1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 竜王と勇者アレン>
  4. 【竜王と勇者アレン】無課金だって★4の幻獣をゲットできる!

【竜王と勇者アレン】無課金だって★4の幻獣をゲットできる!

2013-10-04 12:00 投稿

『竜王と勇者アレン』のアイテム付き!
『ファミ通App NO.010 iPhone』10月3日発売
★Amazonでの購入はこちら!

無課金でも★4は手に入る!

東京ゲームショウやら何やらでバタバタしていたため、ちょっとゲームを放置していたら、闘技場のランクが下がって激ヘコミ。天下無双まであともう少しだったのに! みんなも、闘技場は定期的に参加してランクを下げないように意識しよう!! さてそんなこんなのスタートだが、今回紹介していく攻略は、無課金で★4の幻獣を手に入れる方法と、ハードステージの攻略だ。★4の幻獣は中盤以降の戦力として非常に有効であるので、ぜひ手に入れたい。現段階では最上位のレアリティの幻獣も、本作では無課金で手に入れる事が可能になっている。

まずは、無課金で★4の超激レア幻獣を手に入れる方法から紹介していこう。その方法は大きく3つに分けられる。ひとつ目は幻獣のカケラを集めて召喚する方法、ふたつ目は★4の幻獣をステージのクリア報酬で手に入れる方法、3つ目はレアリティの低いものから成長させていく方法だ。

その1:幻獣のカケラで召喚

幻獣のカケラとは、ステージをクリアした際に敵がドロップする、パズルのピースの形をしたアイテム。無料の友情ガチャやチケットガチャからも入手することができる。★4の幻獣を生み出すためには、幻獣固有のカケラを50個集めればいい。また、★3の幻獣であれば、10個のカケラで召喚できるため、難易度はグッと下がる。★3のカケラを集めるなら、イベントステージの属性別ダンジョンの難易度(難)がオススメ。後述する育成による方法と合せれば、★4の幻獣を手に入れるまでの道のりも楽になるはずだ。

▲難易度(難)をクリアすれば、★3幻獣のカケラが大量に手に入る。1日の限界周回数である2周もすれば、1体くらいは召喚できるようになる。
▲難易度(難)が突破できないという場合は、難易度(並)に挑もう。難易度(難)で手に入る幻獣のカケラよりはランクは低いが、★3までなら進化は難しくない。
▲カケラが集まったら、さっそく交換して成長させよう。もしボックスに空きがない場合は、カケラのままキープしておくといい。

その2:ドロップで★4の幻獣をゲット

ステージのクリア報酬で、倒した幻獣が手に入ることはよくあるが、じつはボスも例外ではない。ボスの場合、幻獣のカケラをドロップする以外に、まれにカードがそのまま手に入ることがある。確率は高くないものの、中盤以降のステージのボスは、そのほとんどが★4のため、どうしても欲しい幻獣がいたら根気よく、くり返してみるといい。ハードステージよりも消費体力が少ないノーマルステージに挑んだほうが、チャレンジできる回数が増え、チャンスも広がる。

▲★4の幻獣のドロップ率は低いが、ドロップしないわけではない。根気が重要!
 
▲★4の幻獣は強力無比。ドロップした場合はレベル1からになるので、手に入れたら優先的に強化していこう。

その3:地道に育成あるのみ

幻獣を★4へと進化させるには、前段階として同じ幻獣が複数体必要になる。★3の幻獣に同じ個体を掛け合わせると、★3+1となり、さらに掛け合わせると+2に、そして+3になり、最終的にハードステージで手に入る進化素材を合成することで★4になる。このとき、必要になる幻獣の数はプラスの値に応じて増えていく。

<★4への進化の流れ>
1:幻獣をレベルアップと進化秘宝で★3まで進化させる
2:★4への進化に必要な秘宝を収集
3:★4にしたい幻獣と同じ幻獣を★3まで進化させて合成し★3+1にする
なお、素材となる★3の幻獣はレベルを最大にする必要はない
4:3をくり返して★3+3にして、進化素材と合成する

同じ幻獣が複数体必要になるため、ノーマルステージやハードステージをクリアしていくだけでは★4への進化は困難。そこで利用したいのが、イベントステージの属性別ダンジョン。前述の通り、幻獣のカケラが手に入りやすいため、同じ幻獣を集めるのに最適。もちろん、カードそのものがドロップする場合もある。つまり、★4の進化を目指すなら、持っている幻獣の中で、イベントステージで手に入る幻獣から育てていくのがベスト。また、難易度(易)のダンジョンであっても、★4へと進化可能な幻獣のカケラが手に入る。これらは、カケラ4つで召喚できるため、始めたばかりの初心者でも同じ幻獣を集めておくことが可能だ。

以上が、★4幻獣を手に入れるための手法。この話を一言でまとめると「とにかくイベントステージに行くっきゃない!」ということ。無料ガチャで、★4に進化させられる幻獣やカケラを集めるのもいいが、ガチャのポイントが溜まるのを待つ時間があったら、イベントステージに全力投球するのが吉!! ★4は1日にしてならず。幻獣の育成も楽しみのひとつなので、自分のペースでのんびり育成しよう。

▲ちなみに、ミッションでも★4の幻獣をゲットできる。ゲームを進めてレベルを上げていけば、必ず手に入るのがうれしいところ。

ハードステージはめっちゃハード!

続いて、ハードステージの攻略をしていこう! 今回攻略するステージは、“賢者の山”最終ステージ“マーメイドの儀式”だ。このステージは、全体を通して闇属性の敵が多いが、ボスは水属性。だからと言って、木属性でパーティーを構成して挑んだとしても、突破は難しい。その理由は、ボスが使用してくるスキル“氷の会心斬撃”にある。これは、一撃で20000~30000ほどのダメージを与えてくる強力な技。そのため、魔法攻撃タイプの幻獣や物理攻撃タイプの幻獣では1撃でやられてしまう。また、ボスの周りを取り囲んでいる幻獣は、みな闇属性なので、木属性固定パーティーで挑むと、スキル発動前に雑魚を処理できない可能性が出てきてしまう。これでは壊滅が目に見えたも同然だ。

▲考えられる作戦は数あれど、要はボスを倒すまで前衛をキープし続けることが重要になってくる。自分のデッキをよく研究し、どんな策を取るべきなのか考えてみよう。

では、どうすれば突破できるのか? そのカギは、ボスのスキルを封じることにある。エロスなどが持っているスキル“ライトゲージ”は、規定されたターンの間、相手のスキルを封じることができる。これを利用し、ボスの“氷の改心打撃”さえ封じてしまえば、勝利はグッと近づいてくる。しかし、気を付けたいのはこちらのスキルが発動するタイミング。ボスは、1ターン目にスキルを使用したのち、4ターン毎にスキルを使用してくる。スキルを封じるタイミングがズレてしまった場合、スキル封じは意味をなさない。スキルのレベルを上げるか、幻獣を配置する位置を調整して、スキル封じを目指してみるといいだろう。また、エロス以外にも、2ターンの間、敵単体の物理攻撃を封じるスキル“束縛の光”を持つギガース、1ターンの間、敵単体が混乱させるスキル“魔女の誘惑”を持つリリスなども有効だ。

 
▲体力を強化し、なおかつ防御力を上げることで、ある程度の耐久力は得られるが、それでも延々と壁役を続けられるわけではない。今回はエロスのスキルでボスのスキルを封じて、被ダメージを抑える作戦。エロスは魔法攻撃タイプなので、攻撃力にも期待できる。

【今週のオススメ幻獣】

今回のオススメは、記事でも紹介したエロス。ログインボーナス報酬で序盤から手に入れられる。そして最大の特徴は2ターンの間、敵単体のスキルを封印する”ライトジェール”(★3だと“ライトケージ”)。使うタイミングさせ合致すれば、受けるダメージを大きく抑えられる。強力な攻撃スキルや全体攻撃スキルを使う、物理攻撃/魔法攻撃タイプのボス戦では欠かせない。

竜王と勇者アレン ~世界樹の秘宝~

ジャンル
RPG
メーカー
gumi
配信日
2013年9月3日
価格
基本プレイ無料(アイテム課金型)
対応機種
iOS5.1以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧