。で、MLパネルに関しては、弱い敵が多い序盤はこまめに直接消しても問題ないのだが、段々とそれだけでは対応できなくなってくる。ぶきパネルを使って消していくことも意識しよう。

ちなみに、戦闘はあくまでタッチしたパネルのワンアクションだけで進み、敵の攻撃は指定したターン数の経過によって行われる。「なんか『パズドラ』っぽくね!?」と思われる人もいるかもしれないが、本作はアクション要素はないので、そこまでパズルの技術は要しない。

まあぶっちゃけ、勇者のレベルによる影響も大きいので、戦略をそこまで意識しないで遊んでもオーケー。

ポイント①集めてピヨピヨ
ときおりパネルに現れるヒヨコをタッチすると、つぎのクエストからパーティーに加えて冒険することができる。ヒヨコを連れて行くと1匹ごとにスタミナを1消費するが、ヒヨコたちは各々が持っている特殊能力で勇者をサポートしてくれるというメリットがある。ヒヨコのサポート能力の影響度はかなり高く、何気に重要キャラクターなのだ。

▲選ぶヒヨコによって攻撃特化型、回避型といった具合にパーティーの性格を変えることも可能。

プレイのコツについて

消せるパネルを何も考えずに消していくと、強敵が現れた時に対応できずに一発でやられてしまう。弱くてターンの稼げる敵でパネルの調整を行うのが、先に進むコツだ。

MLパネルやコインパネルは、敵の待機ターンをフルに使ってマメに消しておこう。理想は、強敵に備えて半数分くらいの攻撃パネルで作った大きなひと塊のほか、2~4枚の塊をいくつかキープできている状態。回復パネルは3つもあれば十分なので、固めすぎないようにしよう。

▲ぶきもまほうもそこそこ大きな塊があって、回復も散らばっているので、ピンチにも対応しやすい。
ポイント②注目モンスター一例

▲こいつは強敵! 序盤は一度の攻撃で倒されてしまうので、出現するまでに大き目の塊を用意しておこう。
▲1ターンごとに攻撃してくるが、攻撃力はズルリン(緑のスライム)以下。ほぼぶきパネル1枚で倒せるので、パネル調整に使おう。

ライトゲームながらじっくりも楽しめる

やっぱりファンタジーものにドット絵は合う! グラフィックや全体の雰囲気がよく、ついついプレイしてしまうんだよなあ。勇者のボイスもなんだか妙に耳に残る。

パズル部分は多少のコツはあるものの、トータルで見ると運の占める割合が大きいという印象。なので、コツコツとレベルを上げて、如何にいいヒヨコを集めて連れていくかというのが、もっとも手っ取り早く先に進む方法となるかなあ。

ちなみに、筆者はいまはヒヨコ集めに精を出しているところ(笑)。言い忘れていたが、ヒヨコはクエスト中のほかに、ピヨくじ(いわゆるガチャ)で入手することもできる。コンプするにはやはりこれに手を出すしかないのか……!? あ、ピヨくじもゲーム中で手に入るコインで引けるのでご安心を~。

ピヨピヨクエスト

ジャンル
パズルRPG
メーカー
リッターズ
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS4.3以降、iPhone5に最適化

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧