1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ハローヒーロー>
  4. すべてのモードが激アツ! 新作RPG『HELLO HERO』を大解剖

すべてのモードが激アツ! 新作RPG『HELLO HERO』を大解剖

2013-08-28 16:35 投稿

悪の組織から星に眠るエネルギーを取り戻せ

韓国のフィンコンが開発、すでに今年の2月から同国内で先行サービスを開始したスマートフォン向けRPG『HELLO HERO』を、これまで数多くのMORPGなどを手がけてきた注目メーカー・ゲームオンが国内独占ライセンスを契約したと発表されてから約2ヵ月。

プレイヤーの役どころはとある星の防衛隊の指揮官。デフォルメされた3Dの個性豊かなヒーローたちを引き連れ戦いに挑むRPG要素を前面に出した2013年夏の期待作が、日本国内のサービスを開始した。ファミ通App編集部では、本作の魅力をいち早く紹介していこう!
▲星に眠っていた“ハドニウム”と呼ばれるエネルギーを略奪する悪の組織デーモニック軍団。プレイヤーは彼らを指揮する司令官となり、デーモニック軍団と戦うのだ!

180種類以上のヒーローが世界を救う!

ハドウニムを奪ったデーモニック軍団を討つべく立ち上がったヒーローの数はなんと180以上。いったいどこに潜んでいたのか? そんなにいるにも関わらず 銀河が危機的状況だと!? 全員集めて、何をしていたのかと小1時間問いただしたいところだけど、彼らを指揮する司令官が自分ってことは……。

う、うん、彼らは悪くない!
デーモニック軍団がいかんのだ!!

パーティーに編成できるのは前衛2+後衛3の隊列で最大5人。通常のバトル(ダンジョン含む)のパーティー登録とは別に、ランキングバトルを行うアリーナ 用のパーティーをセットすることができる。もちろん、両方参加させたいヒーローがいれば、まとめてセットすることも可能だ。

画面上にあるスキルアイコンをタップすれば各性能を確認できるので、攻撃系に優れたスキルを持つ前衛を中心に、パーティーのステータスや防御系を強化する後衛をセットしてバランスのいい構成を目指そう。

なお、武器や防具を新しいものに変更すると、それまで装備していたものは消えてしまう。必ず性能を確認して上位のものを選ばないと無駄になってしまうので要注意だ!

▲パーティー登録、アリーナ参加を個別にセット可能。両方まとめてセットすれば、どちらにも参加させることができる。

▲ヒーローが装備する武器防具はバトルの戦利品として入手できる。装備品は消耗品なのでセットするときは慎重に!

▲スキルアイコンをタップして性能をチェックして、優れたヒーローで最強のパーティーを組み上げよう!

クエストでデーモニック軍団を撃破せよ

すごろくのようなマス目を順に進み、各フィールドに生息する敵をオートバトルで倒しながら進むクエスト。これが本作のストーリーをつなぐメインモードであり、キャラクター育成に欠かせない要素だ。

プレイヤーが行う操作は各キャラクターが持つ必殺技を選んでタップする程度。移動もオートというじつにシンプルな設計。攻撃系のコマンドは特定の相手に向 かって発動させることができず、「それじゃなくて!」ともどかしさを感じてしまうけど、回復系のコマンドはもっとも体力の減っているキャラクターを優先し てくれるので、とくに序盤は負けることなく楽しむことができた。

▲各キャラクターの必殺技は制限なく使用可能。クールタイムを終えれば、何度でも使うことができる。

▲ひとつの必殺技を使うと、ほかのすべての必殺技もクールタイムに以降する。クールタイム中に、1手さきを読んで事前に必殺技をタップ=セットしておくのも有効。もちろん、途中でキャンセルして再度選ぶこともできちゃうぞ!

▲クリティカルヒットはド派手に演出。オートバトルながら細かな演出で冒険を盛り上げてくれる!

▲道中で戦った敵を仲間として獲得。いちばんワクワクする瞬間だ! パーティーに組み込んで育成するもよし、強化素材として消費するもよし!

協力プレイで挑むワールドボス

定期的に発生するレイドバトルのようなもので、多数のプレイヤーが協力して強大なボスに挑む大型バトル。出現から消滅までの時間に限りがあり、バトルに参 加して稼いだポイントに応じて報酬を受け取ることができる。今回挑んだサラマンダー&ミノタウロスは、一見するとちょっと可愛らしさも感じてしまうけど、 くり出す攻撃はどれも驚異的!

サラマンダーは体力が数百程度というこちらのヒーローたちに対して、1撃で1000オーバーの攻撃&鼻息を放つ不思議な技で大暴れ。ミノタウロスも同様 で、とにかく1撃の重みにねじ伏せられるだけ。運が悪いときは、開幕と同時になぎ払われることも多々……。レベルが低い序盤は、悔しさをかみ締めて撤退す るしかない有様だけど、いつかもっと強くなって1ターンでも多く貢献したい!

▲こちらはサラマンダー。プレイヤーの目の前に接近して、クンクンと臭いをかいでから鼻息で吹き飛ばす。はじめてこの光景を見たときは、喰われるのかと思った。

▲無邪気に体当たり。そのしぐさは可愛いけどダメージがハンパない!

▲ケンタウロスのほうがサラマンダーに比べると勝てそうな希望を感じる。が、あっさり惨敗。1ミリも勝てる気がしない圧倒的な攻撃にお手上げ状態。しかし、そんな強敵にみんなで立ち向かうのがワールドボスの醍醐味なので挫けちゃいけない。おもいっきり楽しんじゃうほうが正解なのだ!

お宝を求めてダンジョン探索

デーモニック軍団が占拠する地下に広がるダンジョンを5段階ずつ進行しながら報酬を求めて攻略していく、腕試しのためのモード。武器や防具を獲得できるチャンスが多く、ショップでヒーローチケット(ガチャ)や装備チケットと交換できる応援ポイントを稼ぐこともできる。

「できるだけ課金せずに、新しいキャラクターや装備を集めたい」

そんなプレイヤーが望む希望を叶える夢の場取るフィールド。
それがこのダンジョンなのだ!

▲ダンジョンでもバトルの仕組みは同じ。

▲獲得する応援ポイントには所持できる上限が決まっている。それをオーバーするまえに消費していこう。

ライバルたちとアリーナ&デュエルで腕試し

ふたつの対戦モードはいずれもワールドランキングがあり、各自の勝率や順位などの詳細を見ることができる。さらに直接プレイヤーホームに訪問して、メール を送信したり、どんなヒーロー編成なのかをチェックすることも可能。強いプレイヤーの編成を参考に、より強力なヒーロー編成を考えるのも有効だ。ちなみ に、バトルの仕組みはワールドボスやダンジョンなど、これまで紹介してきたものとまったく同じ。

同レベル帯のプレイヤーに挑むオートマッチング機能により、低レベルのプレイヤーを狙った勝率稼ぎを仕掛けられる心配がないのはうれしい。つねにフェアなバトルを挑んで上位ランカーを目指していこう!

▲アリーナ&デュエルでは他プレイヤーのデータと対戦。レベル帯に応じたオートマッチングのため、回復を手厚く行い、長期戦の構えで挑もう。攻撃する相手を任意に選択できないけど、スキルで敵の動きを封じたり、味方を強化したり、状況に応じたスキルで対処していこう。

さまざまなモードを楽しめる『HELLO HERO』は、とてもライトなプレイスタイルで遊べるお手軽ゲームという手応え。プレイヤーのレベルが4になると、バトルスピードを2倍にする機能が解放されるので、通勤通学の移動中やわずかな休憩時間にもサクッと遊べるだろう。

焦らず慎重にヒーローたちを育成&全国のプレイヤーとともに戦い、悪の軍団からアルファ銀河の平和を取り戻すのだ!

P.N.深津庵

HELLO HERO

メーカー
ゲームオン
価格
無料(アプリ内課金あり)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧